札幌 大人のためのプライベートネイルサロン /ネイル5     

札幌 大人のためのプライベートネイルサロン /ネイル5     

札幌市内にあるプライベートサロンです。
『お洒落な爪も、健康なお爪があってこそ』をベースに、ネイルケアを重視した施術を行っています。色が塗れない方もぜひお爪のお手入れをご相談ください。大人に似合うデザインをご提案いたします。

 




決戦の日は11月13日。
この日、派遣の仕事は休み。
UNIQLOとJIL SANDER のコラボ。
発表された日から、深夜にHPをチェックしては、買えたらいいなーって密かに思っておりました。
 
でも、その日も実家で雑用が諸々ありまして、
世界一親孝行を自負するワタクシは、午前中から実家へ。
やっと札幌駅にあるUNIQLOに到着したのが16:30。
 
東京に比較すると、札幌はどこもかしこもとにかく空いている。
もちろんこの日も、UNIQLOはいつものUNIQLOで、人がまばら。。。
+Jはどこ???と探す私の目に写ったのは、
何もない真っ白な棚と、アイテムも色もバラバラに、ひどくまばらにぶら下がった、
配置も曲がったラックたち。
 
思わず息をのんだ。
 
国破れて山河あり
 
兵どもが夢の跡
この2つの言葉が数多の中をぐるぐるしました。まさかの松尾芭蕉まで登場。
 
服をたたむのが苦手な私は、常々、UNIQLOの陳列の仕方はすごいなって尊敬していたのですが、
日頃きちんと並んでいるはずなのに、
スカートとニットが一緒に、それもサイズも色もバラバラにぶらぶらとぶら下がっておりました。
残骸。
 
ああ、終わったのだ、
私の +Jは終わったのだ、、、
 
と、帰ろうとしたのですが、
そこに、負傷兵を担架で運ぶがごとく、
試着室で選ばれなかった者たちが運ばれてきました。
ハッと気がついて、
そこから選んだのが上記のものたちです。
 
一番欲しいと思っていたアウターはもう1枚も残っていなかったので、拝見することすらできませんでした。
ダウン、シルエットが素敵でしたよね。
 
かろうじて、ニット2枚、ワンピース、スカートをゲット。
ああ、幸せ。
もう買えただけでも幸せです。
 
巨大サイズだけが残っている中から
SやMを発見して、迷わずかごに、、という状態。
改めていま、思うのですが、
今回は、サイズ選びが大事だったんじゃないかないでしょうか。
普段、UNIQLOの普通のニットは、MかL.
でも +Jだと、Sで良かったみたいです。
Mだと微妙に大きい。
 
全製品を見てないのですが、たぶん、全種類が、うまく組み合わせて着られるようにできていて、それぞれの組み合わせによって、
サイズを慎重に選べたら、きっとより素敵に着こなせたんだと妄想します。
 
シャツにニットを重ねるとかね。
シャツも、巨大サイズが数枚ぶら下がるだけでした。
 
スカートも、ウエスト61のでちょうどぴったりでした。
私の体型で61センチ??
不思議。
 
このあと、再販されることってあるのでしょうか?
 
ダウンはもちろん、シャツやパンツも試着して、買いたい。
コロナで地味な生活だから、一層アパレルが厳しいと言われる昨今ですが、
人はオシャレしたいんです!
本当は素敵な服に包まれたい。
 
東京にいる頃は、ファミリーセールもあったし、
JIL SANDER NAVY があった。
サイズ感がぴったりなんですよね。38。
でも、NAVYがなくなってしまって、
JIL SANDERは遠い存在に。
札幌にも店舗はありますが、正直に言って、悲しいかな今の私には現実的な価格帯ではないのです。
 
そんなこんなで、ひさしぶりの+J、楽しかったー。
改めて、JIL SANDERとUNIQLOが好きになりますね!
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

コレ、買いました。

 

 

 

 

年齢を重ねると、肌、髪、などの見える場所も、見えない臓器も、すべて老化するもの。

子供の頃は、何もしなくてもサラサラ・ツヤツヤだった髪の毛が、

こんなにゴワゴワ・ウネウネになるなんて。

その上、毛が細くて、寂しくなってきた。

 

今でも東京の頃のネイルのお客様方(=今、お友達化している)と連絡をとっていますが、

美容にかける努力は、”身だしなみ”なんですよね。

在宅勤務の方も、気をつけるのは手を抜いてなくて、偉い!

白髪染は2週間に1回。

頭皮ケアも定期的に。

「面倒になって、やめたら、真っ逆さまなのよーーー」

って、LINEが来るニヤリ

そんな素敵なお友達に叱咤激励されつつ、

面倒という気持ちと戦いながら、過ごしております。

 

先日も、美容皮膚科の化粧品について、

圧倒されるほどの情報をいただきました。

ブックマークだらけです。

これもまた、後日まとめます。

 

さて、そんな情報ツウのお友達から言われているのは

「弘法 筆を選ぶ」の時代とのこと。

ドライヤーの類いは、新製品情報をチェックせよ。と司令が出ておりました。

 

ホリスティックキュアは、ドライヤーを愛用しておりますが、

確実に乾くのが早い。

なんとなく、指通りが良い気がする。

ストレートアイロンも持っていますが、使いこなせていません。

これはツヤツヤになりますが、私にはボリュームダウンしすぎな感じ。

 

ちなみに、その前は、ヘアビューザーの初代のを使っていました。

(ヘアビューザーは今、税込み57200円という高級品が出ていて、

ちょっと手が出せずにおります)

 

ブロードライヤーは懐かしのくるくるドライヤーです。

使いやすいので、オススメ。

箱がゴージャス過ぎて、無駄なところだけが不満。

 

 

この先、髪の毛問題が色々と出てくるのでしょうが、

諸々受け止めつつ、対処していきたい所存でございまする。。。

 

 

 

 

 

こんにちわ!
みなさまの地域は、日々安心して暮らせてますか?
 
札幌だと、毎日コロナ陽性者数のチェックをして、
なんとなく漠然とした不安に包まれています。
 
感染していても、自覚症状がなかったら、
自分が感染していることにも気づかない可能性があるだなんて、怖すぎます。
 
まあでも、日々よく食べて、深く眠れて、派遣でぐったりするほど電話に出続けても元気に笑っていられるので、変わらず過ごせているのかもしれません。
 
 
さて、マオジェルのミルグラ。
私の左手です。先月の末くらいに作った爪です、
 
前回は 606に、607のグラデーション、そして102重ね。
でしたが、
今回は、607の前に、207のグラデーションも重ねて、より先端を白っぽくしてみました。
世の中、マグネットネイルなどが流行っておりますが、
やっぱりシンプルなネイルが好き。
 
身だしなみとしてのネイル というくらいの立ち位置がいいとおもうんですよ、私には。
人それぞれ、似合うバランスがあるので、その方が引き立つ指先がいいなって思ってます。
 
まだまだ手荒れが治りません。
アルコールで消毒するのが、未だにしみる、、、、
 
 
 
 
 
 
 
 

今日の札幌は、雪と雷。

雪と雷の組み合わせなんて、初めてです。

 

雷には雨が似合う。

雪だなんて、、、。

 

 

さて、本日11月9日、札幌のコロナウイルス陽性者は158人。

寒さと乾燥?

日々、ますます増加しています。

 

 

自宅近く(徒歩10分くらい)の郵便局だとか、札幌駅にあるテナントだとか、

自分の行動範囲内で陽性者が出ています。

 

目に見えないウイルスが相手。

もしかしたら、私も自覚症状がないだけで感染している可能性があるのかな?

そんなこと妄想すると、恐ろしいです。

 

 

本当は、来月、登別の温泉に行く予定でした。

 

登別温泉 望楼NOGUCHI

 

とってもとっても楽しみにしていたのですが、

ホテルは部屋にこもれば問題ないと思いますが、

往復の交通機関が心配で、

家族会議。

結果、キャンセルしました。

 

人生何が起こるかわからないから、

リスクにビクビクせずに、

自分のやりたいことを優先してやるのがいいのか?

万一のことを考えて、おとなしく引きこもるのがいいのか。

 

選択は人それぞれ。

正解がどれなのかはわかりません。

 

でも、いつも言っていますが、

私、感染しないっていう自信がありません。

「大丈夫ですよ~かかりませんよぉ」って、笑って言える人が羨ましい。

 

「docomoのコールセンターで感染した人の、友人」という人から聞いたのですが、

陰性になっても、数ヶ月は体がダルい、疲れやすいそうです。

 

今でも疲れて、ベッドに倒れ込むように寝る私が、

今より疲れやすくなったら、

起き上がれなくなってしまう気がします

 

だから、外出を控えるしかない。

外食も行きにく時代だから、別の形でお金を使って、消費をすること。

 

 

だいたい、マスクが必須の時代って何?

いつかマスクなんて不要な時代が来ることを、強く願っています。

 

みなさんも、カラダ、気をつけましょうね、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「あ、初めての味!」それが一口目の感想でした。

 

ワタクシ、半世紀超えて生きているので、今までわりといろんな日本酒を味わう機会がありましたけど、

ここだけの話、わざわざ北海道のお酒を選んで飲むことはありませんでした。

ワインも日本酒も。。。

 

でも、酒本商店でオススメいただいて、飲んでみたら、

わ!好み!!

 

 

 

というわけで、最近、自分の中で一番注目している酒蔵です。

 

北海道経済のためにも、皆様にもご紹介させてください。

 

ところで、上川町って、どこにあるのかも知らないくらい縁がない町ですが、

女子スキージャンプの高梨沙羅選手が確か川上町出身のはず。

(子供の頃からテレビで見てるので、密かに応援しています。

近頃、とっても美しくなって、遠い親戚的な気持ちでますます応援しています)

 

そんな川上町に、酒蔵があったんですねー。

 

いつか行ってみたい。

 

私、お酒は毎日飲みますが、グラス1杯。少量ですよ。

量、飲まないっていうよりも、飲めなくなりました。

 

 

コロナが増えている今、自宅で飲むお酒は、ますます好きなものを、大事に味わっていただきたいですね。

みなさま、ぜひ北海道の日本酒もお試しください日本酒

 

 

 

 

画像はHPから

 

札幌の今日、”初雪だったらしいです”雪の結晶

 

らしいです。 とは、7時に起床したら、道路が濡れていただけ。

そのあとも、雪が降ったのは見ておりません。

またもや凍った路面での転倒に怯えながらな歩く生活が始まります。

気をつけても気をつけても転んでしまう。。。

 

 

ご存知の通り、気温の低下と乾燥も原因の一つなのか、

幌ではコロナウイルスの陽性者が増えています。

このままでは、また緊急事態宣言になって、外出できなくなるかも。

今でも、かなりどんよりした札幌経済、崖っぷちな噂ばかり耳にします。

外出を控えるいま、

私に協力できることは買うこと。食べること。

なるべく北海道のものを意識して買うようにしています。

 

その中でも、東京の頃のお友達に紹介できるか否かで判断して、OK!に振り分けられたものだけを、こちらでご紹介しています。

 

えーー!?これ作った方、普段どんなものを召し上がっているのだろうか?

と、思うものもあるんですよ、実際は。書けません(汗)。

 

 

百貨店の北海道フェアで見つけた、このヨーグルト、おっ?これは美味しい!!

 

 

 

食べ終わった時の口の中が、他のヨーグルトと全然違うんです。

あー、からだに浸透していきます。

1000g 900円の価値あり!

 

全国の北海道フェアでも、頻繁に販売しているようです。

 

 

実は、楽天でも購入できたんですね。知らなかった。

お菓子です。

 

 
 
 
 

 

 

900ml で1900円(税別)の牛乳に目が点びっくり

売り切れで買えなかったのですが、

そうとうに純な牛乳なのでしょう。

 

日本酒買うつもりで、次回見かけたら、買ってみますね。

東京の友達に発送も考えたのですが、

賞味期限が近くて、諦めました。

 

それにしても、土作りからこだわった牛乳。

ならば、逆に900mlで200円くらいの牛乳は、

どんな成分なのでしょう。

 

良いものを丁寧に作るにはお金がかかる。

ちょっと違うけれど、

ネイル材料だって同じですよ。

カラージェルも、100円のものもありますよね。

安かろう悪かろうは絶対ではないけれど、

ある程度、あたっていると思っています。

 

とにかく、この宇野牧場のヨーグルト美味しかった。

次は牛乳買います。

 

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに映画に行きました。

本当は007の新作を楽しみにしていて、4月から11月に延期になったけど、

11月に行くぞ!!って思っていたのに、2021年にまたまた延期。

悲しい。

 

それで、気分を上げるために、久しぶりの映画、1作目はこちら、

 

歌も表情も素晴らしいし、ウィーンの町並みも素晴らしい。

 

コロナが落ち着いたら、やりたいことリストに、

ウィーンに行って、ウインナワルツを踊りたい

っていう項目を追加しました。

 

 

現在は、コンサートや美術展、オペラ、海外旅行などなど、

今まで楽しいと思っていたものが、全て断絶されているので、

自分では、”なくても平気なはず”、、、って思っていたけれど、

久しぶりに映画館のスクリーンで、芸術に触れて、パワーアップした。

 

人間生活には、文化、芸術は欠かせない。

美しいもの、感動することって、生きていく上でやはり大事。

 

そしてやっぱりネイルも必要。

きれいな指先は、精神的に落ち着かせる力があるんのです。

 

そんなポジティブなことだけを考えてました。

 

みなさまにもオススメです。

ウィーンに行きたくなりますよ。

 

 

北大つながりで、本日の北大銀杏並木の様子を。

 

 

 

 

北大のイチョウ並木が有名だなんて、全然知りませんでした、

高校が北高だったので、北大は超・ご近所でしたが、

北大の銀杏の話題は、東京に住んでいた頃、お客様に教えていただきました。

 

青山一丁目のサロンの時に、

外苑の銀杏並木を見に行って、

お客様に教えてもらった。

 

そんな程度です。

 

毎年、ライトアップしていて、かなりキレイなんだそうですが、

今年はコロナでライトアップ無し。

 

実は今年の春、札幌駅近くに引っ越ししたので、

ここもご近所になっていたって、昨夜急に思い出して、

今朝、出勤前に、立ち寄ったというわけです。

 

地下鉄 北12条駅側から見た、北大の13条門。

 

札幌は朝から車が少ない。

 

10月30日、曇。

 

 

 

中も人が少ないのですが、警備の人が配置されていて、道路の真ん中から撮影しようとすると、どこからか登場して、注意されます。

車は少ないんですけどね。。

 

 

こういうのって、誰とみるか?っていうのが大切ですね。

一人でちょっと立ち寄っても、キレイだけど、あまり感動しませんでした。

 

今年はコロナから始まって、色々ありすぎな年。

やっと季節の変化を実感できる状態になってきました。

もう秋が終わって。冬が来る。

 

来年は、例年どおりに照明がついて、人が集まって楽しめるような、

そんな2021年になっていてほしい。

そんなことを切に願って、さっさと仕事に行きました。

 

 

 

 

「コロナが落ち着いたら、札幌に遊びに行くねーー」

って、東京のサロンの時のお客様=今はお友達 が、連絡くれています。

嬉しい嬉しいラブ、社交辞令だとしても、本気にして楽しみにしています。

 

札幌は車の運転ができないと、どこも行けないような街なので、

密かに「徒歩と地下鉄で移動できる、北海道っぽい観光地」を探すプロジェクトを

一人で立ち上げておりますが、

 

ないよねー。ないのよ。

 

タクシーで廻ることを想定しても、どんな場所か確認しないとねー

そんなこんなで地図を眺めておりました。

 

あそうだ!札幌のこんないい場所(マンション建てたら、億ションかもね。の立地)なのに、

話題になったことないなーの 北大植物園の存在に気がついて、

先日、派遣仕事が午後からの日に、ちょっと行ってみました。

ちなみに、派遣場所から徒歩5分。

 

 

 

 

 

 

 

 

バラ園。

 

 

なんて表現したらよいのでしょうか、、、

 

ただひたら広い

13.3ヘクタール。

 

日本庭園とか、動物の標本の建物とか、色々あるのですが、

何よりもまず、標識・看板がわかりにくいし、

説明がないので、ただの自然の空間。

 

それがいいってこと???

 

整備されているのかされていないのかも、判断しにくい。。。。

 

実家、真駒内の近所の公園とさほど変わらない部分もあり、、、、。

 

 

思いおこせば、札幌引っ越し前は、品川区上大崎に住んでいました。

とてもキレイな街でした。

近くに池田山公園や庭園美術館があって、

かなり恵まれていたなーっ

などなど思い出しました。

 

 

北大植物園は、

どんな人に向いているかしら、、、、

 

季節が秋だから、良さがわからなかったのかもしれませんが、

そういえば、こんなに札幌駅に近いのに、

話題になったことがないって、そういうことかなーと思ったり。

 

友達が札幌に来て、どーしても行きたい!って言われたら、行くことにしましょ。

 

っていう位置づけとなりました。

 

ちなみに入場料はオトナ420円です。

 

 

 

 

 

 

 

すっかり秋ですね。

札幌は ”雪虫”っていう、小さな虫が飛び交っています。

たぶんもうすぐ、氷点下ですかねー。

 

まだノースリーブでも全然平気なのですが、

「見てるだけで寒い」と不評なので、

無理して長袖を着ている、世の中に気を使う オトナのワタシです。

 

 

さて、世界中を的にまわすかもしれませんが、

野球にはほぼ興味が持てませぬ。

 

でもそんな私がこの雑誌を買ったのは

 

 

グロウンケアの三和田先生が、スポーツ選手の爪の処置について

書かれているから。

 

以前、三和田先生のセミナーに参加した時に、

「野球をやってる普通の学生が、

身近にあるもので、処置ができるように

試行錯誤を重ねて、今のやり方にたどり着いた」

と、おっしゃっていたので

一体、何をどう使うのかとてもきになっていました。

へーーー、これをこう使うんだー。

この方法に行き着くまで、いろいろな素材を試されたとおっしゃっていたのが

すごく伝わってきました。

野球だけでなく、走る方も、足の爪、大事ですよね。

 

この広告記事読むために購入しました。

大変勉強になりました。

 

三和田先生が、札幌でセミナー開催できる日が来ますようにーーー