特別養護老人ホーム/グループホーム ながた尚老苑

特別養護老人ホーム/グループホーム ながた尚老苑

地域密着型介護老人福祉施設です。日々のご様子などをお届けします。

皆さんこんにちはパー

今回は三月の行事「ひな祭り」に食べられるお食事の話雛人形

 

ひな祭りにはちらし寿司やはまぐりのお吸い物が食べられるのが一般的になっていますが、なぜこの二品が食べられるようになったのでしょうかはてなマーク

 

ひな祭りにちらし寿司が食べられるようになった明確な理由はわかっていないのだそうですが、寿司は、「寿(ことぶき)を司る」という意味があり、日本の代表的なお祝い料理です。そして、ちらし寿司は、その華やかな見た目から女の子らしさを連想するものとして、ひな祭りの定番料理に選ばれてきたとも考えられています桜

またお吸い物に関しては、はまぐりの貝殻は一対になっていて、他の貝とはピッタリ合わないということから、「仲の良い夫婦」という意味を持っています。転じて、一生一人の人と連れ添うことができるよう願いが込められ、ひな祭りの伝統料理として親しまれてきましたニコニコ

 

現代において女性の幸せの在り方は多様化してきていますが、伝統に習って今でもはまぐりのお吸い物をメニューに加える人が多いそうです花

ではまた4月の献立で桜

 

参考文献

子供と楽しむひな祭り〜料理の種類、由来、レシピと食育のヒント (twinkl.jp)