今日は、サーシャ&ミトンのチーム子犬でお散歩。

最近サーシャはメキメキと自信をつけ、お散歩中にすれ違うわんちゃんたち全員にご挨拶したがります。飼い主さんのお許しが出たら、なるべく相手のわんちゃんを怖がらせないように近づけますが、サーシャは気持ちが先走って、グイグイと厚かましく近寄ってしまうので、相手のわんちゃんをびっくりさせてしまうこともしばしばあせるあせる 29日に篠崎で開催されたいぬ親会では、たくさんのわんちゃんに囲まれて、いっぱいご挨拶もできて、満足そうでした♪

 

ミトンはお外で会うわんちゃんには、今のところあまり興味はないようです。というか、まだそんな余裕はないかもしれません。周りが騒がしいときは、体勢を低くして警戒を怠らずに歩くこともありますし、おやつを食べようとした瞬間にどこかで音がしたりすると食べられなくなることもありますが、少しずつ外に慣れてきているのは感じます。人とすれ違うときに、怖さのために吠えることがあったのですが、最近はすれ違ったあと、「おじちゃんはどんなひとなの?」と残り香を嗅いで、ミトンなりにリサーチするようになりました。すれ違ったあと一生懸命クンクンする様子、可愛くて思わず笑ってしまいますラブラブ

 

↑↓仮じぃの手からお水を飲むサーシャ。

 

↓ミトンも仮じぃの手から飲めますよ♪

 

↓オヤツを待つふたり。自分の順番まで待てるよい子たちビックリマーク でも、下に落ちた瞬間、そのオヤツは誰のものでもなくなるらしく、争奪戦が始まります。。

 

 

↓いっぱい歩き、家路につく前にくつろぐふたり。

 

家に帰ると、仮じぃ担当の足拭きが待っています。サーシャはずいぶん足拭きが上手になりましたが、最後の右うしろ足で少し急いだので、今日は90点とのこと。

ミトンは、、、意外なことに、パーフェクト、しかも出来栄え点がつくほど完璧らしいのです拍手拍手

仮じぃが称賛するのは、玄関に入ったあと、決して上がり框にあがることなく、タイルの上にちょこんと座って待つ点。みんなのお手本のふとしでさえ、早く居間に入りたくて、上がり框に足をかけることがあるそうですが、ミトンはまだ拭いていない足を上がり框に乗せるようなことは決してしないのだそうです。しかも、座って待っているときのコロンとした背中が非常に可愛いそうですドキドキ

 

 

*******
サーシャとミトンは我が家でお預かり中の、ちばわんの保護犬です。
ぜひ家族の一員として迎えたい!という方を募集しています。
プロフィールは、ちばわんのホームページに掲載されています。
ご質問などございましたら、ブログのコメント欄からどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。