現在、最も効率的にウイルスを広めているのは「接触感染」であると言われています。

 

特に「閉鎖空間」「不特定多数」「誰かが触ったものを触る」この3つは感染が起こりやすい状況です。


 

満員電車で、つり革を捕まった手で、顔や口を触る、などは大変危険です。

 

 

観光バス、屋形船、クルーズ船、スポーツジム・・・

 

このウイルスの感染経路には一貫性があります。

 

 

そこで、以下の表を参考にして下さい。

 

感染経路を「人」✕「場所」✕「もの」にわけて

 

高リスクの条件は赤となっています。

 

https://note.com/syasukaw/n/n1a893bcaa312より転載

 

 

 

レッドゾーンは満員電車のつり革、ビュッフェのトング、ジムのノブやロッカー、

 

映画館の座席、展示会の配布物などです。

 

 

これらを触れたあとは、「顔や口鼻」を触る前に、必ず手洗い・手指消毒をおこないましょう。