先日、発生した台風19号の被害のニュースで、ハザードマップと

いうフレーズをよく耳にされたと思います。

 

今回の台風では、ニュース等で紹介された通り、川崎市内でも大きな

被害がありました。

 

当社のある稲田堤付近でも、被害を受けたエリアもありました。

 

今回の台風の被害で自身の住んでいる場所は、比較的安全な場所

だと勝手に思いこんでしまいがちですが、災害等に備える意識が

再度、芽生えました。

 

普段あまり見る事のない、ハザードマップですが、お住まいの地域が

警戒区域に入っているか事前にチェックしてみると良いかも

しれません。

 

ハザードマップは、国土交通省のホームページをご覧いただくか

各区役所等で入手できます。

 

 

普段から災害に備えた生活を心がけたいです。

 

 

国土交通省㏋

https://disaportal.gsi.go.jp/