ほっといて(Implantable Cardioverter Defibrillatorでドラマチックな人生を!)

ほっといて(Implantable Cardioverter Defibrillatorでドラマチックな人生を!)

ICDを埋め込んでの経験がいろいろドラマチックに❗
現実を受け入れると周りが見えてくる❗
そういうことからの発見などを書ければと思っています。

みんな、3/1とは早い!と、いう。

自分は一日が長ければ、一週間なんて
とてつもなく長い。3/1までよく頑張った。

これはメリハリがついていないのではなく
仕事への充実度なんだろう。

諸行無常!おごれるものも久しからずや
なので、数年後には「早い」と思われる
ように変わっているのかなぁ。なっているといいなぁ

いま、スランプ!!
またね~。

死亡保険って持病がある人にとってほんとうに入れるのか、

医療保険など、そもそも持病があるのだから、持病の悪化も保証と

言われても、どういうすり抜けがあるのだか、なんやかんや言って支払いは

されないのでは、と、うがった見方をしてしまう。

 

(うがった見方・・・・「疑って掛かるような見方」ではないらしく→「物事を深く掘り下げて本質を的確に捉えた見方をする」といった、

本来はポジティブな意味で用いられる言葉だっのです。らしいです。)

そのへんをうまく読んでくんろー。

 

死亡保険が何回もOKなら、あなたも何回支払われているのでしょうか。

こわいこわい・・・・。

 

ではでは。

 

ただいま0555時。

会社行く平日は眠くてたまらないのに

休みの日な起きないと勿体ないと思ってしまい

もう洗濯をしてしまった。

なのにもはや眠くない。

どうしてなんだろーねぇ。

歯医者に通っています。

 

もう5年歯茎クリーニングとケアで通っています。

 

治療は数年に1回程度です。

 

その歯医者に言われました。

 

「奥歯の骨が溶けている。」

 

ほおっておくと治療のしようがなくなる。 

 

インプラント治療しかない。

 

インプラントは40万円+α+税

 

インプラントも体にとって異物じゃないのかなぁ。

 

この金額払えないけど、払ったとして、インプラント、どうなのかなぁ・・・?

通勤のカバンにヘルプマークを付けていて、もう6年くらいになるかなぁ。

 

都心の電車は混んでいますが、私は混雑度130%位程度までの電車に乗るように調節しています。

 

そんな中、今日、前に座っていたお兄さんが、私のヘルプマークに気が付いて、さっと立って席を譲ってくださいました。

 

この6年くらいで2回目です。

 

とても暖かく感じました。何回もお礼を言って、ありがたく席に座らせていただきました。

 

混雑しているのに悪いなぁと、あとは下を向きっぱなしになりました。

 

都営線車内をはじめ私鉄の駅にも写真付きポスターが張り出されるようになり

 

目立つ赤でもあるので、認知度が上がったのかと思います。

 

ただ、私みたいなICD患者ごときでは申し訳ないと思ってしまいます。

 

もっと世間には本当にヘルプしてもらいたい方々が乗っていらっしゃるのだと思います。

 

私も一度だけ電車内で作動して、通勤電車でひとり、あばれる君、をしたことがあります。

そのときは、紳士のサラリーマンが手を貸してくださり、次の駅で車掌さんに引き渡してくださいました。

 

突然倒れたときのためだけのお守りのように付けているのですが、普通のときも気を遣わせてしまっているのは、とても恐縮です。

 

今日、勇気ある行動で、元気そうな私に席を譲ってくださった方、本当に「ありがとうございました!」。

 

鏡を背にし歯でも磨きながら考え事をする。

 

いいこと思いついた!

 

後ろを振り向き、口をさっとすすぐ。

 

さて、さらに振り戻ったあなたには、何のいいことを思いついたのか思い出せない。

 

マジックだ!

 

虫歯をなくして、歯を磨き、

歯周病もこまめに歯茎を磨き

歯ブラシの届かないところを、糸ブラシ、歯間ブラシ、糸ようじ

ありとあらゆる安い手作業で、自分で1時間くらいやって・・・

「よく磨けていますね。でもこの奥歯の隙間は歯ブラシが届いていないんですねぇ」

(そりゃいくら磨いても自分では見えないし、歯磨きペーストつけたら

 すっきりするから磨いたように感じるものよ)

このまま何回か自分で磨けない部分をお掃除しましょうねー。通ってください。

 

レントゲン撮って全体のバランスを見ましょう・・・う~む。

こんなになって・・・。噛む癖ですかね。歯の中が折れかかっていますよ。

治し方はこうとこうとこうです。

当医院なら4回通院で治して差し上げましょう。

「通えますか?」

「次回は抜歯なので90分とれますか?」

よろしいでしょう。

あなたは頑張りました!

 

歯医者さんはただでは褒めてくれない。褒めてくれる裏には必ず治療がある。

来させて、治療「させてもらえるの」が商売だから。

もう2年以上前になるが、術後、股の横っちょにカテーテルが入っていた。

2日後、それを抜くことになったのだが、くすっぐたくて堪らん。

思わずお腹を、くっと、縮込めてしまうと、「動かないで!」。

でもたまらん、くすぐったいのだ。

こりゃ私ゃ、盲腸とかに罹れないな。

 

わきの下とか、足の裏とか、鼠径部とか、お腹とか、あなたの他人に触れると堪らなく「くすぐったい」場所はどこでしょうか?

行ってきました。



MJ’sフェス!
MJ = みうらじゅん 還暦
これはすごかった!

展覧会でこんなに笑えたのは初めてだ。
人生なんでもあり、と感じさせる。
天才だなぁ、と感心した。

自分の人生も、じっくり探せば眠っている才能があるのだろうか。
それにしても、普段、こんなガラクタどこに仕舞っておくのだろう?
とにかく、2時間観たけど全部は見られない。
もう1回行きたい、けど、なんか無駄な気もする。
そんなすごい企画展でした。25日まで。