福岡・久留米の求人採用労働トラブル解決アドバイザー 吉野労務管理事務所

福岡・久留米の求人採用労働トラブル解決アドバイザー 吉野労務管理事務所

ぶっちゃけ社労士こと、福岡・久留米の求人採用解決アドバイザー 吉野正人です。

求人・採用について、町医者のように相談者の状況に応じて、きめ細かく対応し、一緒に考え、一緒に解決します。

福岡・久留米ぶっちゃけ社労士・求人採用解決アドバイザー 吉野正人です。

 

9月21日  新型コロナ蔓延でも最低賃金が大幅に上がります。

9月21日月曜日。今日は今年10月1日から施行される最低賃金改正について書きたいと思います。

※東京新聞より一部引用
最低賃金では最低限の生活さえ苦しい…必要水準の検証を

 東京新聞2021年9月14日 06時00分
 最低賃金(最賃)に近い給料で働く人の割合が増え、格差対策として最賃の重要度が増している。国際的にみても水準は低く、政府も与野党もほぼ一致して引き上げを主張する。最賃額が生活に直結する世帯も増え、必要な水準を検証し直すべきだとの意見も出てい る。(山田晃史)


 「(新型コロナウイルス)感染症の影響で賃金格差が広がる中、是正には最低賃金の引き上げが不可欠


 政府は6月に公表した経済財政運営の指針「骨太の方針」にこう明記した。引き上げ目安を決める今年の審議会では政府の意向を反映、経営が圧迫され雇用を維持できない」と主張する経営側の反対を押し切り全国平均で930円に決まった。引き上げ幅28円は過去最大だ。野党の多くも引き上げに賛成した。


 これまで最賃に近い水準で働く人は、主婦や学生ら家計を補助するための労働とみられ、最賃は低く抑えても問題ないとみなされる傾向があった。1990年代の規制改革を機に、賃金の低い非正規雇用が増加、彼らが最賃に近い水準でありながら家計を支え、世帯が困窮する事態が生じた。
 低所得世帯の割合を示す相対的貧困率は2017年、先進7カ国(G7)で2番目に悪い。19年の国民生活基礎調査では、年収200万~300万円未満の世帯が13.6%と最多。かつて最賃の引き上げは雇用を減らしかねないなど「副作用」への懸念が強かったが、風向きは変わった。


 13年度からは毎年、前年度比2~3%増と高い水準で引き上げられている。それでも20年のG7比較では下から2番目だ。都留文科大の後藤道夫名誉教授は「政府は最賃で生活できると判断しているが、最賃に近い水準ではすぐに困窮する。必要最低限の生活ができる費用と賃金を検証し直すべきだ」と話す。


 ただ、最賃引き上げの継続で中小企業の経営厳しさを増している。取引先への価格転嫁や生産性の向上によって賃上げの余力を確保できるかが焦点になっている。(山田晃史) 

 

※引用終わり。

今回の最低賃金引き上げは、会社側の立場である社労士として、非常に問題だと思います。しかも来年2022年10月からは、従業員数101人以上の企業においてパートタイマー等社会保険適用拡大が実施されます。

最低賃金の引き上げ社会保険適用拡大は、その負担に耐え切れない我々中小企業淘汰しかねません。政府は、コロナ沈静化後の経済復興を見据えて中小企業の淘汰、選別を進める段階なのかもしれません。「淘汰は仕方がない」という意見も一部ありますが、私は反対です。この状況でも中小企業が生き残る術を、私は提案したいと思います。私が住む福岡県の最低賃金は、2021年10月1日から、時給870円です。

なお最低賃金額は時給しか明示されていないので、月給の場合は時給に換算して最低賃金を上回っているか否か?を判断します。換算方法は、下記の式を使います。
月給÷1箇月平均所定労働時間≧最低賃金額(時間額)
なお1箇月平均所定労働時間とは、1年間の合計の所定労働時間を、12(1年の月数)で割り、1か月あたりの平均所定労働時間を算出したものです。

最低賃金の対象となる賃金は、実際に支払われる賃金から次の賃金を除外したものが最低賃金の対象となります。
(1) 臨時に支払われる賃金(結婚手当等)
(2) 1箇月を超える期間ごとに支払う賃金(賞与等)
(3) 所定労働時間を超える時間の労働に対して支払う賃金(時間外割増賃金等)
(4) 所定労働日以外の日の労働に対して支払われる賃金(休日割増賃金等)
(5) 午後10時から午前5時までの間の労働に対して支払われる賃金のうち、通常の労働時間の賃金の計算額を超える部分(深夜割増賃金等)
(6) 精皆勤手当、通勤手当及び家族手当

特に割増賃金(残業手当)対象となる賃金とは異なります。特に精皆勤手当を除外し忘れてる場合が多いので、ご注意願います。

 

写真は先日の夕食で、自家製魯肉飯です。まさに台湾の味で、非常に美味しかったです。

 

以上、福岡・久留米のぶっちゃけ社労士・求人採用解決アドバイザー 吉野正人でした。

 

※お問い合わせや相談したい時は、いつでも下記へ連絡願います。 福岡 久留米  ぶっちゃけ社労士・求人採用解決アドバイザー 吉野正人 移動オフィス 090-2852-9529 (すぐつながります。)  メールアドレス naitya2000@gmail.com

 

ただし労働者側の相談も可能ですが、当事務所は会社側の相談が得意ですので、ご了承願います。 なお労働者の相談は、下記リンクの社会保険労務士をオススメします。

社会保険労務士おくむらおふぃす

 

 

当事務所横で営業。 妻のお店です。久留米市(西鉄久留米駅近く)のテイクアウト専門のデリカテッセン  small deli shop

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ にほんブログ村

 

 

 人事・労務 ブログランキングへ

 

 

 社会保険労務士 ブログランキングへ

 

 

 福岡県 ブログランキングへ