第2回 ママたちの防災「非常食バイキング」を開催しました。

 


日時:

2017年6月10日(土)10:30~12:30

 

会場:

宮の台児童館
 

参加者:

44名(親子15組33名、 安全事業部2名、
 

事務局:

2名、ボランティア4名、森副参事)
 

講 師:

いのちと健康なかのJAPAN (3名)

 

 

(参加者の声)

すごく勉強になりました。以前、阪神の震災を経験しているので、大人になって、子どももできて、もう一度ちゃんと勉強しておきたいと思っていたので、是非またやって頂きたいです。あと、日頃の準備が大切だと思いました。(8か月 母)


災害が起きた時に起こりうる問題点や役に立つものが、具体的に教えてもらい、予防の意識として話が聞けて良かったです。


非常時の対策、もう一度、家庭でも話してみようと思います。食べ物もそうですが、食中毒についても気をつけたいです。


非常食は美味しくないイメージでしたが、想像以上に美味しくておどろきました。缶づめ等、日頃から使えて非常時にも使用できるものを意識的にストックしておこうと思いました。ありがとうございました。

~ メニュー ~

・乾パンスープ

・ツナコーンリゾット

・マカロニきな粉

フリーズドライクリームシチュー

缶切りに挑戦!

ロープワーク

 

 

 

AD