延べ ですけど

 

しっかりパンコースを作って から 10000人以上の方の

 

パン作りとお菓子作りを見てきています。

 

人って いろんなタイプの人がいるので

 

同じレッスンをとっても 得てもらえることが違います。

 

タイプをざっくり、すごく大まかに分けると

 

頭で理解する方が得意なタイプ

 

手が覚えちゃう方が得意なタイプ。

 

を感じてます。

 

 

どっちも得意な人もいるし

 

他のスクールも行ってからお越しだったり

 

本やネットで調べて 作ってたけど、もっと上手に作りたいって来る方とかは

 

経験が多いので手つきは大体できてるところで

 

頭の理解を深めにお越しの方は、理論やトークでのコツの方に集中できるので

 

うちに来てからは頭の理解がはやく進む感じの人もいるし

 

 

 

この人数の方の様々な考え方、手つきを見る前は、 こちらも経験が足りなかったので

 

その方に合わせたアドバイスやレッスンのすすめ方ができてない時も多かったな~~と 

 

いろんなタイプの方と対話を重ねながら どう説明したらこのタイプの方にはわかりやすいのか

 

どういう手順でやったら、自然と難しい成型でもできやすくなるのか??

 

なぜこんな質問がでてくるのか???(結構あるんです。私には考えもつかなかった疑問が・・・)

 

そんなことをかんがえてレッスンができるようになりました。

 

 

前は 一生懸命説明しても、なかなか理解してもらえなかったり、やってほしいように手がうごかなかったりしてたのが

 

今は最初の1,2回でわかってもらえる感じの手ごたえを感じててすごくうれしいのです。

 

 

パン作りは、生き物と自然相手のところもあるので

 

すこし理論をわかって 自分で考えて作れるようになると

 

さらにいいものができるようになります。

 

しっかりパンコースでは どの回でもその理論をわかってもらうべくお話をしてますが

 

その方の経験度合いしっかりパンコースの間は理論はまだ頭に入りきらない方も多々見てきました。

 

さらにもっとおいしく美しく安定してパン作りをなさりたい方は

 

もう少し突き詰めたホシノ天然酵母や、Sucre酵母のレッスンで

 

かんがえて作れるようになっていただけるべくコースはご用意しております。

 

 

 

手つきが苦手な方は こればっかりは 手が動くように練習するのが一番の上達への道となります。

 

すこし スポーツに似てます。

 

自主練で回数をこなす…(笑

 

素振りをする・・

 

イメトレをする・・・

 

 

ただ、あまりに違う手つきのまま 数をこなしちゃうと なおすのが大変になるな~~って

 

いうのは感じてます。

 

レッスン前半の方の簡単目のパンの時にはあまり問題ないのですが

 

ちょっとしたカードの使い方、指の角度 手を動かすスピード とかが違うだけで

 

思ったようなパンにならないものもあるのです。(レッスンでは後半の方に入ってます)

 

すこし苦手だなと思われる方は、ほんとにスポーツコーチのように

 

見せながら、アドバイスしながら、身につけていただくように頑張ります!!(笑

 

このタイプの方は 体が覚えちゃうまでは忘れちゃう前にコーチのレッスン(笑)を受けられるのが

 

一番の上達になるかなと思います。

 

 

 

 

後はフィードバックが重要です。

 

レッスンでレシピと作り方を教えてもらったら大丈夫っていう訳でないのが

 

パン作りです。

 

ぜひ、作ってる最中に悩みの多い方は おうちで作ったパンの写真を見せてくださいね

 

ものすごく出来が悪かった時とかはすぐにLINEでくださってもいいです。

 

レッスンの時の理解度や 手の癖をかんがみて、 

 

パンの写真を見ただけでも 結構原因がわかります。

 

さっと伝えられるアドバイスは返しますし、すこし複雑な場合は次回のレッスンの時に

 

突き詰めてお教えできます。

 

 

せっかくうちに習いに来てくださってるのですから

 

最大限有効活用してくださいね!

 

 

みんなが素敵なパンを作れるようになってほしいから!!

 

そんなレッスンをしております