旅のチカラ×プロジェクト☆40代からの五感を喜ばす次の旅へ
  • 23Sep
    • 久し振りのツーリズムEXPOジャパン2018

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiです見つけよう。旅の「新しいカタチ」行ってきました、2年ぶりのツーリズムEXPOジャパン以前はハワイブースが目的でよく行っていたのですがどちらかというと今までは海外旅行がブースのメインだったので最近行ってなかったのですがたまたまHPを見てみると今年は国内ブースも充実しているあ、千葉県のブースも出るみたいだから・・とそんなことを考えてたらチケットが前日にやってきた(笑)いや、すごい引き寄せに自分でもびっくりさっそく国内ブースから草津のゆもみちゃんがカメラ目線でポーズ撮ってくれた♪ありがとうANAのブースでは就航が待ち遠しいハワイ便のエアバス♪うん、ハワイ行くならこれだな~笑ってるウミガメバージョンがいいな(緑の)でも来年はJALさんにお世話になることが多いかも・・・復興応援コーナーもありました西日本も東日本も、そして熊本も頑張ってる!ホント、旅で応援できるっていいよね思わず微笑んでしまう秋田のポスター今年は秋田犬がずいぶん盛り上げていました秋田県はすでに47都道府県周った場所なんだけど何だか最近、情報が入ってくるので行って見ようか検討中(どうやら嫁ぎ先の先祖も秋田らしいし)もちろん千葉県ブースにも行きました!カメラ目線のチーバくん、ありがとう♪通り過ぎる人がチーバくんのうちわや帽子をかぶっていると嬉しくなるね(赤だからとっても目立つの)海外ブースにも行ってみました今年はハワイブースは控えめだったかな代わりに韓国や台湾ブースが中央にどーんとありました海外ブースは人気のある国と知名度の低めな国の差がね~ヨーロッパとか中東とかいい国がたくさんあるのだけどEXPOなんだからこういう時こそ知らない国を知るチャンスだしじっくりと観光地のこと聞けるのになぁ学生の頃はまだ「旅行博」という名前でまだ情報がそれほどない時だったので遠い国こそみんなが興味を持って集まってたのだけれども今はちょっと趣向が変化してきたように感じました景品狙いのゲームとかスタンプラリーよりブースの人とじっくり話した方がその土地の新しい発見ができると思うんですけどね和歌山県のブースで声をかけられて千葉県と和歌山県の深い結びつきを知ることができましたいや、まだまだ知らないことがたくさんあります和歌山県も行ったけど、まだまだ魅力的な場所がいっぱいう~ん、とうぶん日本にハマりそうですツーリズムEXPOジャパン2018は明日まで開催です来年は大阪に会場が移ってしまうので間に合う方はぜひ!旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      NEW!

      7
      テーマ:
  • 21Sep
    • 本当の自分の向き合いかた

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiです今の環境や自分に不満や不安があると人の意見とか情報とかどうしても「外」に答えを求めてしまいそうですが自分じゃないものを取り入れてもそれにいくらお金をかけたとしてもずっと「外」を見ているうちはその不安はなくなりません※遅ればせながら思いついて見てきました!泣けた!私も以前は「外」の意見を思いきり入れていたので一度は納得してもまた決断することができずそんな決断できない優柔不断の自分を変えたくてずっと無理やり変えようと努力していました今はできるだけ自分の「内」を観察しながら少しずつ外の情報や意見と摺り合わせをしながら微調整しているところですでも「外」ばかり見ている時には気づかなかった「内」の幸せを昨日は見つけたんですぜんっぜん大したことじゃないかもしれないんだけど映画見て終わって余韻を感じようとカフェに入ってそしたらいつも座っている「お気に入りの席」が空いていてたまたま周りの席に誰も座っていない時間があってそうしたらふ~っとコーヒーのいい香りがしてきたお気に入りのカフェでお気に入りの席程よい静寂とコーヒーの香りこの時ものすごく心地よいというか、幸福感がわーっと来て。この感覚が来た時「あ~自分を100%満足させるとこんな幸福感が来るのか」って思いました今まで何十年も仕事の前やあと、家に帰る前現状から逃げるために、リセットするために入っていたカフェそう思っていたのが実は自分が心地よくいられる大好きな場所だったと改めて知るもちろん誰かと話したいとか疲れたから一服したいとかそういう目的で入るときもあるけれど自分が「入りたい」と思ったときは「この場所」って選ぶからこれが自分のこだわりなんだなとか本当に好きなものなんだなとか50年以上も「自分」をやってきたくせに意外に知らずにきていたのかもあーごめんね自分に向き合うって本当はこんなに単純なことだったコトバが重くて頭で考えすぎちゃってたよ「幸福感」って意外に小さくて単純なものかもしれませんね♪旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      26
      テーマ:
  • 18Sep
    • 終わりとはじまり

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiです昨日は違うカフェへやっぱり私はあのカフェが好きだったなぁお気に入りの席もあるし♪夕方はバケツをひっくり返したような豪雨に何となく浄化の雨だったような感覚ですなんとなく「終わりとはじまり」というタイトルが浮かびました平成30年、最後の年まだ終わってはいませんが激動でしたね猛暑をはじめとした天候や天災政界やスポーツ界など噴出した問題そしてひとつの時代を生きてきた方々の逝去や引退たくさんのことがあったからこそ振り回されず自分の内側にグッと入ることが大切だったような気がします「今、この瞬間」がフィルムのコマのようになっているとしたら永遠に同じフィルムではストーリーが続きませんそして変化していくことが進化することだから私も「今、この瞬間」がわかってはいてもつい過去や未来、周りへの妄想が頭をよぎります少しずつ、少しずつそうして体感したことを自分なりに伝えていけたらいいなと思いますまだまだ道半ば、いやはじまったばかりです旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      21
      テーマ:
  • 16Sep
    • 生きることと孤独と繋がり

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiです今日も自分をごきげんにしていますか?ハワイじゃなくても食べられるパンケーキ♪自分をごきげんにする場所、モノ、人♪最近の私と言えばひたすら自分のやりたいことに集中する日々でしてやりたい、やりたくない快適、不快これを極力自分のために行使していますやってみてつくづく私って今までどれくらい我慢してきたかわかりましたもちろん、今でもいきなり0→100にするのは難しくて行ったり来たりしているけど毎日少しずつ実践していってますそれを意識してやるということはなかなかハードルが高くて(50年もやってきたんだからね)いつも自分はどうしたい?って内側に入ってると気付けば独り正直ちょっと孤独感を感じていましたひとりで旅をして家でコツコツそれをまとめて次の旅の計画をして仕事と家事を黙々とこなすこれが実は私がごきげんでいる日常だったなんて!たくさんの人に囲まれている華やかな日常・・・・ではなかった人は生まれてくるときも死んでいくときも一人でもその時も誰かと関わったり迷惑をかけたりして孤独だけど実は孤独じゃないっていうか、繋がっているそう思うと自分らしく生きることは時に孤独だけど本当に必要な人、大切な人とはちゃんと繋がっているそこが分かると安心して自分自身に集中できるのですだって自分のことは誰かを通してみないと比べられないからそうやって誰かと比べて違いを体験して自己を作っていくから安心して孤独を楽しもう(^_-)-☆旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      20
      テーマ:
  • 12Sep
    • 青春18きっぷでの収支報告☆

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiですこの夏は暑かったです、本当によくこの暑い夏を旅したな~と思います今日みたいに涼しいとこれからが旅のシーズン到来っていう気もするのですが夏に詰め込み過ぎたおかげで秋旅は未定のままです思えばこのひと月ちょっと台湾、姫路、倉敷、仙台となんだか祭りだわっしょい状態で旅してきて非日常と日常が逆転したような気分でしたそもそもそんなに旅することになったのはやっぱり初めて購入してみた「青春18きっぷ」の存在が大きくこの7/20~9/10までという意外に短い設定期間にひとりで使い切ろうとするとやはり「余裕のある時間」と「旅するパワー」が必要だなと実感しましたちなみに今回4回ほど使ったのですが(5回目は仕事の都合で結局使えませんでした)5回分で11,850円ですので1回分(1日分)2,370円ということになります【1回目】 千葉~姫路  【2回目】 千葉~西明石 ※大雨の影響で西明石まで【3回目】 千葉~仙台【4回目】 仙台~千葉この4回分の普通運賃を出してみると通常は32,940円かかりますので32,940円-11,890円=21,090円この分だけお得に旅ができたことになりますなので料金的に見るとやはりとってもお得♪5回使い切らなくても充分もとは取れたのです・・・・・しかしそれはあくまでも電車の運賃だけを見た場合ですね私の場合、はーい、帰りは飛行機乗りまくったりはーい、西明石から大雨で新幹線に乗り換えたりこんなことをしてるもんだからトータル的にはトントン、いや、、、、、オーバーかなでも若い人たちと違って私たちの年代だからこそこういうある意味贅沢な旅ができるのかもしれませんね収支はともかくお得な値段でゆったりとした時間を過ごしながら旅したり飛行機や新幹線も楽しんだり「値段」だけにフォーカスしたり「時間」だけにフォーカスしたりだけじゃつまらないそういう縛りをなくして自由に旅できるって幸せなんだよな~ってつくづく思いました次はどんな旅をしようかな~とワクワクしながら考えてます旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      24
      テーマ:
  • 09Sep
    • 青春18きっぷで南三陸へ~変貌した町~

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiです旅から帰ってまいりましたその前に前回の青春18きっぷでの岡山編、旅行記完成したので興味のある方はどーぞ!↓  ↓  ↓https://4travel.jp/travelogue/11396180今回の青春18きっぷで行った先は東北、仙台です私、生まれたのは仙台の病院なので何だか故郷の1つのように勝手に思ってましたがいやぁ、仙台は都会でした!(勝手に千葉と同じくらいかと・・)青春18きっぷで8時間(上野で1時間くらい電車が遅れたので)もう西日本で慣れたのでだいぶラクでしたが途中のワンマンカーが2車両なので席が争奪戦行きは40分くらい座れませんでしたそれでも千葉を7時前に出て15時には仙台に到着そのままバスで「仙台メディアテーク」へ友人の絵画を見に行きました夜はもちろん「牛タン定食」ホテルのそばの定食屋さんに行ったら人気店だったようで18時過ぎに行って満席状態何より奥にあるテールスープが最高でした♪次の日は高速バスで2時間南三陸の「さんさん商店街」へここで申し込んでいたガイドツアーに参加します待ち合わせは商店街のとなりに立っている「モアイ像」のところこのモアイはイースター島から送られた本物だそうで特に目が入っているモアイは世界に2体しかないそうです(ここ南三陸町とイースター島)前日まで台風の影響でお天気が心配されましたがすっかりお天気になり、それも暑い!(またか)帽子を持ってくれば良かったですこの橋もできたばかりでこの橋のおかげで高台に上らずとも街の様子が見られるようになりました奥に見えるのはテレビで何度も見た防災庁舎です実は私、南三陸に入るのは今回がはじめて以前記事に書いたようにテレビで何度もあの映像を見ていたのでとても訪問する気持ちになれなかったのです今回7年目にして色々な偶然に導かれて訪問することになり最初に見た印象は「何もなくてまだまだ復興が進んでいないな」ということでした(ホント、後から思うとかなり勉強不足でした)橋や道路はきれいになって整備されているものの、そこはただの更地で建物が商店街や数軒のお店しかなかったからですでも今回ガイドをしてくれた阿部さんは震災を体験したのがもっとも多感だった中学生自分が生まれて育った町と今見る町は全く違うものなのだと言います私がいちばん驚愕したのがここでしたバスから降りて商店街に行く道でたまたま目にした一軒の家増築された部分の隣りは古かったので「なぜこの家は大丈夫だったのだろう?」と思いながら歩いていたのです見せてくれた写真は震災後しばらくしてからの写真今見える平地に建っているいると思ってた家があんなに高台に!だから津波の被害から間逃れたのです私が今見ている、立っているこの土地のずっと下にもとの南三陸町があるということ・・・・そして何も建物がないのは震災後にこの土地に家は建てることが許されずほとんどが山の方の新しい場所に移り住んだということ道路から続いている橋の8メートルも下に昔の橋があったということ覗き込むと怖いくらい高い橋でもあの当時だったらこの橋ですら波をかぶるかもしれません阿部さんは言います「写真を見なければ誰もこの下に以前の町があったようには思えず今ある町が元からあるように錯覚してしまいます2歳だった妹は当時の様子を覚えておらずこれからきっとそういう人が増えていくことでしょう」私もガイドツアーに参加せず商店街だけふらりと来ていたら気づくことはなかったでしょう一瞬にして町がなくなる復興をしても完全には元の生活には戻れないだからそういう事実を、現実を、そして体験者だからこそ感じた思いを阿部さんは語り部として伝えていきたいとおっしゃっていましたさんさん商店街の「まちの写真屋さん」では300円で当時からの様子の写真を見ることができます私もガイドツアーに参加したあとに入ってみましたが悲惨な状況も辛い場面も撮らなければいけなかった心情写真はこの7年の移り変わりを刻々と語り続けていますこれからの南三陸町は阿部さんのような若い人たちがまた新しい観光産業を作っていくんだろうなと頼もしく感じた一日でした今も西日本、大阪、北海道と日本中が人ごとでない状況ですそしてネット上では誰かの発言に対してあちこちで炎上していたりするそれだけ被災や事件、事故を客観的に語るのは偽善だったり上っ面と思う人もいるのでしょう自分自身のこの思いを発信することはこうしましょうという提案や押しつけではありません書くのも読むのもどう思うのも自由答えはそれぞれの心の中にありますホテルに戻ってから初めて部屋番号が「あの日」であることに気づきました偶然だけど必然そんな気がしてならない旅でした南三陸町観光協会「まちあるき語り部」→こちらから旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      25
      テーマ:
  • 02Sep
    • 被災したからこそ観光で貢献を!

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiです昨日は青春18きっぷでのハプニングがありましたが↓  ↓  ↓自分に必要だから起こる(起こす)のだ無事に到着!ホテルも駅近に予約したので荷物を置いて休憩してから出かけます特に何があるわけでもないけどライトアップした静かな街並み駅近の商店街に戻って夕食実は「ぶっかけうどん」の発祥のお店はここ【ふるいち仲店】さんなのです!岡山ってうどんのイメージなかったけどねうどん天下一決定戦でも全国優勝2連覇してるっていうんだから行かなくちゃ♪コシの強さも徳島とかのようにそれほど強くもなく食べやすいおいしさでした次の日は朝9時半からのガイドツアーに参加しますこの情報も前日に観光案内所でゲットしましたネット情報もいいですがやっぱりここでおススメの場所やイベントを聞くのがいいですよ参加者は私を含めて4名何しろ今日もめちゃくちゃ暑い!ボランティアガイドのおじさんも暑い中しゃべりっぱなしでお疲れ様でした岡山でも真備町の方は大変なことになっていますがここ倉敷も海抜が低いため、あれ以上雨が続いたら被害はま逃れなかったそうですもしそうなったら国の保存地区であるこの一帯も見られなくなったかもしれないですねでも実際にあの豪雨災害のニュースのあとはここへ来る観光客も数週間途絶えたそうです観光地と呼ばれる場所はほとんどが観光産業で成り立っているので観光客がいなくなってしまうほどのダメージはありません実際に私も被災地をボランティア以外で訪れるのは不謹慎なんじゃないかと思っていた時もありましたが何より観光産業を一日も早く催行させるのがひとつの貢献なんじゃないかと思うようになりましたこれからはそういうことも目線に入れて旅を楽しみたいと思いますランチは「きび」を使ったおそばを食べました付け合わせのお寿司はままかり、たこ、黄にらと産地特産のものですパフェなどは普段あまり食べないのですがフルーツ王国岡山ではあちこちでフルーツパフェのお店がありますせっかくなのでどこかで食べようと地図を広げて「パーラー果物小町」さんへ店名に「果物」と入っているのでフルーツを食べるなら間違いないかなと思ったからホント、今まで食べたどのフルーツパフェより美味しかった!パフェというよりフルーツの盛り合わせといってもいい感じ季節ごとにフルーツも変わりますのでぜひぜひ一度はジューシーなフルーツを堪能してみて下さいねまた詳細はあらためて旅行記の方でまとめます帰り道、駅の地下道に高校生の書いた書がありました人は時に思いもよらないような試練があったり時に命を落としてしまうようなこともあります生と死はコインの裏と表のように常にあるものだからこそ「今を生きる」これは精一杯生きるとか、頑張って生きるというよりは「今ある自分を大切に生きる」ことなんじゃないかなって思います過去に憂い、未来を不安がらずに「今、ここ」それを復興をめざす場所では目の当たりに感じることができますぜひそんなことも感じながら旅を楽しんでもらいたいなと思いました旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      34
      テーマ:
  • 31Aug
    • 自分に必要だから起こる(起こす)のだ

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiですシフトの2連休を見つけて【青春18きっぷの旅】をぶち込みました行先は岡山県倉敷市行こうと思った理由はこれです↓  ↓  ↓被災地を応援する方法はたくさんある~旅して応援~今回の旅は前回の姫路行きよりさらに2時間ちょっとかかります千葉を4:45の始発に出ても夕方の18:30すぎとにかく今日中に着くのを目標にマイペースで出発です朝早いスタートはいつも緊張しますね今日は夫が仕事で同じ時間に出るので駅まで送ってもらえました構内で時間まで待機します前回は豊橋で運休騒ぎになって行けなかった大垣駅今回は無事に到着次の列車まで25分あるので一度出てトイレ休憩&ブラブラ子育てに優しい大垣市は市政100周年なんですね!先月見た同じ景色です青々としていた稲穂があっという間に黄金色になってきました米原からのんびりと姫路行きに乗っていた時に車内アナウンス姫路の手前が大雨により前便が運行停止になっているこの電車も変更の可能性があります・・・うそっいやいや、だいじょうぶ・・・一時的な雨だから(アメダス確認)なんとかなるでしょ「この電車は大久保までしか行きませんので」と再びのアナウンスがえ??大久保ってどこ?どんな駅?どこで降りたらいいの?振り替えは??前に乗ってる地元の女子たち「え~!マジ?それもなぜ大久保?」どうやら大久保駅で降りるのは得策じゃなさそうヘタな駅で降りると戻れない可能性もあり明石か西明石で迷うも新幹線駅なら間違いないだろうと西明石で下車あぁ、空はこんなに晴れているのになぜ・・・嘆いても仕方なく前に他の旅行記を見た時に新幹線に振り替えてる人がいたのでたぶんその可能性が高いかなと。駅員さんにきっぷを見せたら「お気の毒に」って顔された「予定だとあと3~40分で復旧の見込みですがそうするとかなり時間のロスになるかと」ですよね~もう諦めて新幹線に乗り換えます振り替えの人も多そうだし、指定席を取りました空いている指定席で1時間早くラクラク倉敷入り早く着いたおかげで倉敷の青空がお出迎えしてくれました♪結果オーライかな私の旅はけっこうハプニング率が高くてでも面白いことに結果オーライになるので逆にいい経験で終わったりするのですが旅って時に予測のつかないことが起こったりするのでその時の判断力、瞬発力、行動力が鍛えられるのです私はもともとのんびりタイプで依存的だったのですがひとりで何かあったらどうにかするしかなくおかげでずいぶんとその力がついてきたような気がしますそう思うと色々なことが起きるのは偶然じゃなくて自分に必要だから起きている(起こしている)そんな気がしてなりませんだからこの歳になってもこの経験ができるのはとてもありがたいですねひと旅ごとに成長している私がいます旅がもっと好きになる!~イベント情報のメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      20
      テーマ:
  • 27Aug
    • 気を遣う?我慢する?こんなことありませんか

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiです先週の台湾旅行記完成しましたので良かったらみてね!↓  ↓  ↓https://4travel.jp/travelogue/11392651ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー自分で言うのも何なんですが私は「サイレント気遣い者」です(笑)サイレントというのはアピールしない、さり気なくといういい意味ではなくて「気を遣っているのに意外に相手に届いていない」言わば「ポイントがズレていてそこじゃないっしょ!」っていうねだからさり気な~く美しく気遣いをされると「お~~!素敵♪」と感動するやっぱり私にはできないし、気付かない部分なんですよねだから、最近は無理して気遣いしないで「気遣いベタでごめんね~」と言ってしまいますで、その時にフッと思ったのが「気遣いの思い込み」そういうことってみんな意外にあるんじゃないかな私は昔から飛行機でも電車でも窓からの風景を見るのが好きでもう基本シートを選ぶとしたら「窓側」です外の風景は見られるし窓側にちょっともたれかかったりもできるしもう絶対に「ウインドーシートプリーズ!」でしょ!って思ってますでもけっこうな人、それも日本人の人に「通路側」を選ぶ人が多いんですってでもその理由が面白い「トイレに行く時に隣りの人に声をかけるのが悪いから」そして日本人に多いもうひとつは「その隣りの人が寝ているとよけいに声を掛けずらい」でもなんだか納得しません?私もそれはあるあるですものだから事前にトイレは済ませて水分も摂りすぎないようにとか勝手に変な気を遣うでも逆の立場(通路側)で「トイレいいですか?」って言われて嫌な気がしますか?だって生理現象なんだから仕方ないよね?そう思いません?なのに窓側になるとなんでそんなに緊張するのかなこれこそが「余計なガマン、余計な気遣い」だな~って思ったんですちなみに日本人の場合、隣の人が寝ていた場合、「起こしては申し訳ない」という気持ちから何も言わずに通る人が多いようなんだけどこれって外国の方からすると逆に失礼みたいですよ「何でなにも言わずに通って行くの?」「マナーとして声かけてよ」って思うそうですこれが「気遣いの思い込み」ですね私も昨年、大阪から羽田に戻る機内でもちろん窓側を選んでいたのですが途中からお腹が痛くなってきて・・・トイレに行きたい!でもやっぱりこの「気遣いの思い込み」にハマっていたのです通路側はイヤホンで目をつぶっている男性「50分のフライトなんだからトイレ行っておくだろ~」っていう男性の不満げな声が聞こえました(もちろん妄想)あったかいスープ飲んだり寝てしまおうと思ったり・・・・でもムリ!結局「すいません・・・」って声かけたんですでもやっぱり・・・反応はフツーでした(笑)だからねもう「気遣いの思い込み」はやめようと思いましたでもまだまだ日常や人間関係の中でこの「気遣いの思い込み」が時々顔を出しますだから今はできるだけ本音で過ごしていこうそれが課題(笑)あなたも相手の反応に勝手にビビってたり妄想で罪悪感を抱えていませんか今日はひとつでもいいから、思ったことそのまま伝えてみよう♪旅がもっと好きになる!~イベント情報などのメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      23
      テーマ:
  • 26Aug
    • 発信する時に不安や恐れが出る人へ

      旅のチカラ×プロジェクトのnagiですエムグラム診断というのがあって今年バージョンやってみると面白い結果に昨年とね、全然違うんですよ昨年は「#空気の読める世渡り上手」とか「#未来を大切にする」とかだったのもちろん、これって105の質問に答えた結果なので今の自分の気持ちや思いが反映するわけなんだけど今年は「#ぼっち力」や「#すごい実行力」って昨年まで憧れていた部分がちゃんと出てるだから今まではいかに「空気を読んでいた自分だったか」ってでもそれは悪いことではないのだけど(コミニケーション能力があるってことでもあるし)時々空気ばかり読んでる自分も嫌だったりして私はブログやSNSをどちらかというと「発信している側」で最初は「いかにしてたくさんの人に見てもらうか」「アクセスをどうやって伸ばすか」「どうやったらいい記事が書けるか」そういうノウハウ的な部分にフォーカスしている時期もありましたでも光があれば影もありたくさんの人が見てくれるということは違う意見の人やアンチの人も出てくるということいいと思って書いたことが否定されたり良かれと思って言ったことが拒否されたりでもそれって常に相手目線だしどんなに気を配って書いても出てくるものなんですよねで、そうすると自分の発信に自信がなくなったり書きたいことも上手く書けなかったり不安や恐れでいっぱいになって書けない自分をますます追い込んだり最初は自分の日記みたいなものだったのに読み手が増えると相手の期待に応えようとするだからだんだんと自分らしさが消えていく自分の思いを伝えたり好きなことに集中して時に周りが見えなくなるということはもちろんいい面もあるけど反面、すごく孤独(ぼっち)だったり違う意味での強さが必要になってくるのです世の中これだけブログ書いたりSNSで発信する人が溢れているようだけれど実際は8割近くの人が「読み手」で(発信者も読むしね)発信する人は2割しかいないんだそうですだから8割の読み手にYESをもらうのは不可能だし色んな人が色んな思いで発信できる時代になったのはすごいことだから自分の思いを自分らしく伝えていきましょうね♪旅がもっと好きになる!~イベント情報などのメルマガ~ご希望の方は下記のフォームからお申込み下さい↓ ↓ ↓こちらから(申し訳ありませんが携帯アドレスでは登録できません)購読・解除はいつでも自由ですチーバくんと旅するインスタやってます↓  ↓  ↓https://www.instagram.com/kusanagi.m/ ←ポチいつもありがとうございます! おススメのポイントサイトはこちらから

      22
      1
      テーマ:

プロフィール

nagi

誕生日:
1966年10月22日
血液型:
B型
お住まいの地域:
千葉県
自己紹介:
女性限定の旅や体験を通じてコミニケーションの輪を広げるコミニティ「旅のチカラ×プロジェクト」を主催し...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス