町田のプライベートサロンLecielオーナーの日常 Lecieloom~ルシェルーム

町田のプライベートサロンLecielオーナーの日常 Lecieloom~ルシェルーム

日常のささいなこと、ヲタクなこと、ビューティーな情報などを
気まぐれに書いていきます♪
気軽にコメントしてみてくださいね☆

副業などの広告を掲載している営利目的の方からのコメントは承認しません。

こんにちは!
ゴールデンウィーク楽しく過ごしていますでしょうか?

コロナのせいでどこも行けない、こんな時こそヘアスタイルを整えましょう(^^)

本日は最近流行しています、白髪ぼかしハイライトの紹介です。

みなさん白髪染めってどうしてますか?
大抵は根元の伸びたところをきっちりと染める、それが今までの白髪染めのやり方でした。

この白髪ぼかしハイライトは、逆の発想で白髪をヘアスタイルのデザインとして生かす、白髪染めの染料をなるべく使わないという新しい技術です。


⭐️メリット

◇伸びた時に白髪が目立ちにくい

◇明るく透明感のある仕上がりになる

◇白髪をヘアデザインとして生かすことができる

⭐️デメリット

◇白髪がきっちり(茶色または黒く)染まらない

◇基本的にブリーチハイライトをするので毛先のカラーのメンテナンスが必要。

◇ダブルカラーになるので、お時間がプラス1時間、料金もプラスになります。(髪の状態やご希望のお色により変動あり)

以上がメリット、デメリットになりますが、40代以降はほとんどの場合、少しずつ白髪が増えていきます。
生え際は白いので黒く染めれば染めるほど短い期間で白髪が目立ちやすくなります。

この点から、白い部分が多い方ほど、このぼかしハイライトは効果的と言えます!


施術例を紹介します。

こちらお客様はいつも7レベル(地毛よりも少し明るい程度)で1か月に一回カラーしてます。

今回、初めて白髪ぼかしハイライトをしました!

極細のハイライトを髪の表面中心にいれます。




一度流して、オンカラーの前はこんな感じになります。白髪と黒髪に混ざるようにハイライトが入ります。この後オンカラーします。

そして仕上がりがこちら。


全体的にふんわりトーンアップしました!
ハイライトのメンテナンスは3か月に一度くらいでOKです。
こちらのお客様の場合、比較的濃いめの色で毎回染めていたので、一気に明るくするのは難しいです。
何回か繰り返してこの施術を続けていくことで、もっと全体的に明るく透明感のある仕上がりになっていきます。


そしてこちらはもう少し明るめの仕上がりのお客様です。

同じようにハイライトを必要な部分に入れてからオンカラーします。

仕上がりはこちら。









いかがでしょう?
自然に明るく透明感がでました!
暖色系にシルバーの紫が入ることで、黄色みを抑えて自然な透明感が出ます。


白髪はきっちり染める→ぼかす
という考え方にシフトしつつあります。
まずはご相談ください(^^)

ちなみにこちらのメニューはお時間が少々かかりますので、当日のご希望でのご対応はできません。
必ず、LINE事前相談をお願いします!

最近、当日のダブルカラーやブリーチカラーの特殊施術をご希望されるお客様が増えております。
次のお時間にご予約がある場合はお断りさせていただくことも多いです。
当店は完全マンツーマンサロンなので、メニューによってお一人様にかけられる時間に限りがあります。
どうか、必ず事前相談をお願いします!

まずはご相談いただきご納得いだいた上でご予約をお取りしますので、みなさま、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

ただ今、ゴールデンウィークのご予約はいっぱいになっております。
ご予約は6日以降受付けております!

みなさまのご予約ご来店お待ちしてます(^^)  

❤️LINE相談の方法はこちら