敷地内をJR五能線が走るみちのく温泉旅館

敷地内をJR五能線が走るみちのく温泉旅館

青森県西津軽郡深浦町舮作鍋石76-2              

TEL:0173-75-2011

この度、産経新聞社様の4月18日(月)付け産経ニュース等、

4月29日(金)付け産経新聞「東北ひと語り」にてご紹介いただきました。


新型コロナウィルス等で混沌とした時代に、

皆さまのご健康づくりに少しでもお役に立てますよう、

より一層精励して参る所存です。





私どもはかねてより、日本が世界に誇る発酵食を研究しておりました。

この度、開発しておりました国内初となる麹に関して、

日本国特許庁より特許権を取得しましたことをお知らせいたします。


みちのく温泉旅館


旧年中は大変お世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。


昨年12月25日は凍えるような寒い日でしたが、

思いもよらないステキなお届けものをいただきました!

角川や読売新聞で連載をもっていらっしゃる高名な俳人で、

文芸評論家の恩田侑布子様が弊社とのエピソードをエッセイに綴ってくださいました。

ネタバレになってしまうといけませんので、

詳しくはぜひぜひ『NHK俳句』2022年1月号をご覧くださいませ。


また、恩田様の近著『久保田万太郎俳句集』(岩波文庫)も素晴らしいです!

言葉のセンスがある方は日常の1コマを
こんな風に捉えていらっしゃるのか、と。

まだスマホはおろか携帯電話が普及する前の出来事をこんな風に思っていてくださるなんて…。
寒さ厳しき冬の青森ですが、
恩田様の律儀なお人柄あふれるエッセイ、
お手紙等に心があたたかくなりました。