川平湾と人魚伝説

テーマ:



川平湾にウィンドサーフィンをしに





沖までいってシュノーケル


 

海ガメやニモもたまに会えるんですよ〜クマノミ


 

今日はブログ用に海中写真を撮ろうと思って

 



海中でスイッチをオン!

 




ん?ん?電源ってこのボタンであってたっけ?

 





つかないよ!

 





・・・Goproの充電をし忘れてました(   ¯−︎¯ )

 





「どうして充電しておかないの!」

 


「そっちが出かけに確認しないから!」


 




ひろい海の上で言い争うせまい心の人間がふたり。

 

  


 

まぁ、夫婦なんて



20年も一緒にいたら



先に謝った方が負けあせる



みたいな譲れない戦いがありますからねー



自分が明らかに非があるときは私も謝りますけど真顔



ごめんなさいとありがとう



は親子や夫婦こそたくさんいわなきゃなのかも。

 


とういうわけで海中写真はまたの機会にカメラ

 





さて、そんな川平のお気に入りのお店第3弾!

 


川平の『ごはん屋』

 



海からの帰りに寄るお店は毎回ココ。




 

海帰りで砂砂でもテラス席もあるので大丈夫。


 



私は毎回頼むものは決まっていて

肉ごぼうとゆしどうふのおうどん。700円口笛

 




たまーに日替わり弁当550円ニコニコ





この日は麻婆豆腐。なんかやさしい味がするのです。

テイクアウトもできるので、少し歩いて川平湾を眺めながら、お弁当を食べるのもおすすめ。

 


この人魚の像のうしろあたりで食べたりします。




逆光w

 



この川平公園の人魚の像は観光客に大人気です。



三大がっかり観光スポットといわれるコペンハーゲンの人魚の像も観に行ったことがあるのですが、小さいんですよね、像が。




川平湾の人魚の像は大きいし、バックとなる海もめちゃめちゃ綺麗なので、まちがいなく勝ってるかとビックリマーク

 



そして石垣島には人魚伝説があります🧜‍♀️


 

ある日島の漁師の網に人魚がかかり、漁師が逃してあげると

 

彼女が


「大津波がくるのですぐに逃げてください」


と教えてくれてそのあと大津波が発生。

 

人魚の教えを守って逃げた村人たちだけが助かったとか・・

 


 

足ヒレをつけて海中を泳いでいると

 


人魚になった気分になります

 


わたしも島の人たちに有益な情報をもたらす存在になりたいな〜にやり