牛乳でお腹がゴロゴロいう時、何が起こっているの? | Spi Spi SPA STAFF BLOG

Spi Spi SPA STAFF BLOG

社長に惚れてる私たち


テーマ:

スピスピスパスタッフブログをご覧いただき

ありがとうございます。尾崎が担当致します。

 

牛乳を飲むとお腹ゴロゴロ…と言う時

腸の中では何が起こっているのでしょう?

 

乳製品には「乳糖」と言われる成分が含まれています。

この成分を分解する酵素が足りない人

消化不良を起こしてお腹がゴロゴなるのですゴロゴロゴロゴロ

 

人間は2歳から3歳位までの間に乳頭を分解する酵素の分泌を

ストップすることで「乳離れ」をします。

 

乳離れしたのに、牛乳を飲む必要はないという

お医者さまも増えています。

ちなみに…腸も汚れてしまいます

骨も強くなるどころか、弱くなってしまいます。

 

今は美味しい豆乳が出ていますので

牛乳から切り替えてあげると、腸内菌も大喜びです菌

 

Ozaki

 

Spi Spi SPA STAFFさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス