毎日君に鯉してる♪

日々感動…日々感謝☆


テーマ:
2017年7月27日(木)
KENTA's BAR Vol.10 @ 純音楽茶房ムシカ
 

 
10回目のKENTA's BAR
 
今回のテーマは「夏ソング」
衣装も短パンで、しっかり夏やねん(笑)
 

 
本当は事前にしたリクエストの中からセレクトだったのですが、
急きょ会場でのリクエスト即興に。
夏うたたっぷりなライブになりました♪
 
即興でも、何でも出来ちゃうのがケンタくんなんだな、これが!
ほんとパッと弾けるし、歌えるからスゴい☆
いつもながら天才!!!って思う瞬間なのであります(ほめすぎ・笑)
 
そして、最近の曲よりも懐かしの曲の方がお得意なのも嬉しい♪
「まだ生まれとらんじゃろ?」って曲もできるんだからアッパレですわ。
 
ゆずの「夏色」、秦基博の「鱗」「ひまわりの約束」、classの「夏の日の1993」
などなど、聴きたかった曲もりだくさん♪
リクエストしてくださった方、ありがとうございました♪
 
2部で久しぶりに村下孝蔵さんの「陽だまり」が聴けて嬉しかった。
京都のカフェライブ以来でした…なつかしー!
 
森本ケンタ ONEderful Cafe Live Tour@京都 JIB & CAFE 103 PULPO
http://ameblo.jp/nabe-linlin/entry-10565896940.html
 
村下孝蔵さんは好きだけど、この曲はこの京都で聴いて初めて知ったんです。
「メゾン一刻」の主題歌でもありました。
歌詞もメロディも大好きで、ずっとまた聴きたいと思っていたので感無量でした。
 
ケンタくんが用意してきたTUBEの「あー夏休み」も、大熱唱&ギターが踊ってて良かったー♪
意外なところでユーミンの「真夏の夜の夢」も妖艶なフラメンコギターが炸裂してました。
 
サザンの「真夏の果実」はやっぱりイントロが最高ですね。
アコギの音、しびれたー!!!
 
リクエストでいちばん多かったのがケンタくんの「向日葵」
いつ聴いても名曲です。
これもイントロが好きなんだよなぁ…アコギの重厚な音にキュンキュンきます。
 
最後にケンタくんの元気な夏うた「WIND RIDER」で盛り上がりました♪
 
もうフラフラだったけどダブルアンコも出てきてくれて
大好きな「あふれる想い」が聴けて泣きそうでした。
 
今回も本当にレアでもう二度とないハッピータイム♪
いつもいつもいつも、「楽しい」を本当にありがとう。
 
 
◆セットリスト 1部◆
Granada
船出の時
真夏の果実(サザンオールスターズ)
花火(aiko)
夏色(ゆず)
secret bass (ZONE)
鱗(秦基博)
真夏の夜の夢(松任谷由実)
Julieta
向日葵
【EN1】
あー夏休み(TUBE)
【EN2】
数十年後のラブソング
 
 
◆セットリスト 2部◆
ただいま
真夏の夜の夢(松任谷由実)
夏の終わりのハーモニー(井上陽水&玉置浩二)
島唄(THE BOOM)
夏の日の1993(class)
陽だまり(村下孝蔵)
ひまわりの約束(秦基博)
Julieta
向日葵
あー夏休み(TUBE)
【EN1】
WIND RIDER
【EN2】
あふれる想い
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
同じテーマ 「森本ケンタ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
2017年7月15日(土)
PEACE LIVE
■会場:Peace Cafe
■出演:森本ケンタ・YOUSUKE(竹本洋介)
 

お久しぶりの竹本洋介さんとの2マンライブ♪

 
過去のライブレポが懐かしい(笑)

フレスタモールカジル横川8周年記念コンサート
http://ameblo.jp/nabe-linlin/entry-10708125603.html

ひろしまチャイルドライン開設10周年記念コンサート
http://ameblo.jp/nabe-linlin/entry-10743667170.html
 
レポは私もかなり青いな…ちょっと、いやかなり恥ずかしいので流してください(笑)
 
本日の会場Peace Cafeは外国の方も多いたくさんの人でにぎわうカフェ♪



 
ライブスペースはお店の奥にあって、ライブハウスのような空間。





まずはケンタくん♪

今日もシュッとしてる。「勝てるのは背だけ」って、あーた(笑)
でも早々に座ってライブスタート(笑)
 
【冷たい太陽】
いきなり燃えて会場も盛り上がる。
 
「ずっと竹本さんの背中を追いかけてきました
今の僕があるのは竹本さんのおかげです」
 
ケンタくんにはそんな刺激になる素敵な先輩方が多くいて、幸せですね
親しみやすい広島県民の特性でもあるかもー(自分で言うな・笑)
「幼なじみ」じゃないけど、「昔なじみ」っていいですね。
あの頃の話って尽きないし、なんかほのぼのします。
 
ケンタくんもきっと話が止まらなかったんだろうなー。
だって、二人とも楽しい人だから。
 
【向日葵】
昨日うちのひまわりが咲いたばかり…しかも「ひまわりの日」
そして今日は森本ケンタくんの「向日葵」
ほんと、うっとりでした。
 
この曲、歌詞やメロディーはもちろん、イントロでやられるんですよね。
ほんと好き…このイントロだけでスッと疲れも飛ぶし、癒される。
南国にいる気分…心が浄化されるいい音だわ。
 
【うたたね】
「船出の時」を弾こうとして間違えたらしい(笑)
あんまり聴けないから逆にラッキー♪
 
【Granada】
「マドリッドでライブはしたけど、グラナダには行ったことないけどな(笑)」
 
【22:00】
「まだ19時半ですけど…22時の気分で聴いてください(笑)」
 
【数十年後のラブソング】
小田和奏さんの曲であり、ケンタくんの曲にもなってる♪
これ、結婚式とかで歌ったらすっごく良いと思う。
こんなん歌われたら嬉しくてたまらない。絶対泣く(笑)
 
【Julieta】
「竹本さんは元気な曲が多いので最後はそんな曲を。
GiFT(竹本さんの前身ユニット)は元気な曲ばかりだったから、その影響で暗い曲ばっかり書いてた自分も明るい曲を書くようになりました(笑)」
 
「これが最後の曲になります」だったけど「また出てきます」って、こらー!(笑)
 
 
続いて竹本洋介さん♪
 
懐かしさが一気に戻ってきました。
そうそう!竹本さんのファンはピンクのペンライトしてたなー、とか、ステージいっぱいに元気が良かったなー、とか。
ライブ運びもすっごく楽しくて、フロアも振付あったりで盛り上がりました。絶対明日は筋肉痛(笑)
応援歌も3曲あったり(カープの選手の登場曲になればいいのに)平和を繋ぐ曲もあったり。
元気あり、そしてメッセージ性の高い曲もありでバラエティに富んでました。
 
曲で二人に共通するところは、ストレートに伝わってくること、自分の言葉で。
それってすごく大切なことですよね。
これからも大事にしていっていただきたいです。
 
 
そして、待望の二人のセッション♪
 
【夏の終わりのハーモニー
(井上陽水・玉置浩二)】
「コンビ結成しました!」って(笑)
二人でできる曲を♪と、その曲名の通り本当に美しいハーモニーでした。
 
鳴りやまない拍手にWアンコール出てきてくれました♡
「何も考えてない…なんかある?」
と、急きょカバー大会に!!!(ばんざーーい・笑)
 
ケンタくんが「何でも弾ける」言うたからな…リクエストが次々(笑)
竹本さんが「はい!いらっしゃい!安いよ安いよ」って(笑)
ほんと、出血大サービスでした♪ありがたやー♪
 
そして、きゃーーーー!!!
ずっとずっとずーーーっと聴きたかったゆずとミスチルの曲
 
【夏色】
【Tomorrow never knows】
どちらもいちばん好きな曲♪
実はゆずっこでした(笑)
ライブ会場でラジオ体操もしてました(笑)
「夏色」…ほんと好き!大好きすぎる!
 
ミスチルも何度かライブに行ったけど、備北丘陵公園で聴いた「Tomorrow never knows」が今も忘れられない。
あの音とマッチした素晴らしい照明に感動して泣いた夏。
ホールのときも同じように感動するんだけど、ここでの感動はひとしおでした。
 
サザンの【真夏の果実】もやってくれて、今度のBARの前に夏ソングづくしでした。
 
最後にスピッツの【チェリー】これもしびれたー♪
 
歌詞わからんとこも鼻歌で(笑) 
もう楽しすぎー♪
ハモるのも息ピッタリで自然で、さっすが歌手だわ☆
 
セッション、最高に素敵で楽しかったー♪
 

今日もありがとうございました。
また二人の2マン期待しています♪
 

しかしまあ、ケンタくん本当に何でも弾ける歌えるのがすごい!すごすぎ!

はぁ…こんな素晴らしいミュージシャンがここにいるって、世界に叫びたい!
世の中にどんどん広がることが私の夢です♪

 
ライブとサイン会が終わったら、とっとと会場を後にしました。
あんなことがあったから、誰に気をつかうこともなく、ほんと安心して帰ってもらいたいです。
 
 
◆セットリスト

冷たい太陽
向日葵
うたたね
Granada
22:00
数十年後のラブソング
Julieta

【EN1 セッション】
夏の終わりのハーモニー(井上陽水・玉置浩二)

【EN2 セッション】カバー大会
夏色(ゆず)
Tomorrow never knows (Mr.Children)
真夏の果実(サザンオールスターズ)
チェリー(スピッツ)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 2017年6月29日(木)

  KENTA's BAR Vol.9
  @ 純音楽茶房ムシカ
 
 
久しぶりのライブレポです♪

 
昨年の9月からスタートして、今回で9回目のKENTA's BAR♪
 
マツダスタジアムすぐそばの「ムシカ」という広島の伝統ある純音楽茶房での、楽しくアットホームなカフェライブです。



 
ゲストを招いての回も多く、今月はソロでも活躍中でケンタくんのサウンドプロデューサーでもある小田和奏さんと♪
 
雨男、「雨神様」の異名を持つ和奏さん(笑)
今回も見事なまでの雨で、帰りは警報も出るほど…明日の国歌斉唱だけは降りませんように!
 
10年以上前、前身のノーリグレットライフ時代に知り、贔屓のバンド・スクービードゥーとも対バンやイベントで一緒になったりしてました。
最初に見たのはELLEGARDENのライブでだったかな?
 
なんか当時はいろいろ悩んでいて、ノーリグの曲にもずいぶん励まされた記憶があります。
時を超えていま大好きな森本ケンタくんと一緒にライブする日が来るなんて!感慨深いし、夢のような奇跡なのであります。
 
だけど、好きなもの、場所、人って、なぜだか縁があって、いつか繋がるんだよな…不思議。 
 
ケンタくんと繋がってくれてありがとう…感謝の気持ちでいっぱいです。
 
スクービーのリーダーと仲良いらしく、この前も新潟で楽屋まで来てくれたと。
同じギブソン仲間ですね…リーダーはエレキの方だけど、お二人ともギターで女を泣かせます(笑)
あ!もちろんケンタくんもでありんす!(笑)
 
 
ライブは本当に思い出深い、素敵なひとときになりました。




 
和奏さんプロデュースのケンタインストアルバム「Julieta」の中から、ふたりで奏でている「ただいま」と「船出の時」。
ピアノとギターの流れるようなメロディーが、幾重にも重なって、なんだかメンデルスゾーンな気分。
心から酔いしれてグッと聴き入って、音の世界に入りこみました。
 
和奏さんの「ターミナル」「colors of life」も良かったなぁ…♪

ふたり一緒に歌った「数十年後のラブソング」は和奏さんの曲だけど、もうふたりの曲ですね。
歌詞もいいし、サビ前のギターをかき鳴らして盛り上がっていくトコがとっても好きです。
 
どの曲もギターとピアノだけなのに、いくつもの楽器が奏でられているような深みを感じました。
 
「Julieta」は前に出てきて、客席とグッと至近距離で。いつもに増してすごく響いたしカッコ良かったです。
 
「道」は言わずもがな…いつでも泣けます。
 

和奏さんから「水泳がいい」と聞いて、東京から帰ったその足でジムの会員になったそうです。
やっぱり肺活量とか増えるのかな?歌うたいにはすごく必要なトレーニングなのかも。 
 
「泳いでるときに曲が降りてきて水飲む」言うてましたけど(笑)
 
選択する数を減らすと、元気になるそうです。
すかさず和奏さんが「ウオッシュだったら1日に何回もしたら電気代がたいへん」言うてましたけど(笑)
その洗濯ちゃう…選択(笑)
和奏さんとの掛け合い漫才も楽しかったです。
パッと思いついたらすぐやること!まさに「思い立ったが吉日」ってやつですね。
 
 人の言うことを聞かない頑固なケンタくんが「和奏さんの言うことは聞く」と言うてました(笑)
すごく尊敬しているそうです。
ほんと素晴らしいメロディーメーカーだし、人としても素晴らしいと思います…楽しいし♪


ヘトヘトなのに4回もアンコールに出てきてくれて…最後に「ピリオド..」。
みんなで一緒に歌って、ファンがケンタくんの声になった下松のライブを思い出しました。
 
やっぱりライブって素晴らしい!
音楽は素晴らしい!
ケンタくんも和奏さんも素晴らしい!
 
またいつかふたりのライブが見たいな…
今度はガッツリ対バンで♪
ふたりが出逢えたことに感謝ですね…これからもケンタくんをよろしくお願いします!なのだ。
 
「数十年後のラブソング」のように、数十年後もしわくちゃになっても、ずっとずっとこうやってケンタくんのライブに行って応援できてたらいいな。

これからも笑いながら生きていきましょう。
 

 
---セットリスト---
 
インスト曲
22:00
ただいま
ターミナル(小田和奏)
船出の時
Granada

【EN1】
Julieta
【EN2】
colors of life(小田和奏)
【EN3】
数十年後のラブソング
【EN4】
ピリオド..
 
 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。