おはようございます。

元小学校教師×格上げ なごみ ゆかりです。

 


今日もご訪問、ありがとうございます!!

 

 

 

 


まず、お知らせです。


☆お知らせ☆

(1)9月に本屋さんツアーを再開します。

暑い中控えていた、ツアー。

 

日程は、9月21日(金)です。

 

こちら、詳細など含めて、

メルマガ読者様に先行してご案内します。

気になる方は、メルマガにご登録ください。

元小学校教師×格上げ なごみゆかりのつぶやきメルマガの購読申し込みはこちら

 

 

(2)いまご案内中のイベント

(かめっこ塾)

 

7/26かめっこ塾 親子でワクワクおやつ教室 7月


 8/3学校との付き合い方ー連絡帳から担任の先生までー

 8/4学校との付き合い方ー連絡帳から担任の先生までー

 8/20かめっこ塾 親子でワクワクおやつ教室 8月

 

 7月26日と8月20日の親子イベントは、お麩ラスクを作り、

さらにそれを自由研究としてまとめるやり方までお伝えします!

 

 自由研究、何にしようか、まだ考えていない方におすすめ!

 かんたんなので、家ですぐできますよ☆

 

 

(格上げ)

 

8月 格上げ 体験会

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先日のメルマガで、「面談で聞くポイント」をお伝えしたら、
なんと

「ちょうど今日が面談でした!」

「即役立ちました!」


とご感想が続々届きました!!

お役に立ててうれしいです!!

その中のいくつかをご紹介させていただきます。

 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ゆかりさん


「学校で、何言われるかなあ、何話そうか?」
と思っていた矢先、
ちょうどメルマガが配信された日に三者面談でした!


おかげさまで、
三者面談、とっても有意義な時間になりました♪


長女3年生の先生は、私が何も言うことなく、
3つのポイントを矢のように過不足なく仰ってくださって、
反論の余地もなくうなだれて帰ってまいりました(苦笑)
 

次女1年生の先生も、長所はほめまくってくれて、
短所を言葉を選んでおっしゃってくださりました。


でもここで!
ゆかりさんのメルマガのおかげで、
最後に私のほうから

「夏休みにどんなことをしたらいいですか?」
を聞き出し、おかげで、
次女の最もふさわしい「夏の課題」

が浮かび上がりました。
(姿勢が悪くて授業中くねくねしているところ(笑)。)


ほんっとうにありがとうございました!!!
大感謝です!!!!! 

 

(M・M様)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

先生、こんにちは。


なんと、今日は個人面談!
メルマガでの個人面談のポイントと、
先日参加させていただいた格上げ体験会での経験、

活かせましたよ!!


娘の個人面談のとき、

担任の先生はどの位置に座るのかしら?
どの場所を座るように指定してくるかしら?
なんて考えながらいると、

通されたのはちょうど〇〇になるように

準備された席でした。

 


担任と面と向かって戦闘体制にならないように(笑)、

教わった知識を生かしつつ、
本日のメルマガに書かれていた「聞くべきこと」

ぶつけてきました。


あっという間の時間でしたが、要点まとめていったのでなんとかなりました。

 

即生かせて本当にうれしかったです!
どうもありがとうございました。

 

(R・H様)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ちょうど三者面談、個人面談だったようで、
お役に立てて本当にうれしいです!


M・M様のご長女さんの先生、なかなかしっかりされていますね。
短い時間でびしっと伝えるあたり、
かなりベテランの方なのでは・・・

うなだれて帰ってきたところで、笑ってしまいましたが(#^^#)

ご次女さんの先生もお優しい先生なのですね。
ありがたいことです!
さらに夏休みの過ごし方についてすかさず聞いてこられたM様、
ナイスワークです!!

 

 

 

また、R・H様は、先日の格上げ体験会にも参加してくださった方。
格上げでは、「空間管理」ということもほんの一部、お伝えしています。
相手と親密になりたいときの席の取り方、
また敵対関係になりがちな席の取り方・・・


それを意識しつつ、個人面談のポイントも網羅されていて・・・


覚えていて、すぐ実践されること、本当に素晴らしいですね。

 

 

 

 

お役に立てていることが幸せです☆


どうもありがとうございます!!

 

 

 

 

 

 

さて今日は、通知表についてです。

 

みなさんのお子さんはもうもらいました?

 

学校が前期・後期の二期制の場合、

もらうのは9月末ですね。

 


また、最近は、通知表がない学校も増えてきましたよね。

 

 

 

その代わり、
毎回のテストに学習面でのコメントをびっしり書く。
面談で改善ポイントを伝える。

 


そういうふうにしている学校もあるようです。

 


でも、まだまだ通知表(名前は違うかもしれませんが)
を渡している学校もあるのではないでしょうか。

 


 

 

 

ところで、担任が「一番コメントに困る子」って知っていますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、「おとなしい」子。

 

 


騒ぐこともない。


人に危害を加えない。

 

 

 

特徴があまりない・・・

 

 

 

 

だから「おとなしい」と言われ、通知表にもそう書かれたりする。

 

 


おとなしい子って、そんなふうに見られがちなんですよ!!

 

 

 


でもね!!

 


わたしからしたら「おとなしい」と表現する担任は、
はっきり言って、観察眼がない!!

(辛口コメント失礼します)

 

 

そして、表現力も乏しい!!!

(さらにぶった切りました)

 

 


だって、お子さんは、十人十色。

いろんな一面があるはず。

それを発見できないのは、努力が足りないんじゃないの??

 

って思ってしまうんですよね・・・

 


だから同じ学年を組んだ同僚には、

「おとなしい」って書くな!

全力でその子の良さを探せ!

 

とまあ、そんなふうに伝えておりました(笑)

 

 


「おとなしい子。」

 

 

 

おとなしいのではなく、慎重なだけ。


先生の前で自由にアピールするほかの子のように、行動しないだけ。


思うことがたー---くさんあるのに、
表現がちょっと下手だったり苦手だったりするだけ!!!

 


そんな子って、学校の先生の前ではおとなしくしているだけで、
友達と一緒のときには大きな声で楽しそうに笑っていたり、
家ではお笑いのマネをして、しょっちゅう家族を笑わせていたりと、
とてもユニークだったりするんです。

 

そこを発見していかないと!!

 

 


そうは思いませんか??

 

 

 


でも、
そんな担任の先生が知らないお子さんの一面も、

「担任の先生に見てほしい」
「知ってほしい」と思いませんか??

 

 

そのためには、
お母さんが担任の先生と密にコミュニケーションをとれていることが
大・前・提!!

 

 

8月にするセミナー。

「学校との付き合い方ー連絡帳から担任の先生までー」

 


 8/3学校との付き合い方ー連絡帳から担任の先生までー

 8/4学校との付き合い方ー連絡帳から担任の先生までー

 

 


こんなセミナーをやっている人はいないでしょう!!

 

そして、2学期から、即使っていただけますよー。

 

しかも、これを知ったら、習い事の先生、塾の先生、
また職場の上司、部下、同僚、
家族や友人にも使える、
大変有効なコミュニケーション手段なんです!!

 

 

だから秘策!!

 

 

わたしが担任だったときに
言われて嬉しかった、
書かれて喜んでしまう、
お母さんたちの「担任の心をくすぐる」ことば。

 

それをお伝えするからです!!

 

実は、一緒なんです。

 

人が喜ぶポイントというのは!

 

担任の先生に伝えれば、
お子さんを
もっと細かく学校で見てくださるでしょう。

 

習い事の先生に伝えたら、喜んでくださって
最高のパフォーマンスでお子さんに
その方の知識を教えてくださることでしょう。

 

塾の先生だって、もっとやる気満々で
お子さんが伸びるポイントを
考えてくださるでしょう。

 


話はそれましたが、担任をしていた人でないとわからない、
担任の先生へのアプローチ法。


満を持してお伝えします!!

 

 

もし、お子さんが
「おとなしい」と言われがちだったら・・・


でも、

家では本当はとってもユニークで
人を笑わせるのが大好きなお子さん。

いろいろなことをよく知っているのに、
学校では人前でその知識をひけらかすようなことをしない、
謙虚なお子さん。

 


それを担任の先生に
わかってほしいと思っているのだったら、


本当のお子さんの姿を伝えることで、
担任の先生の「おとなしい」としか思っていない思考の壁を
破ってみませんか?


そして、

学校でもお子さんらしさが発揮できるように
のびのび見てもらいませんか??

 

 

 


特に、学校との関係で

「なんだか壁を感じる」
「担任の先生にわかってほしいけどわかってくれない」
「そもそも担任の先生に何か言うなんて、ダメだと思ってた」

 

そんな方におすすめです!

 


まだ学校のことを詳しくわかっていらっしゃらない
低学年のお母さんに特におすすめです!!

 


ここで担任の先生とのコミュニケーションのコツを知っておけば、
小学校6年間に限らず、
中学でも高校でも役立ちます!!

 


詳細・お申し込みはこちらです。

 


 8/3学校との付き合い方ー連絡帳から担任の先生までー

 8/4学校との付き合い方ー連絡帳から担任の先生までー

 

 

 

 

 


暑い毎日です。

お身体ご自愛くださいね!!