どっちの命が大切?

テーマ:
今日の夕飯が大体終わり
母もデザートの杏仁豆腐を
食べていましたが、
咳込み始め、落ち着いては、
「コンコンっ」と、繰り返し
咳をしていました。

私は、様子を見ながら
夕飯の片付けをしていましたが
キッチンに自分のお皿を
置きに来た、
うちの小2の次女(8歳)との
会話です。

次女→「ママも歳とったら
咳するのかな?」
私→「そうだね。するかもね。
でも、大変だからママの面倒は
いいからね」
次女→「……」「でも私の面倒は
誰がみてくれるのかな?」
私→「子供がいれば子供だろうけど…面倒みてもらわないように
元気でいようね」
次女→「………」

次女→「ママさ、自分の命と
子供の命とどっちが大事?」
私→「それは子供でしょ」

そして、そのあと、8歳の娘から
出た言葉は

次女→「自分の命があれば、
子供の命も守れるから
自分の命だよ」

この言葉の意味が私には
深すぎて、いまだに考えが
まとまりません。

「誰が言ってたの?」と聞いても
「別に誰も」とだけ。

自分を大切にしないと、
誰の事も守れないよ。と
言う事なのでしょうか…


なんだろう…

私は、子供達に助けられて
来たのに…
申し訳ないキモチで
いっぱいです。