おはようございます爆  笑

 

 

 

 

今月の研究会はこの機種を研究していきますフラッグ

 

絶対衝激Ⅲ

 

まずは基本スペックから

 

設定 バトルボーナス
初当り
衝激ループ
初当り
 
1 1/216 1/507  
2 1/206 1/485  
3 1/194 1/460  
4 1/181 1/432  
5 1/176 1/422  
6 1/172 1/413  

 

 

メインルート

まず通常時は右下のメーターを貯めます!!

CZや前兆経由でバトルボーナス引きますビックリマーク

そこでバトルに勝って

衝激ループ(疑似ボーナスのループ)に入れて出玉を増やす。

こんな感じのシンプルな台です音符

 

この台の一番の特徴は、有利区間に移行する時の

抽選がとても優秀

打ってみたら雰囲気が掴めると思いますけど、

衝激ループが終わった後、コンテニュー(引き戻しゾーン)に移行します

ここでの引き戻し期待度は、約40%と非常に高いひらめき電球

ここが、この台の最大の衝撃ですドンッ

どうやらコンテニュー中は、

内部的に絶対領域中と同じ抽選をしているみたいですキラキラ

そしてコンテニューに行く前に、有利区間が切れます。

つまり・・・無限に出る可能性があるんですよ(無理ですがね)真顔

 

 

では、今週はここまでバイバイ