🔰 はじめにお読みください 🔰

こんにちは。
ご訪問ありがとうございます。

川崎市中原区 に住むママのための
幼稚園情報ブログ Nakahalife です ニコニコ

━━━━━━━━━━━━━━━

先日、大楽幼稚園の適性検査
に関する記事の中で、
お薦めの数や数字の絵本
をご紹介したところ

読者さまより、
数字や数に強くなる
知育玩具のお薦めもあれば
教えて欲しい、というリクエスト
を頂戴しました。

大楽幼稚園ご志望でなくても
小さいうちに数の概念を
しっかり身につけておくことで
小学校入学後、算数の学習が
本当にスムーズになりますよ。

数や数字に強くなる知育玩具、
いずれ買うなら入園前の方が
長く使えて便利です。

幼児期に、こういった玩具を
与えるメリットは
勉強ではなく、遊びとして
取り入れられる、ということです。

入学までたっぷり時間のある今
生活と算数を無理なくじっくり
結びつけていくことができます。


さて、管理人の
お薦め知育玩具ですが、まずは

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くもん 磁石すうじ盤30
価格:3694円(税込、送料別) 

(調査時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

くもん 磁石すうじ盤100

価格:3050円(税込、送料別) 

(調査時点)


数字が書かれたボードの上に、
同じ数字が書かれた磁石を置いていく、
という知育玩具です。

単純な遊びですが、数字や磁石が
好きなお子さんなら、結構はまり、
自然に数字が身につくと思います。

磁力が好きな子、って多いですから
数字に興味がなければ
磁石遊びから入ると良いです。

蛇みたいに繋げてみたり
表裏逆向きにして逃げ回る磁石を
追いかけてみたり。

無理にやらせよう、覚えさせよう、
というのは絶対にやめましょう。

あくまで、楽しく遊ぶこと。
その遊びの中に、さりげなく
学習要素が入っていて、
子供が興味をもってくれたら
ラッキー!くらいに考えましょう。

子供の発育には個人差がありますし、
同じ親から生まれた兄弟だって
興味・関心の持ち方は
本当にそれぞれ、です。

その時、興味を示さなくても
突然ブームがやってきたりします。
遊ばないから、と言って
奥にしまいこまないで
いつでも手に取れるところに
置いておくのが良いですよ。

うちは、プレゼントで頂いた
30バージョンを持っていたのですが
後々、100バージョンがあることを
知りました。

30でも、100であっても
磁石が多すぎて難しいようであれば
磁石を10だけ利用して、
盤の数字も11以降は隠して、というように
お母さんが調整してあげてください。


続いて、管理人イチオシの
知育玩具、百玉そろばん。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

100玉そろばん(トモエそろばん)
価格:2754円(税込、送料別)

(調査時点)


これ、本当に使えます。
長ーく使えます。

数量の概念を身につけるだけでなく
四則演算も教えられます。

幼児期から、数に親しみ、
生活と算数を結びつけていくのに
うってつけの玩具です。

ママー!いちごもっと食べたい!

こんなちょっとした場面でも
足し算は教えられるんですよ。

おかわりした後に

◯◯ちゃんは今、全部でいくつ
いちごを食べたかな?

って。

おやつのクッキーを

6個あるから
お友達と同じ数ずつ分けてね

なら割り算です。

生活のあらゆる場面で
数や計算を意識させ、
そろばんを動かして
計算を可視化していきます。

もちろん、無理強いは厳禁です。

どんな玩具でもそうなんですが、
子供が興味を示さない時、
無理強いは意味がありません。

けれども

親が楽しそうに
使っているところを見せる、
って大事です。

子供はみんな、お母さんが大好き。
大好きなお母さんだから
真似をしてみたくなるんです。

たまご、あと何個あったっけかな~
昨日、10個買ってきて~
1、2、・・・10!
今日の朝、3個食べたでしょ~
1、2、3
だから・・・

これは引き算ですね。

こういうことを
繰り返していくうちに

なんかよくわかんないけど
数を調べる道具なんだなって
子供は気づきます。

そして
デタラメな数を言いながら
真似すると思います(笑)

間違っても そこで

そうじゃなくて~

と否定する必要はないんです。

すごい!◯◯ちゃん、
なんだかママみたいだね! 
数も知ってるんだね!

でいいんです。

子供はみんな
褒められるのが大好きです。

小学生になると
中学年から少しずつ、
そして高学年にもなってくると
学力差が如実に出てきます。

勉強ができる子、
色んなことへの意欲・関心が高い子、
って、やっぱり昔から
親が褒め上手なんですよね。

最近、周りのお友達を
見ていて改めて感じたことです。

話が少し
それてしまいましたが・・・


百玉そろばん、って
色んな商品があるんですが
このトモエそろばんは
5ずつ色が変わっているのが
ポイントです。

慣れてくると、5の固まりを
直感で動かせるようになります。

小学校で足し算を習う時も
まずは、5までの数の合成・分解
がスムーズにできるようになる
ことが大事ですからね。

以上、長くなってしまいましたが
管理人のお薦め知育玩具でした。
少しでも参考になったら嬉しいです。


↓更新通知を受け取れます
読者登録してね

☆━━━━━━━━━━━━━☆

専業主婦の強い味方!
管理人のお薦め アンケートサイト
アンケートモニター登録
アンケートに答えるとポイントが貯まります。
1P=1円、500円~換金OK!
隙間時間にポチポチするだけで
月2,000~3,000円ほど貯まります♪


在宅、短時間、シフト自由・・・
ママ向け求人多数あり!