茨城から宇宙とつながる「美容室」にようこそ!

茨城から宇宙とつながる「美容室」にようこそ!

旧ブログ【わくわくHappy ミュルアな気分♪】の「ミュルア」あらため「ひでねぇ」です
茨城の片田舎で美容室やってます
環境浄化のビーワン水・ テネモス水・マイナスイオン水使用
店内は麻炭漆喰のゼロ磁場スポット♫

※リンクフリーです※



テーマ:
お正月に
ある人から勧められた本



著者は群馬で「開華」という
能力開発塾を経営しながら
量子力学に基づく
夢の叶え方、最高の自分を発揮する
生き方を提唱している
村松大輔先生


2年前から名前は知ってたけど
なかなか繋がらなかった


新年早々ご縁が出来て
今年はお世話になりそうな予感


目には見えないスピリチュアルな世界を
量子力学の視点から紐解いていく


物理化学と精神世界の融合


理屈で納得したいタイプの私は
こういうのチョー好き



自分がどんな周波数を発振しているか


すべての現象は
その周波数に影響を受け
共振共鳴しているという事実 


ならば自分の周波数を上げていくこと
波動を高めていくことが大切


自分の周波数が上がる事が
すなわち次元上昇

そのためにはまずは
自己肯定感を高めることが基本であり重要


そんな自己肯定感を
高める方法なども詳しく書かれている


この本を読んで
私の今年の目標が決まった〜

ズバリっ!言うでしょう 


「自己肯定感を高めていく」
「周波数を上げていく」
「最高の自分を発揮する」


表面的な自己肯定感じゃなくて
潜在的な自己肯定感ね


親と同居するようになってから
まー、イライラするわ
意地悪になるわ
被害者意識や罪悪感が
炙り出されるわ
自分の闇に向き合わされてるせいか
意外と自分の自己肯定感の低さを
思い知らされてる毎日w w w 


でもこれもチャンス
真の自己肯定感を高めるチャンス


本田こうちゃんや
うえっちこと上江洲義秀先生が
日頃伝えてる内容とピッタリ当てはまって
ピースが揃っていく快感


精神世界と科学の見事な橋渡しに脱帽


さっそく村松先生の
メルマガを登録してみてるんだけど
それが毎回面白い
その中で特に唸ってしまったメルマガをシェア


〜以下抜粋〜


【次元の高い】

数学や物理でいう

《1次元》は《直線》
《2次元》は《平面》
《3次元》は《空間》
《4次元》は・・・?

《時空》

これ
数字が大きくなるほど
【次元が高い】
ということです。


数学物理では
【次元】=【軸の本数】

です。

《4次元》は《時空》

と日常言われますが

軸の本数が
1:タテ
2:ヨコ
3:高さ
4:もう一つの軸
5:さらに軸が増える

というのが
4次元・5次元・・・

です。

4次元の「もう一つの軸」を
《時間》にしたら
《時空》
になります。

表面だけしか見ていない人は
2次元、3次元の見方
2次元、3次元の意識

その奥
原子レベルや
素粒子レベルを見る
あるいは
時間軸
生い立ち、背景
将来性を見れると
軸が増えています。

これが
《次元の高い意識》ですね♪


「4本目の軸」
として

『空間の中の空間の中の・・・』

ということをお伝えするのに
ウィキペディアに
いい画像が載っているので
こちらご覧くださいね。

これが

「タテ・ヨコ・高さに
 もう一つ軸が増えて
 《空間の中の空間の中の・・・》」

という世界です。




例えば
Aさんが昼休み
社長さんに
話しかけたら
嫌な顔をしました。

もしAさんが
表面上しか
2次元、3次元しか見ていないと

「わ・・・私何か悪いことした?」
「あ?社長怒ってる?」
「今日話しかけるの やめよ・・・」

となります。

ですが
Bさんは
時間軸を見ることができる人です。
Bさんが同じように
社長に話しかけて
嫌な顔をされた時。


「あ、そういえば今朝
 社長お腹痛がってた。
 体調悪いのかなぁ?」
と思い、Bさんは社長に

「社長、おからだ。
 大丈夫ですか・・・?
 いつも頑張ってますから・・・。
 お大事にされてくださいね。」

と、言葉がけが違います。

この時、Bさんは
表面だけ、顔つきだけではなく
時間軸
もう一つ軸が増えたところから
見ています。

これが
4次元め。

【次元の高い生き方】

です。

社長さんから見たら

Bさんの方が
次元が高い対応
になっていますよね。



『開華』が目指す
【次元の高い意識】とは

「どれだけ
 【背景】を
 【おいたち】を
 【将来性】を
 【体の中】を

見抜くことができますか?」

ということなんです。

瞬時に
背景を
将来性を

見抜けますか?

これが
【軸の本数の多い人】


まさに

【次元の高い人】

です。

そこが見抜けないで
表面だけで判断しているのは

【表面】=【軸の本数が少ない】
=【次元の低い意識】

となります。


「あの人次元低すぎて
 全然話が伝わらない。」

という会話を聞いたことがあります。

これは

相手の背景を理解できていない
相手の他の軸を
見抜くことができていないので

また
男性性や女性性という
異性の性質を
知らないだけかもしれないので

それを言っているご本人が
「軸の本数が少ない」という意味で
「次元が低い」のですね。

「何あの人!!
 次元低すぎ!」

と思ったとしたら

「その相手の背景・将来性を見抜く
 私が次元を高める力を
 つけさせてくれているお相手」

と捉えると
どんどん
【次元の高い意識の人物】になり
【一流の人物】
になりますよ。


それは
日常生活で
お相手の背景を
見抜く人たちだらけに
なってしまえば
戦争も
自ら命を絶たれることも
地球上では
なくなってゆきます。

本当の意味での平和が
広がってゆきます。

【平和】とは

【私たちの集合意識が高い意識状態】

ということです。


「量子レベルで見た【次元の高い生き方】」
https://www.youtube.com/watch?v=NL1KY1bEHhQ&t=1116s


〜ここまで〜

空間の中の空間の映像ヤバいね!

ずっと見てると感覚がシフトする感じ
普段使わない脳の部分が
インスパイアされる感じ

視座を変える
多面的に物事を見る視座が
ますます大事になってくるね


村松先生のブログはコチラ

メルマガの申込みはコチラ

今年は先生のセミナーに参加するぞ

右脳と左脳で納得して
しっかり意識に落とし込むぞ

楽しみだーーー!

お正月明けてたね
鏡開きも終わって成人式も終わって

気がついたら
こんなのがうちにいるんで
毎日ワチャワチャしてる



前のクロネコは去年の9月に
脱走して車に轢かれてしまった


旦那のペットロスが激しすぎて
いつの間にか
旦那が里親さんから連れて来てた

トライアル期間中なんだけど

ワンコとは膠着状態で
飼うか飼わないか
どうしたもんか悩み中


果たしてニャンコの運命は!





去年はほんとにいい人、いいものに
出会えた1年だった


思えばDr.ケンの
ニューヨークのサマーキャンプあたりから
流れが変わったと言うか
リフレッシュ、リセットできたと言うか…


そして去年の暮れに
マコモ酵素シリーズに出会ってからというもの
ほとんどのお客さんの仕上がりがいい!


結果をすぐ出すマコモに驚いてる


これまで私の中では
添加物だらけの様々な 
スタイリング剤を使うことにすごーく
躊躇があって
お客さんから
どれか髪質に合うものと言われるたびに
しどろもどろで何も勧められなかった


ビーワンにもたくさんいい商品は出てるけど
わたし的にはそこまで推せるほどではなかった


でもこのマコモシリーズは
無添加な上にすぐに結果を出すから
すごい熱量でお客さんに激推ししてる

お客さんも体感した上に
私の熱量に押されて
お買い上げしていく人続出





やっとラインナップ揃った〜


もうね、ほんとこれだけでオッケーよ
シャンプーとリンス

ヘアケアはこれだけでコンプリートでしょ


ちなみにお客さん曰く
シャンプーしたあとは
顔も潤うってさ


天然保湿成分がもったいないから
すすぎ過ぎないように注意


そして写真左側のシルバーの容器
酵素水ローションのBRIOも
いい働きをしてくれる

これは髪にも顔にも全身に使えるスグレモノ
もちろんアトピーにもオッケー

これもすごくイイ!
髪がますますしなやかになる感じ






何しろマコモ菌の働きで
善玉菌を増やしてくれて
常在菌のバランスを整えてくれる
ミトコンドリアを元気にしてくれる


マコモのポテンシャルが高すぎて
まだまだ勉強不足で追いつかない


まあAmazonでも送料無料で売ってるから
シャンプー難民は買ってみてね!


髪が
頭皮が生き返るよ!



よほど傷んでなければ
泡がトリートメントになるから
シャンプーだけで十分だよ

もちろん泡を立てたまま2〜3分置いてね


当店でお買い上げのお客さんには
泡ポンププレゼント中
水で希釈して泡で出るからコスパ高し




うひひ〜
私もそうだけど
うちのお客さんたちの髪も
どんどん若返るんじゃないかな


お客さんからのフィードバックもすごくいいし
これからますます楽しみだ😍




そして新年早々のオススメ商品はコチラ



ニャーーーーっ!

いや、ちがう

コチラ ↓





知る人ぞ知るコパイバマリマリ

その筋では王道

20ml ¥10800(税込価格)


アマゾンの聖なるコパイバという
樹液から作られた聖木秘薬オイル

それもこのプレミアムは
樹液が最も安定する新月に採取された
最上級品で
「光の秘薬」と云われている


わかる人に言わせると
すごいエネルギーが高くて
キラキラしてるんだって 


1本の樹からは
一定量を超えないように
樹の命を守りながら採取されている
フェアトレード商品


このオイル
塗ってよし
飲んでよし


抗癌、抗菌、抗炎、鎮痛作用が高く
風邪、せき、のど、花粉症、歯ぐき、床ずれ
何にでもいい万能薬




そして何より便秘に効くのが気に入った理由


慢性便秘の友人は
マコモでも改善しなくて困ってた


そこでこのマリマリを教えたら
1発で効いたらしい

私は寝る前に
舌下に2滴垂らしてたんだけど
胃腸の弱い人にはNGらしく
友人は朝晩コーヒーやお茶やお水に
2滴混ぜて飲むようにしたら
毎朝快便だって


私も朝トイレに座ると勝手にもよおす


暮れに疲れからか右の耳の後ろが痛くて 
神経痛のような症状が出た時に
試しに塗ってみた

それも豪快に5〜6滴も!
1ml約¥500だから1滴も大切w

そしたら次の日の朝には
痛みが消えていた


それとこれ飲み出してからは
まったく夜中トイレに起きなくなった
何でかはわからないんだけど不思議


一家に1本

お値段もいいけど
その分働きがいいし
自分へのご褒美にもいいし
フェアトレードなのもいいね😆


アマゾンの聖なるエネルギーを
こんなパンピーにも
おすそ分けしてもらえるなんて
素晴らしい時代だ



世の中には他にも
いいもの、ホンモノがたくさんある


あとは
何と出会えるかはご縁じゃないか

人が繋いでくれたご縁というか


私の中で大切な選択ポイントは
シンプルで無添加で万能ってやつかな


とにかくややこしかったり
面倒くさかったりするのはダメだ



私のサロン
いいものたくさん取り揃えられて
嬉しいなあ




今年もたくさんいい情報やいいものを
シェアして行くんでお楽しみに!


そして今年もよろしくだよ!


そのうち
うちの店
健康食品店になってたりしてな🤔


コパイバマリマリのサイトはコチラ







テーマ:
冬至を超えて宇宙新年
あけましたね、おめでとう


陰極まりて陽に転ずる


陰陽の反転


また春分の日に向けて
陽のエネルギーを蓄えようか



このところ
冬至のエネルギーのせいもあってか
トーラス
マカバ
ゼロポイント
のフレーズが脳内リフレインしてて
毎晩綿棒のマカバ作りに没頭していた




綿棒と綿棒の接地面が歪むと
全体が歪んでしまうから
けっこう難しい


心の有り様がモロに投影されるから
奥が深い


心が調ってないと形も整わない
心がゼロポイントにないと
調和が取れた立体にならない


でも神聖幾何学模様のあまりの美しさに
うっとりする



今度はもっと歪みを少なくして
円を描いた
フラワーオブライフを作ってみようかな




ちなみに下の
サッカーボールの形をした青い球体は
フラーレンと言って
ダイヤモンドと同じように
炭素のみで構成されていて
高い抗酸化作用を持つ原子構造


この天然フラーレンを含有する
地球上で唯一の鉱物がシュンガイト





20億年前の地層から発見され
地球外炭素なので
隕石ではないかとも言われてる


なぜシュンガイト鉱石にだけ
この天然フラーレンが含まれているのかは謎


このボール型の構造が鍵で
常温でも高速回転して
フリーラジカルを吸引し放出する


マイナスエネルギーをプラスエネルギーに
変換させる力が強力なので
浄化力も強く
ナノレベルで回転する
立体魔方陣とも言われている




いろんなパワーグッズやアクセサリーは
すぐに飽きちゃうんだけど
このシュンガイトの
ブレスレットだけはなんとなく
ここ2〜3年けっこう長く付けてるな





ペットや店で出すコーヒーの水にも
このシュンガイトの鉱石を入れてる




どうしても正十二面体と正二十面体が
なかなかうまく作れなくて
軽く悶絶してたので
栃木のマダムに相談したら
展開図を書いてやるといいと言われた


展開図てっ…



マカバ作りに励んでいるせいか
久しぶりに手にしてるのがこの本




ちょうど6年前に書いた記事はコチラ↓


なんと新装本には辻麻里子さんの 
生声で収録されたCDがついてる
また買っちゃったよね


ついでに
もはや絶版になってる
この本のver.2でもある
貴重な「6と7の架け橋」も
メルカリで買っちゃたよね〜



貴重な宇宙の叡智を
惜しまずに地球に遺していってくれた辻さん

肉体を脱いでもなお
辻さんのエネルギーは存在していて
こうやって本を通して
その叡智に触れられる有り難さ

ほんと肉体のあるなしは関係ないのかも




毎晩寝る前に読んでは
この上ない心地よさで寝オチする 


そして辻さんのように
宇宙図書館を訪れてみたいと夢見るけど
その前に明晰夢を
見られるようになりたいよーw


著書からの抜粋

「この世界では
世間の常識や固定観念に縛られていると
一瞬の判断を謝る危険性がある

最終的に頼りになるものは
自分の直観以外になかった」


「あなたがたは、なぜ音程が狂い
惑星地球と調和を保てないかわかりますか

それは言葉と行動…言葉と心…が
一致していないからですよ



まず自分の本当の気持ちと
行動が伴ってない事が多々あるよね


本当はやりたくないのに
気を遣ったり
世間体とか常識のもとにやってたり

そんなんたくさんあるよね、きっと


プリミ恥部さんの言葉を借りれば
「気を遣わずに愛を使う」
気を遣った時点で即死の感覚


気を遣ってる事にすら鈍感で
麻痺してたりするよね


自分の本音に気づいて行かなけりゃ
本来の自分と繋がりようがない


でも自分の本音に気づく事って
実はとても恐かったりする

本来の自分と繋がる事って
実はとても恐かったりする



冬至のエネルギーのせいか
満月のエネルギーのせいか
はたまた
または遊びに来た友人にやってもらった
イールド、ソマティックエクスペリエンスの
ボディワークのせいか


感情のマグマの噴火が始まってしまって
特に母親に対して怒りと悲しみが
爆発して参った

「どうせお兄ちゃんの方が可愛いんでしょ」
「どうせ私のことなんて信じてないんでしょ」



激しい怒りと
分かってもらえないという絶望の悲しみ


幼い頃に封印した思いが
親と同居するようになって
チロチロとはみ出て来てはいたが


隠れていた闇の感情が
一気に浮上して来て
それを受け止める作業は
えらいエネルギー消耗して 
キツかった(T_T)


ジャッジしないで
ただただその感情を感じ続けるしかなかった



久しぶりにコントロール不可な
感情のトルネードに
しばらく翻弄されて
感情解放が激しかったけど
冬至前には落ち着いて
平穏に戻れたのも束の間

感情レベルでは収まったつもりが
今度は肉体レベルからの解放なのか
右の耳下腺から首肩にかけての痛みが…


この痛みを感じながら
身口意のズレを
己の心に問うてみる師走かな…



























うちのサロンではビーワン水を使って
カラーやパーマをしてるんだけど

そのビーワン水ってやつが
今は亡き
テネモス国際環境研究所の飯島先生や
平成の覚醒者うえっちこと
上江洲義秀先生や知花先生たちと
同じ教えから誕生したことは
前にブログに書いた

コチラ↓



で、
こないだマコモの会なるものに
参加して来たんだけど

そこには仙台にあるマコモの会社の
スタッフさんも来ていて
席が隣同士になった

で、
美容室やってるんですー
ビーワン使ってるんですー
からの、話が盛り上がり

そしたら
そのスタッフさんが
マコモの酵素液を入れた
酵素シャンプーあるよと
教えてくれた
もちろん一切の添加物も入ってない
天然成分100%のシロモノだそう


マコモの酵素液ですと!
それだけでヤバい


と言うのもうちには6〜7年前に
岐阜県の渓谷で捕まえてきた
ガマガエルのガマキチ君がいるんだけど









彼はこのところ肥満で
便秘も重なって小錦状態

メタボガマに
どうしたもんかと思いあぐねていたところ
ピンッと来た

ちょうど
マコモダケで作った酵母液があったので
それを水の入ったバットに少量入れてみた




マコモは善玉菌を増やすから
便秘解消に期待できる
人間にも効くんだから
ガマガエルにも効くだろう


そしたら案の定
次の日バットの水の中に
立派なウンチ様がお出ましに!


それ以来水を交換するたびに
マコモ酵母液を混ぜるようにしたら
ウンチ様が出るわ出るわ


やっぱスゴイわ!マコモパワー
結果をすぐに出してくれるマコモは
せっかちな私には合う!
ガマキチ君にも合う!



スタッフさん曰く
「マコモは全てを受け入れ
過剰なものは排泄され
そして調和を図ります」


うわあ〜
ビーワン理念と一緒だなあ
ケミカルの毒を中和しながら
ケミカルの効能を引き出す


ただし意識に作用するから
そう意識しないと働いてくれない


この辺は素粒子物理学や
量子力学で証明されてる話


素粒子は観察者の出現によって
初めて粒になって現象化するってやつ


意識しなければ
そもそも存在しない



さっそくシャンプー、リンスのサンプルを
送ってもらうことになった


帰り際マコモで作ったしめ縄も
お土産にもらった


ちょうど家にあった
精麻のお守りをぶら下げて
いい感じにカスタムして
お店のドアに飾ってみた
マコモと麻
最高か




それからすぐに届いたサンプルで
さほどの期待もせずに
さっそくシャンプーしてみたら驚いた



3年前に
副腎疲労でダウンしてからと言うもの
めっきり髪質が変わってしまっていた

ゴワゴワクシュクシュ


髪の毛は自律神経と直結していて
女性ホルモンの影響を強く受ける


体は正直
髪も正直だ


髪の状態を見れば
お客さんのストレス度合いが
手に取るようにわかる


それからと言うもの
髪質改善するべく毎週ヘナをしてみたり
ヘナシャンプーを使ってみたり
無添加で良質なシャンプーを試してみたり
自分に合った納得のいくシャンプーを
探してた


前に比べたらずいぶん良くなって来てたから
もうこれ以上は無理なのかなと半ば諦らめてた


ところがどっこい!


若い頃のサラサラの感触に
一発で戻ったから 
腰を抜かしそうになった

マコモ酵素シャンプー
結果出すの早いな


ビーワンとマコモは相性がいいですよと
スタッフさんが言ってた

ビーワンとマコモ
最強か


 
そんなマコモに辿り着くまでには
いろんな点と点があったな


始まりは百姓レボリューションだったな

その本を借りにホーリーバジルの
岸さんちに遊びに行きーの
そこで思いがけずアルクトゥルスの
チャネリングレポートを受け取りーの
その中でミツバチの話に触れてたもんだから
岸さんが上映した
ミツバチの映画を観に行きーの
そこでたまたまマコモをよばれーの
そしたら便通サイコーになりーの
そこからマコモマイブームが始まりーの
そして極めつけのマコモシャンプーに
出会いーの


もうね、ほんと嬉しいな

今年は復元ウォーマーや
いいものにたくさん出会えるなあ
因みに復元ウォーマーは
未だに生産が間に合わず
欠品状態が続いてるw

せっかくの商戦時期なのに参るぜ




マコモ酵素シャンプー
その名はジザニアシャンプー

ラザニアはイタリア料理
ザリガニはドブにいるやつ

ジザニアって…
(もうちょっと違うネーミングはなかったのかw)
と思ったけどマコモのギリシャ語らしい



ジザニアシャンプー・リンス
300ml ¥2800(税別)

硬い髪用(R)と柔らかい髪用(Y)があって
リンスは使っても使わなくてもいい


シャンプーをすぐに流さないで
そのままタオル巻いて放置すれば
トリートメントにもなっちゃう

シャンプーが
もはやトリートメントって凄くないか!
シャンプー1本でオッケーなら楽チンだね


痛みやすい人にはリンスもオススメ

リンスは洗い流しても
流さなくてもどっちでもいい

もはやどっちでもいいって凄くないか!


しっとり仕上げたい人は洗い流さず
そのままブロー

ふわっと仕上げは
洗い流してからブロー  



このところお客さんに
モニタリングさせてもらってるんだけど
根元がふわっと立ち上がってなかなかいい感じ


こんな商品に出会っちゃったら
ますます仕事が楽しくて
嬉しくて仕方ないじゃないかー


コーティング剤もシリコンも 
一切使ってない完全無添加
なるべくならケミカルには頼りたくない


その上マコモの酵素が
いい働きをしてくれてるんだろな
言わずもがな


「マコモは全てを受け入れ
過剰なものは排泄され
そして調和を図ります」


まさにコレなんだな


理科研でも去年から
マコモの研究を始めてるくらいだから
そのポテンシャルたるや無限大
なんせ冷凍しても高温でも
死なない不死身細胞

もはやSTAP細胞か



自分に合ったシャンプーに出会えていない
シャンプージプシーの人にもオススメ


うちでもこれから販売したり
お客さんに使っていくつもりだけど
アマゾンでも売ってるし
マコモのエキスパート
リバーヴさんでも買えるよ


髪は長い友達
自分に合ったいいものを使いたいよね

やっと納得のいくシャンプーに出会えたかも😍

















セカチューならぬトラチュー


と、その前に
前回のアルクトゥルス関連記事を
アメンバー限定にしてみたりと
バタバタしてたんだけど
やっぱり限定記事は違和感があって  
私らしくないなって事でやめました〜w

アメンバー申請を頂いた方
ごめんなさいm(_ _)m


これからもばんばんオープンに
シェアして行くんでお楽しみに!



確か4年越しかな
ずっと会ってみたかった人
サトケンこと佐藤研一さんの
気愛のおむすびワークに参加して来た 


下野新聞の料理の連載などで
栃木のマダムで有名な
ホリスティック料理家の 
マダムケイの主催で
栃木県下野市の自治医大近くの会場で
うちから30分のところ

有り難い


マダムケイのサロンは
栃木県芳賀町の道の駅近くにあって
そんな片田舎とは裏腹に
先進的なホリスティックな
ワークショップやイベントをやってて
いろいろお世話になってる素敵なマダム








サトケンは
もともとIT関連の広告代理店で
いわゆる勝ち組の人生を送ってた


でも精神的に満たされることがなく
外に追い求める生活を一転シフトさせ
岡山県にある民宿「百姓屋敷わら」にて
修行を積み
瞑想、断食、リトリート、作家、料理人と
幅広いオリジナルなスタイルで
ライフアーティストとして活躍してる


不食の秋山弁護士や森美智代先生や
美容家の今野華都子先生や
出羽三山の星野先達や
様々な人たちとコラボして
幅広い活動をしてる人



セミナーは
座学から始まり
呼吸法を教わり
実際にその呼吸法を使いながら
おむすびを握る


たかがおむすび
されどおむすび


やっぱり、日本人のソウルフードだね


サトケンのお話からのダイジェスト

●今は亡き安保徹先生の言葉
「思い出したら深呼吸」

ミトコンドリアが喜ぶから


●ミトコンドリアの餌は「酸素」

50歳を過ぎたらミトコンドリア優勢になり
解糖系は劣勢になるので
糖分は控えるといい

その辺の詳しい説明は
以前のブログで紹介した
安保先生の記事


●呼吸とは息
自分の心と書いて息


●呼吸と心(感情)はつながっている


●現代人は昔の人よりしっかり
二酸化炭素を吐ききれていない


●自律神経はコントロール不可だが
唯一呼吸はコントロールできる

呼吸は潜在意識と顕在意識の架け橋


●人は「今ここ」に心を置ければ
満たされた心になり幸せを感じられる


●現代は情報過多で「今ここ」にいられない
過去の後悔、未来の心配、雑念に振り回される


●「今に覚醒」
瞬間瞬間を感じていく事で
自分の人生を味わえる


●瞑想、座禅、マインドフルネス
グーグルなどの大手が導入

発想力や集中力が高まり仕事の効率が上がる


●瞑想のコツ
体の感覚に集中する

瞑想中に雑念が湧くのは
普段の生活でも常に雑念が湧いているから


●「過去と他人」は変えられない
自分の心の状態が先
自分が変われば相手や状況が変わる


●人は意識を向けたエネルギーに影響を受ける
大切なのはどこに意識を向けるか


●オススメの映画
「HAPPY〜幸せを探すあなた〜」


●ご利益、見返りを求めない「無願呼吸」
宇宙におまかせ


●「美味しくなあれ」という言葉かけは
今は美味しくないという否定
または評価を求める心理が働くので疲れるし
余計なエネルギーを使う


●無心でただただ光を流すイメージで握る


サトケンのおまかせ呼吸という
呼吸法は3パターンあって
カウントとかなくてとってもユルイ


その中のトーラス循環をイメージした
呼吸法がとっても気持ちよくてハマった


帰ってからお風呂でやったら
気持ちよくていつまでもやってたもんだから
湯冷めしそうになった 


これなら普段の生活の中でも実践出来そう


今朝もさっそくフラインパンで
腕からそのエネルギーが
出てるのをイメージして料理したり
米を研ぐ時もそのエネルギーを注入したり
なんか楽しい




そんなエネルギーを出しながら
作ったおむすび



サトケン特製の重ね煮のお味噌汁と
レンコンのキンピラ
赤カブの漬物

なんて貴重な!

もちろん五臓六腑に沁み渡る
優しい味だったのは言うまでもない


みんなでサトケンの握ったおむすびを
食べさせてもらったんだけど
ビックリ!

せんぜん違うんだ


米のひと粒ひと粒が生きてて
調和してる


そんなんある?
でもそう!
調和してるんだ
そう表現するしかない


今は亡き青森のイスキアの
佐藤初女さんの握る
おむすびのエッセンスを受け継いでいる


これなら確かに人の命、救うわな


枯渇したエネルギーを満タンにしてくれる
慈愛のエネルギーとでも言おうか



なんかね、目から鱗が落ちた


日常の何気ないおむすびが
ここまでの衝撃と感動を与えるなんて!


わざわざ山に籠もって修業したり
滝行したりする必要なんてなくて
(もちろん必要な人もいる)
日常の生活の中で
実践できることはたくさんあって
それこそが尊い大切なことなんだよなあ

まあそれがなかなか
難しいことでもあるけどね(^_^;)


そもそも私たちのエネルギーフィールドは
トーラス状であり
それに沿ったエネルギーの流れを意識すれば
それはそう流れて作用するんだろう





だから
ほんのちょっとの意識の使い方なんだろな


そんなところがとても腑に落ちたし
「今に覚醒」という
サトケンの真意に触れて
あらためて原点に戻り
少しでも体感できたことは大きい


このところ神聖幾何学にまたハマって
綿棒で作ったりして
トーラスがマイブームだったのもあったから
まさかトーラス呼吸できて嬉しかったー

まさかトーラスとおむすびが繋がるとは!

お店閉めて参加してよかった〜


サトケンのサイトはこちら









テーマ:
引き続きMさんのチャネリングレポート
今回のテーマ「日本人のルーツ」からの抜粋


地球はあらゆる銀河民族の遺伝子の宝庫と 
書かれていたけどまったく納得だ


今回も長いぜ!
気合で頼むぜ!




日本人の遺伝子の原型は
120億年以上前に誕生した生命体
ヘーノク原住種族に由来する


プレアデス/プレヤール人、古代リラ人
ベガ人、グレーと称される種族や
かつてビリーマイヤーとコンタクトした
女性アスケット種族も
遡ればここに到達する



今の地球は毎年時間が短縮しているが
これは地球自体が
4次元時空間に舵を切り始めたから


日本人の遠い祖先は
このパラレルワールドの時空・次元領域を
縦横無尽に飛行していた
それも光の速度の数百倍もの速度で

しかしその知識は失われてしまった


パラレルワールドへの接触場所は
大小いくつもあり 
バミューダトライアングルは 
遠い場所の異常な恒星の磁場が
強く影響して通路が出来た

この通路に落ち込んだら
行きはよいよい帰りはこわいで
境界を突破する技術がないと
戻る事はできない

最悪な場合は時間の止まった世界に
落ち込んでしまう 




この銀河系には
日本民族の祖先ヘーノク種族以外にも
蛇を起源とする生命体や
ドラゴン、魚、植物を起源とする
知的生命体が
続々誕生し進化発展した



ヘーノク原住種族は
やがて多くの民族に別れ発展していったが
政治的な闘争が永遠と思われるほど続いた

その戦闘を終わらせようと
PKO部隊も作られ
紛争を解決するために
徹底的に武力を行使した

長期間の戦闘は終息し
民族の和解が始まったが
およそ120億年前にヘーノク種族は
2系統に分裂した


第1系統は戦闘的な民族で 
周辺の星々の民族と
対立する問題が発生するたびに
大規模な戦闘行為を行った


一瞬で惑星を
ガラス質に変えてしまうプラズマ兵器 

ある種の波動発生器で波動が命中すると
サラサラの砂のように破壊してしまう兵器

時間をコントロールして
タイムマシンを使った攻撃など
兵器を駆使して
惑星や民族を根こそぎ破壊、抹殺した


戦闘行為が行われるたびに
民族移動を余儀なくされ 
リラ星座の領域に定着した

リラ領域からベガ領域に広がり 
そこから多くの人種が生まれた

ヘーノク系民族第1系統の特徴は
発展、成功、権力に
強い関心を示す傾向が強く
支配者に対して萎縮するという
遺伝的要素が弱いため
いかなる相手に対しても
対等な立場で権利を主張する

そのため革命や戦闘は絶え間なく続いた


ベガ人より戦闘力が劣っていたリラ人は
住んでいる領域を脱して
温和で高度に発展した
プレアデス人が誕生した


愛と平和、創造という行為を基調とした
戦闘行為を嫌い
遥か昔に地球に定住すると決心した民族

リラ領域から今度は
科学を基調とする別な民族が移住して来て
彼らは霊的進化より
科学技術の進化を重んじたため
プレアデス人とは考えが合わなくなり
プレアデス人は新たな居住地を求めて
地球から旅立ってしまった
  
プレアデス星団の遥か彼方に居住地を移し
侵略を恐れて外界からの交流を一切絶って
高度に霊性、科学、文化を発達させた

彼らは10進法を使うため
彼らの宇宙船に同乗すれば 
計器の数字が似ていることに気づくだろう 

プレアデスの素晴らしい文化に魅せられて
多くの民族が移り住んで来た


しかし数百万年前
百万年にも及ぶ
「オリオン大戦」が勃発してしまい
プレアデス人はいち早く
この大戦の終息を図ろうとしたが
瞬く間に彼らの星が
破壊されたことをきっかけに
「平和と戦い」のジレンマに
突入することになった


「オリオン大戦」は収束したが
地球のアトランティスの盛衰に
大きな影響を与え
その影響は今でも続いている


またオリオン側の勢力も健在で
宇宙秩序における平和統合への道に
かなりの影を残している



2つに別れたヘーノクの第2系統は
日本人の祖先の誕生に大きく関わっている


日本人の遺伝子の根本は
第2系統と言ってもいい

彼らは戦いを好まず
「豊かな生活、知識、技術」を最優先する 
平和志向の民族の集まりだった


このため第1系統とは
全く別の道を辿ることになった


ほかの種族には実現できないほどの
豊かな文化を築きあげた一方
闘争心をまったく無視した進化によって
あらゆる戦闘能力を失い
自分たちを守るために戦うという心も
失ってしまった


遺伝子の中の防衛本能も希薄になり
攻撃に対してまったく無防備な彼らは
あっけなく侵略され占領された


「豊かな生活、知識、技術等」の先には
「戦いのない愛に溢れた世界がある」
そう信じた彼らは
遺伝子から闘争遺伝子を排除してしまった


別の場所への移動を余儀なくされ 
落ち着いた先は
あなた方の知るシリウスとは次元時空が異なる別の宇宙のシリウス領域


そこでは生命科学、遺伝子工学の
目覚ましい進化を遂げた

そこでも多くの侵略を受けることになり
自分たちの代わりに自分たちを守ってくれる
戦闘能力の高い生命体の創造に着手した


野蛮、冷酷、邪悪さが遺伝子に付け加えられた
しかし二律背反する要素である
「創造と自然の法則と掟」を認識し
理解し従う要素の遺伝子は残された   


この二律背反する性格は
「生みの親」に悪意を持たないように
緻密に計算された遺伝子操作の結果


この二律背反する性格は
長い年月をかけて
優しく円満善良な性格へと 
姿を変えて行ったが
現在も時として
野蛮で冷酷、邪悪な性格が
支配者、犯罪者、独裁者の行動に
影響を及ぼしている

いずれ遺伝子工学が進めば
そのような要素を変えることはできる

これはあなた方が行うしかない


人間を創造するにあたって「生みの親」には
1つ危惧する事があった

それは人類の創造があまりにもうまくいって
創造者以上の能力を有していた事によって
「遺伝子操作された人種」が「生みの親」に
反乱を起こす時がいずれやって来て
「生みの親」側が
支配されるかもしれないと言う恐れだった


そのため「生みの親」は
4000年前後の寿命を持ち
老化現象も極めて少ない人種だったが
「遺伝子操作された人種」の寿命を縮め
成長が止まるとすぐ老化に入り
その時から病気に対する
耐性も落ちるように遺伝子操作した



「遺伝子操作された人種」は「生みの親」から
「上司や強い者には従わなくてよい
自分の使命と意志に忠実であれ」という 
プレゼントを与えられ作られたが
今の地球が強いものに巻かれ 
上の命令が不条理であっても
従う性格が残されているのは
アヌンナキの支配によるもの

彼らアヌンナキは数十万年前に
この地球で創造した人間の遺伝子に
そのように操作した




短い寿命と早い老化現象は
逆に自己繁殖力の増加という結果を生み出し
「遺伝子操作された人種」の
人口増加が始まった

同時に強いものに従わないという
自由判断意志が育ち
「生みの親」に対する反乱攻撃が
大きくなって行った


戦闘能力が「生みの親」より優れていたため
「生みの親」が制御するのは困難だった

そこで「生みの親」は
「遺伝子操作された人種」の
全種族抹殺計画を立てたが
「生みの親」の中で
「完全抹殺」か「人道的追放」かで
2派に別れた


シリウス領域から来た知性体が
「抹殺」派にためらわず加担した事もあり
抹殺が開始される前に
「生みの親」側の「好意者」や
近隣の惑星の民族の協力により
多く(数十万人?)が脱出に成功した


1000人以上が乗船できる
時空間航行大型宇宙船や 
小型偵察船を使用して
シリウスの時空接続領域まで飛行し
時空間共鳴装置を作動させることにより
2つの宇宙の時空・次元構造を
中和させて突破し
この天の川銀河に出現した

あなた方の太陽系の反対側の
銀河系の外れに位置する惑星に移り住んだ




宇宙船には
通常空間飛行用エンジンと
超光速飛行用エンジンが搭載されている


通常空間飛行用には
隕石、宇宙塵、ガス雲、重力、反物質砲
時間の伸長までも反らす事ができる
万能保護スクリーンが
設置されている 

スクリーンのうちの1つは 
マイナス電子発射装置と
磁気装置とにより成り立ち
この電磁気シールド内に飛び込んだ微粒子は
すべてマイナス電気を帯びることになり
船体に対して反発して
衝突しないで反れていくようになっている

砲弾はおろか
原水爆の弾頭または
邪悪な思考テレパシー
否定的意識振動も
反らすことができる


やがて再び宇宙に進出するあなた方は
この「反らす」ということを学んでほしい

空気抵抗や水の抵抗を
反らす方法の基本であるこの技術を
秘密のベールに包むことなく
全ての人の幸せのために使ってほしい



その他、超高速飛行や反物質砲の仕組み
宇宙船の仕組みについては
私には難解で理解できないので割愛w


超空間飛行には
双子の宇宙の特性を利用する

超空間は時空が  
たくさん重なり合っているように
それに対応してたくさんあるので
どの時空を利用するかが超空間飛行を
効果的に行う決め手になるので
それを計算する「時間幾何学」とも言える
物理学が存在する 

これからあなた方が
学ばなければならない学問の1つ


宇宙には至るところに
効率的に安全に瞬時に目的地に辿り着ける
大小の時空間の門
(タイムゲート・スターゲート)が
設けられている

この方法は
入口と出口をエネルギートンネルで
結ぶことにより
この宇宙はおろか隣の宇宙にも
自在に行く事ができる


アルクトゥルス人はこの銀河系にも
多くの門を設置して管理している



全ての星の宇宙船には
その性能の大小こそあれ
自分を守り相手の攻撃を抑止するために
武器が備え付けてある


武器が搭載されていなければ
安全に自由に航行できないほど
宇宙は危険に満ちている

人道主義というものは存在しない
 
しかし例外もあり
「ハトホル」という
別な宇宙に住んでいる人種だけは
武器を備えていない

そのかわりどのような事態が起きても 
逃避できるだけの性能が備わっている



日本人の祖先である2人種は
長い年月をかけて
苦労の末に天の川銀河系の外縁部に
移り住んだが  
「生みの親」からの執拗な追跡の恐怖を
抱いて生きていく危険の代わりに
古代リラ人の大船団に発見され
古代リラ人の導きに従った方がいいと
リラ星域に移住した


そして約2万6000年前に
その末裔の一部が日本(九州?)と
中国極東部(台湾?)付近に移住してきた


琉球方面には
今もって日本人の祖先と同じ純粋な
遺伝子を引き継いでいる民族が存在している


約132万年前、小惑星の分裂により
その1つが太平洋に落下し
レムリア文明の1つである
「ムー大陸」が浮上した

しかし約1万1000年前に
地殻変動により再び太平洋に沈んだが
一部「モアイ像」が
当時の面影を忍ばせている


この像は原始人が作ったのではなく
ムーの民族が
アルクトゥルスの意識に対する賛辞として
或いは
高いカテゴリーの星々の住民が
訪れた際の友好の証として創作した


アルクトゥルスの意識は
当時高度な文明を築いていた前期レムリアと
交流し精神的、医学的な
あらゆる治療技術を指導していた


アルクトゥルスの意識は
地球人の進化と癒やしのために使われた

  

後期レムリア時代には
レムリア人が世界各地に移動し
現在のゴビ砂漠にもムー文明があったが 
アトランティスとの戦争で壊滅した


オアースペ(Oaspe)という本には
惑星連合に所属する生命体が
あなた方が愛と光について 
より深い知識を学んてほしいとの目的から
土星に置かれている評議会に提案され
地球にもたらされたもの

日本にある竹内文書と重なる部分が多くある


宇宙にあまねく存在する惑星には
多くの生命体が存在して
創造活動に参加している


天の川銀河にも
多くの生命体を宿している惑星が存在する


あなた方が住む第3密度は
自己認識の周期を持つ生命圏

第4密度は
愛と調和の周期を持つ生命圏

第5密度は叡智ある周期を持つ

第7、8密度は
あなた方には計り知れない高み、神秘


あなた方の地球は
第1密度から第4密度まで受け入れている


天の川銀河には
第3密度以上に進化した
人間の住んでいる惑星は4300万個 

もちろん第1密度、第2密度の中で
活動している人間が住んでいる惑星も
2000万個以上存在する


妖精などの電磁的生命体の
住んでいる領域を入れたら
想像出来ないほど多くの惑星がある


日本人ルーツの章を閉じるにあたって
問題を複雑にしている事がある


それは実体(魂)と「生みの親」そして
「遺伝子操作された人種」との関係


どちらも肉体をコントロールしている実体(魂)は
同じ領域の集合体(集合意識)であり
いわば「兄弟」であると言うこと


この集合体の中から
種族の存続を計るために
あえて多くの魂が希望して
「遺伝子操作された人種」の肉体に宿った

だからお互いが力を合わせて
進化しなければならなかったが
それが出来なかった

やがて「遺伝子操作された人種」の魂は
この集合意識と分離して
新たな集合意識を形成していくことになった


「生みの親」からの執拗な追跡から
なぜこの太陽系を
逃亡の場所に選んだかと言うと 
私たちの太陽が衰退期に入っているので
※現在の太陽系については
大きな問題を抱えていることを
知識人は把握している※
そう長くは(何百万年、何千万年単位)
この惑星には居住できないだろうという事と
また空気組成が故郷の星と比べて 
十分でない事から
「生みの親」にとっては
想像もつないだろうという事で
この太陽系の惑星が選ばれた



ってことで長文乙っ!
原文はもっと詳細で複雑で難解なので
相当端折ってしまった(^_^;)






この本「プリズム・オブ・リラ」にも
かなり詳しく宇宙人の歴史が載ってるけど
ほとんどの大まかな内容がマッチしてた
































 









































テーマ:
こないだ日本ミツバチの会があったので
参加してみた
ホーリーバジルの岸さんと一緒に


よし!来年は養蜂にチャレンジだ!
果たして出来るのか、自分(^_^;)




その時
岸さんにアルクトゥルスのチャネラー
Mさんを紹介された

ああ〜この人なのかあ〜


また新たな情報が追加されたと言うので
Mさんのお宅にお邪魔して
メモリースティックを受け取った


前回のチャネリングレポートに
龍の鱗の刻印写真があって
おお〜ってなったんだけど

実際Mさんの家の玄関を見たら
柱から玄関全体に
確かに龍の鱗のようなものが
しっかり刻印されてて
内心うおお〜って
一人で盛り上がった

今ではその刻印も
ずいぶんと薄くなってしまったと言うが





今うちのパソコンが壊れてるんで
さっそく友達のとこで
データをプリントしてもらった

コピー用紙100枚近くあった(^_^;)




ファイルは3つあって
今回はこちらからシェア





膨大なページ数なので数回にわけて
ダイジェストでシェアしていこう

そう、ダイジェストで

だって数式とかなかなか難解で
理解できない内容もあるもんで(^_^;)


今日は長文ですごい情報量だから
脳ミソをねじりながら読んでくれよ!




このチャネリングレポートは
次世代の子供たちへのメッセージだ


なぜならば
子供たちはこれらの情報を
理解する能力を持って生まれてきているから

だからこの時期に
子供たちのために公開すると言う


完全に洗脳されてしまった
現代人、特に大人たちの
洗脳を解くのは不可能なので
これからの子供たちに託すという事らしい


アセンションが進むこの時代に
あなた方が本当の世界を理解し
子供たちにも本当の世界を伝えてほしい
機会が訪れたら子供たちに
この物語を語ってほしいというのが
アルクトゥルスの願い



■はじめに

創造主が
この宇宙を創造した意図

自分の魂のかけらから
魂の子供たちを限りなく誕生させて
宇宙を広げていこう

魂の宿る世界を精神世界とし 
精神世界を進化させるために
物質世界も創造しよう

この2つの世界はお互いを補う世界としよう
そして創造という力によって
わが宇宙を作っていこう


「この世界は魂の世界の
投影であり幻影の世界である」
と言われるが
そんな単純なものではない
 
この世界は確かに精神世界と
物質世界の2つから成り立っていて
物質世界は精神世界の投影と言えるが
それは2極性という原理原則の結果であり
独立性を有する投影の世界ではあるが
そこに創造という力、意思が働いている


精神世界と物質世界の同時進化が
創造主の意志であり
大切な事は
精神世界は人間の現実の経験なくしては
適切に進化することは出来ないと言う事



●2つの世界は波動の世界から成り立っている

●魂は、よほどの事がないと破壊されない
独立したきらめく光の一点に集約される

●精神世界には天国も地獄もない
全てが光の世界
しかし物の見方によっては
想像を絶するほどの天国と地獄がある

●魂は最初に創造主から別れた魂として現れ
さらに分かれて限りなく増えていった

●これらの世界のあらゆる現象は
原因であり結果

●全ての世界を知っているのは創造主のみ
しかし未来の行き先は創造主さえ知らない
知らないから「創造」という行為を行っている


あなた方の天の川銀河が存在する宇宙は
多くのパラレルワールドの1つ

精神世界の広さは「生命」そのもの



■あらゆる世界に通じる礼式

あなた方はこれから
宇宙の多くの生命体と
交わることになるが
礼儀の基本は精神世界においても
物質世界においても変わらない

なぜ共通なのか
それは「礼儀の根源は遠く天の彼方(天上)にある」から

全ての生命体が
上は天上に
下は万象に対して
礼容の備えを常にしなければならない

出来るだけあなた方にわかるように
優しく伝えるが
精神世界では
この伝えとは比べ物にならないほど
厳格で厳しいものである


礼儀は自ら自然に湧き出るものであり
際限がないもの

礼儀は決して強制強要されるものではなく
行為が自らの内外に自然に現れて来る事が必要

自然でなだらかで
優しいものでなければならない


指導者が信者をコントロールしたり
大衆を支配するために
偽りの礼儀を教え込む事には特に注意をする
これは神をも冒涜する行為

礼儀はもともと自ら自然に
湧き出るものでなければならないから
無限に変化する

だから教育の対象にならない
教えなくてはならないものではなく
また教えられるものでもない

礼儀を習うということは
礼源に接すること

どうすれば礼源に接するか
相手をまず考えるということ

何万光年離れた惑星の住民と
接する場合でも
身近な彼女と接する時でも同じ

心と心を通じ合わせることに意を汲む


神に対しては神の礼
人には人の礼
山川草木には山川草木の礼


礼儀は科学の性質を持ち
芸術性が必要

他への礼儀は己に対する礼儀

今までの礼は礼源を知らず
他礼に終始していた

自礼の心眼が開くと
自ら複雑微妙なる他礼も
いともたやすく掌握する事ができる

私利私欲を捨て
静かに創造主の声を聞き
これを行う

朝、目が覚めてから夜床につくまで
礼儀の連続であると心に深く感じること

眠っていても礼儀を尽くす
寝ている間の魂は
精神世界により強く通じている状態だから

朝目覚めた時に静かに座り
神に感謝し自分の魂に感謝し
体の気を整えてから立って
毎日の行動に移る


■叡智こそが学問の基本

あなた方の相対性理論と量子論は
矛盾点で対立している

それはまだ未完成だから

科学者は熱力学上
永久機関はあり得ないと考えている

宇宙空間から無限にエネルギーを得て
これをリサイクルの流れに載せて
利用している生命体の方が宇宙には多い

「カ」は熱力学に全く制約されることなく
この宇宙にもその外側にも還流している
※カタカムナの「カ」とも言える?

あなた方日本人は遥か昔に
この知識を持っていたが
忘れさせられてしまった民族でもある

これらの矛盾する問題を解決する手がかりに 「叡智」を求めなさい

理性よりも叡智という心の動きを味方につけ
物事を見る目を養うことはとても大切


松果体は精神世界や宇宙の全ての世界と
繫がる事が出来るように
創造主が用意した器官

松果体という第三の眼で
直接物事を見て
感じて会話して
さらに「叡智」という道具を使って
物事を考える

進めば進むほど
己の無学を痛感すれば
それだけ宇宙の真実に近づく



■精神世界と物質世界の構造
魂の人間コントロールシステム

私たちの実体である魂は
人間をどのようにコントロールしているのか

その重要な手がかりは
人間の脳内の希少ガスの集合体である
クリプトン原子群


魂とは
人間の体を動かす操縦システム

肉体と魂をつなぐのが
その脳内クリプトン原子ネットワーク

宇宙に存在する全ての人間は
クリプトン原子の振る舞いにより機能している


クリプトン原子群は
送受信機の役割を果たしている


人間は外部から刺激を受けると
感覚器官に接続された
ニューロンにキャッチされ
全ての事象は大脳皮質の
ニューロンネットワークに
見出される

その際の刺激に対して
科学的発熱反応を起こし熱を放出

熱を放出しながら脳内に構成されている
ヘリウム自由電子ネットワーク中の
量子状態を刺激する

そこではモールス信号が生じ
それがヘリウム電子の電子環と
クリプトン原子の間に
共振現象が生じ
このクリプトン原子が
今度は受信したコードを
人間の魂にも理解できるような
別なコードに変換してから送信する

そのコードは言葉というより図形

魂はそのコードを受信すると
今度は逆にそれに対応するコードを送信する

そのコードを脳が受信し
まだあなた方には
発見されていない神経器官が
熱電対に似た作用を起こし
脳内のニューロンネットワークによって
整理誘導され神経インパルスに変換される

要は魂と人間とが
双方向チャンネルで繋がれていることにより
人間として生きることができる



「生」とは
人間の脳内のクリプトン電子群と
精神世界のネットワークシステムが
動いている事


「死」とは
そのシステムの停止・崩壊

その時、精神世界と人間を繋げていた
精神ニューロンの糸が
現世界との情報が取れなくなり
今度は精神世界の魂の方に
強く糸を伸ばし始め 
精神ニューロンによる
魂同士のネットワークを強め始める 


今まで人間と繋がっていた魂は
人間とのネットワークが崩壊した時から
浄化の道を進み始める


死が訪れた時、すなわち
ネットワークシステムが崩壊・停止した時
そこから人間の生命としての
「第2段階」が始まる 


新しい職場に赴いて
第2の人生が始まるという事

それは
自分の個性を保ちながら
(自分を認識しながら)
最初は比較的小さい集合魂
(例えばエスキモーならそのグループ
あるいは家系など、それら同士が次々と結ばれ
やがて地球の総合意識の中に
組み入れられていく)
と結ばれながら4次元世界の外側の世界と
一体化するプロセスに入る



この一体化の作業は
生前の人間の「愛の作業内容」により異なる

天国のどのくらい高い位置に
存在できるかは
いかに「高い波動、大量の情報量に対応できる魂」に
成長したかにかかっている


地球の集合的魂の中に
組み込まれた1個の魂でさえ
魂個人としての意識を持っていて
永久に地球の集合的魂の中に
組み入れられているわけではない


自らの意思や周波数の整合、不整合
他の意志、地球の崩壊、アセンションなどにより
別の世界に移動する場合もある

このことから
魂はある程度、自由意志を持っている

魂の世界でも
他の星に脱出した魂を連れ戻す戦士や
その戦士を捕獲し取り込んでしまうなど様々

※多くの宇宙の指導者は
地球の指導者に対して
核兵器の廃絶を強く求めている

特に一発で地球を
ガラス質に変貌させてしまう恐れのある
プラズマ核兵器の開発には
強い警告を発している

その理由は
惑星、時空・次元領域に
多大な影響があるばかりでなく
精神世界の破壊にも繋がるから

人間より強い意識のない動植物や
その他の宇宙の星々にも
悪影響を及ぼす


自由意志があるのだから
他の星に移ればいいという問題ではない

一度集合意識の海(基盤)に浸かった魂は
その星の海水を体から抜かなければならない

魂は海との境界を作っている膜がないので
抜いても抜いても海水が入って来てしまう

それを抜かないと出ていけない

要は波動の問題で
地球の集合意識という強い波動から
強い意識(意志)を持って
別な波動に魂自身を変えなければならない



しかし現実にこの宇宙では
惑星を一瞬で破壊してしまうような武器も
たくさんある

惑星間戦争も発生している

それを阻止し秩序ある宇宙を保つために
多くの星の生命体同士が同盟している

しかもできるだけ
お互いが干渉しない秩序の基に


■魂の故郷への旅路は
アストラル界、エーテル界を通過する

霊界はその彼方にある

地上の人間と同じように
アストラル界やエーテル界で
生きている人間もたくさんいる

例外としてそこから生まれ変わる場合や
そこに留まる場合もある

意志が弱い(自我が強い)と
霊界に通じる道を見失い
美男美女に出会い惑わされたり
引き止められたりする場合もある


霊界に入る前に
個人の生前の人格や
不要な記憶は失われる

逆に人間として生まれる以前の
魂の本質が蘇る

それと共に生前の家族等で
魂の繫がりのある部分が頭をもたげて来る

それが集合的魂の世界に入っていく最初の段階


更に進むと
人間の時に必要だった人格や
知性といった自我(魂の表皮)は
集合的魂のある大海の海水の中に
徐々に溶け出し
海水と同じ成分の魂は
自我の表皮とも言うべき殻がなくなり
魂の基盤である海水と同化する

ここで重要な事は
生前の体験は
同化した魂の中にも保存され
魂の成長に資されるという事


エゴイストで自我の強い人は
「表皮」が厚くてなかなか溶けないので
地獄のように非常に苦しい孤立状態に
長期間留まり死後もなかなか
魂の基盤の中に溶け込むことができない




■誕生とは脳内の
クリプトン原子ネットワークの発生

誕生とは
精神世界のニューロンが
物質世界の受精後の人間に伸びてきて
クリプトン原子ネットワークが発生したこと


そのメカニズムは
「生」は基盤の中に同化していた魂が
水中に気泡が分離することから始まる
(※魂の基盤に同化しても
個々の魂としての存在は保たれる)


この分離は魂自らの意志の場合や
集合意識の中で要請があった場合もある

分離を始めたばかりの魂が
母親の体内にいる胎児との間に
精神ニューロンがつながり
クリプトン原子ネットワークが構築されて
魂が胎児に宿った瞬間から人間の誕生

受精した瞬間には魂はなく
概ね2週間以内に魂が宿る

胎児に宿った魂は
物質世界で生きていくために
人間としての自我意識という
「表皮」を構築していく

それに伴って生まれた崇高な目的や目標は
自我意識の中に潜在化していく



■念について

「生霊」とは区別する

魂に戻る前に
服(肉体)を脱ぎ捨てる際に
「念」はそこに染み付いている魂の残存物

大切に思う家族や友人が旅立つ際に
残していった「念」は
あなたが苦境に陥った場合には 
あなたを心配して
あなたの心に働きかける

逆の場合はその逆になる


1番問題なのは
核爆弾による身体の激烈な破損
魂は死なないがズタズタになってしまう

破壊された部分は治癒しても
簡単には戻らない

どこの宇宙に行っても核戦争はすべて厳禁

それでも事を起こしてしまった場合は
魂の世界に戻った場合に
厳しい罰を受けることになる

何故そうなるかというと
「創造主は創造という目的を果たすために
魂を現世に遣わしたのに
その創造計画をぶち壊してしまったから」

自殺者についても処罰があるが 
この罰は自らが自らに下さなければならない


例外もある
神風特攻隊については
創造計画の枠組みに入っている

当時の特攻隊の殉職者は
あなた方3次元の生物種のアセンションと
この星が未来永劫続くよう
その役割を果たすために
順次生まれ変わっている



事故等で突然魂の世界に旅立った場合
魂がそこに留まり
死を受け入れるまで
魂の世界へのステップが遅くなる

物が飛んできた、ラップ音や
心霊写真などの現象の多くは
低い波動の魂や死んだ人間の魂が
この世に接触した結果であるのがほとんど 

それ以外にも
魂ではなく
残された「念」や
アストラル界の電磁的生命体(妖精)や
遠い天体の生命体が
現象を生じさせる場合もある


その判断をするには
松果体を活性化させること

松果体を使わないのは宝の持ち腐れ

この秘密を知られたくないように
操作されている事に
早く気づきなさい


他の惑星との交信方法は3つ
①魂が星から星へ移動することにより
絆が保たれる
②国家とも言うべき「セントラルサン」
生命中心太陽が存在することにより
情報交換が行われる
③霊的テレパシーによる情報交換


■生命進化のルール

宇宙の多くの知的生命体が
遅れた文明の星に直接関与して
発展に寄与することは
創造の目的に反しているので出来ない

高度な文明を直接教えてあげれば 
あなた方の文明を壊してしまう恐れがある
その星の固有性を壊してしまう恐れがある 

だから早くその段階に到れるよう
語りかけ
進化のレールに乗せようとしている


今回はここまで

長文、乙!

このあともますます面白くなるからお楽しみに〜
とは言え書いてる自分も
ほとんど理解出来てないんだけどねw


お昼には岸さんとMさんとみんなで
近くのお蕎麦屋さんへ




蕎麦を待ってる間
いろいろMさんに質問してみた

「アルクトゥルスから自分が死ぬ時期とか
聞いたりしないんですか?」

「そう言うのはまったく興味ないね」

「Mさんって恐怖とか恐れとか
もうないんでしょうね」

「いやいや、あるよー
魚釣りしててデカイの釣り上げて
川に引っ張られたり
船から落ちそうになったりした時は怖いよ〜」

「…それな…」


我ながらしょーもない質問したなwww


まだ私は死への恐怖とかあるからなあ
でも肉体の死というのは
第2段階の生命形態になるわけで
死生観を変換していかないと
行けない時代なんだよね〜



Mさんはこれから先も
これらのチャネリング情報を
本にまとめて出版する気は
サラサラないと言う


それはアルクトゥルスとの約束で
これらの情報で
利益を得てはいけないと言うことらしい











































テーマ:
ずっと観たかった映画
クイーンのボヘミアンラプソディ




リアル青春時代の名曲たち



50代カップル割引の為だけに
よくわかってない旦那を連れて観てきた


ちょうどこの頃、洋楽ポップス全盛で
小林克也が司会のベストヒットUSAを
毎週深夜たのしみに見てたっけなあ
あとMTVとか



百万人の英語という
ラジオ番組をよく聞いてて
そこでも流れてたな、クイーン


ビリージョエル
クリストファークロス
シカゴ
ノーランズ
アバ
アラベスク
ボン・ジョヴィ
ジャーニー
エアサプライ 


東京の美容師時代では毎週
新宿やポンギのディスコに繰り出し
洋楽に合わせて踊り狂ったw

ホイットニーヒューストン
シンディ・ローパー
アースウインド&ファイヤー
ヴァン・ヘイレン
デッドオアアライブ
ブルーススプリングスティーン

うわあ〜出てくる出てくる
懐かしい〜😍


マイケルやマドンナ、プリンスと
時代を一世風靡した中でも際立って
異色だったのがクイーン


オペラとも言えぬゴスペルとも言えぬ
いろんな要素がミックスされた楽曲に
ド肝を抜かれたっけな


特にこの名曲
映画のタイトルにもなってる
ボヘミアンラプソディ
6分間という長い歌なのに
一気に聴き入った


「お母さん、僕は人を殺して来た」
というなかなかの衝撃的な歌詞で始まる






必ずどこかで流れてて
誰もが聞いたことある曲

聞けばわかる曲

そんな楽曲をたくさん生み出したクイーン




映画を観てネタバレにならない程度に書くと
まあー泣いたね

んで、すごく癒やされた
なんだろ深いところで癒やされたなあ




トップに登りつめてもなお
抱え続けた葛藤や孤独、コンプレックス


これはマイケルもそうだったな


アーティストは
そんな激しい葛藤や苦悩のエネルギーを
そんな生きづらさのエネルギーを
クリエイティブな作品に昇華するのかな
それが原動力になるのかな


そういう体験ができるのがまた
この地球という星の特徴なのかな
だから地球は切ない星なのかな


ハートの奥の一点にある切なさ


その辺が反応してた





やっぱり映画を観てよかったと
絶賛してた友達が送ってくれた情報

映画公開前にラジオで
特集されたクイーンと
フレディ・マーキュリーの話



これ読むとよく理解できる

映画を観る前に読むもよし
観てから読むもよし




セクシャリティでも
すごく葛藤を抱えてたフレディ・マーキュリー


今でこそLGBTや同性婚も
認知されるようになった



エイズによる肺炎で亡くなる前に出演した
世界規模のチャリティーコンサート
ライブエイド


死を覚悟して臨んだコンサートだった事を
映画で知った


映画にも出てくるシーンで
ピアノの上に置かれたペプシの位置から
フレディの仕草から
カメラアングルから
まったく同じように再現してたのに驚いた


まるで
あれ?本物?
本物の映像を差し替えてる?
と、何度も錯覚するくらい
役者にフレディが乗り移ってたなあ


他のバンドメンバーもくりそつで
差し替えてる?と疑ってしまうほど




あっという間の2時間だった


帰り際、恐る恐る旦那に聞いてみた
「知ってる曲あった?」
「ほとんど知ってた」


知らない曲を聞いてるライブほど
退屈な事はないからホッとした


何やら本人も感動してて
よかったよかった



最近は家でネットフリックスを観てるから
ほとんど映画館や
レンタルショップに行く必要が
なくなってたけど
これは映画館の大音量の中で観て正解

特に音響のいい映画館だと
なおベストだったなあ


ぜひこの機会に観てみてね


フレディ役の俳優さんが
どんどん本人かと錯覚するほど
変化していく様も圧巻だったな

ありゃ〜フレディの魂が
乗り移ってたのは間違いないな










テーマ:
栃木県鹿沼市で先祖代々
麻農家を営む7代目当主
大森のおっちゃんから
突然郵便が届いた


中に入ってたのは
奉納用神麻の申込書


こちらがその奉納用神麻



おっちゃんとは
かれこれ7〜8年のつきあいになる


もともとは
わの舞を始めた頃
たまたまおっちゃんの麻畑で舞うという
機会があり
何もわからずに参加したんだっけ


麻のことなんて大麻=麻薬くらいの
認識しかなかったから
麻畑で青々と茂る麻を見た時は衝撃的だった


photo:02



その麻畑の中で踊った時
言葉にならない感覚を覚えて
それから麻をいろいろ調べてみて
どんどん麻にハマっていった

ついには店の壁から床から天井から
麻炭だらけにしてしまった


宇宙マッサージのプリミ恥部さんに
奇跡的に店でライブしてもらった時も
「麻は神様のエネルギー、ピュアなバイブレーションを
レシーブするのに適していますね
歌っていてとても気持ちがいいですねー」
「麻は水と一緒で
増幅させるパワーがあるので
愛の歌がすごく響く空間ですね」 
と言ってもらえた



今では寝室は
マコモと精麻の
究極のニ大コラボで
もはや私にとっての聖域





ちなみにベッドの下にも
おびただしい量の麻炭が
散りばめられている事は
誰も知らない

もちろん旦那は知るよしもないw



今ではアメリカを始めカナダ
オーストラリア、イギリスなどの先進国では
こぞって医療用大麻や嗜好用大麻が解禁され

アジアではタイやインドネシア
メキシコなどでも
医療用大麻の合法化に向けて動き出している

まさに世界中でグリーンラッシュの到来

大きく時代が変わろうとしている中
日本は相変わらず麻に関しては
ガラパゴス状態





おっちゃんのところには
今では全国から
たくさんの研修生がやって来て
麻の栽培について学んでいる



横綱の白鵬も
毎回おっちゃんの麻を使った綱を締めてる


{574354FE-9B4D-4412-A12E-3411F0E33455:01}


8代目の息子さんは 
畑の隣の敷地に併設するカフェを営みながら
麻のセミナーを開いたり
一流ホテルとコラボして
麻を使った内装を手掛けたりと
幅広く活躍している

カフェギャラリー納屋のサイトはコチラ





特にこのおっちゃんの奥さんが愛の人で
本当にステキな大好きな人

毎回会うたびに奥さんの存在感というか
その佇まいに癒やされてる

存在で人を包み導く
魂の美しい高貴な憧れの人


これがほんとにステキないい夫婦なんだ
アワとサヌキの究極の形を見せつけられる






奉納用神麻とは
自宅に飾って祀るものではなく
神社に奉納するもの



お正月の初詣や七五三のお祝いや
様々な祈祷してもらうのに
神社に参拝する際に
金銭の代わりに麻を奉納するのだ


するとおっちやん曰く
神社の対応が神対応になるらしいw


なぜなら神社で使われている麻のほとんどは
中国製の安い麻なのだそう


国産の大麻は
高品質ではあるものの
高価でなかなか使えない実情があるらしい

神社も経営が大変なんだろね


何事にもご神事には欠かせない麻


それこそ鹿沼産の高級な麻を奉納したら
きっと心の中で泣いて喜ぶのは間違いない




そんなわけで
今年もそろそろ終わろうとしているこの時期に
来年の新しい年を迎えるにあたって
奉納用神麻を購入したい方大募集








1kg箱入りで送料、消費税込みの¥26000




お申込み方法は
●住所
●氏名
●電話番号
●お届け希望日(なければすぐに発送)
●紹介者

を記入の上おっちゃんのところにFAXしてね 
FAX 0289-84-8512


紹介者の欄に
ひでねえと記入してくれたら
とっても嬉しい😍

もうおっちゃんにバカ姉とは呼ばせないw
 


他にも自宅用の神麻もあるので
問い合わせはおっちゃんの携帯電話へ
携帯電話 080-2394-7574


FAXで申し込んだあとは
下記口座へ¥26000を振り込んだら完了

あとは到着を待つだけ

振込先
鹿沼相互信用金庫
粟野支店
普通 0224580
㈱野州麻 代表取締役 大森由久


この機会にぜひおっちゃんの
麻への深い愛と情熱と魂が込められた
聖なる神麻を購入してみてね〜


{83004B56-D9CC-4009-9B97-1D688F42F2D8:01}








テーマ:
前々回の記事のレッグウォーマー
うちのお客さんや読者さんから
たくさんの注文を頂いてるんだけど
なんと売れまくりで
メーカーの生産が追いつかなくて
有り難い悲鳴をあげている

12月には入荷予定なのでみなさん
もうしばらくお待ちを!



こないだは平成の覚醒者 
上江洲義秀さんこと
うえっちの沖縄セミナーに参加して来た

それも1泊2日の弾丸ツアー

沖縄では
毎月6日間ぶっ続けの集中セミナーが
開催されている

そのせいか沖縄でのセミナーは
また本土とは雰囲気が違うという

それでなくても
島時間のせいか
気候のせいか
のんびり緩んで
気分がとてもいい

沖縄人気なのわかるわ〜
とうとうハワイを抜いたらしいよね


先に沖縄入りしてた友達が
レンタカーを借りてくれてたので
ちょいと空いた時間に
古宇利島まで足を伸ばした




7〜8年前に来た時は
ほとんど誰もいないひっそりした島だったのに
今じゃ観光バスがどんどん入って来て
ほとんどが外国人観光客で
ここは欧米かw






夕食は北谷にあるビーガンのタコス屋さんへ
嘉手納基地近くのせいか
ほとんどの客が
外国人の軍人さんたちで
ここは欧米かw





オサレな店内だったけど
なぜかオリオンビールが置いてなくて
飲めなかったのが残念




タコスの上の皿の
エンチラータ?とかなんとかってやつが
かなりうまかったー


次の日は朝から1日中
うえっちの光話と瞑想とヒーリングと
うえっちの愛のエネルギーのシャワー全開



そしたら会場に
今年の春に沖縄に移住した友達も来ていて
久しぶりの再会を果たした 

ちなみについこないだは
宮古島にもまた別の友達が移住して
なんだかみんな沖縄に移住してる

こりゃあ私もマメに 
沖縄に来ることになりそうだ




1時間の光話の中で特に印象的だったのが
今日のタイトルにもなってる
縁に触れてというキーワード


ダイジェストでシェアしてみよう



縁に触れて
自分の思い癖や悪習がわかる


それまでは穏やかに何もなかったのに
ある人に出逢ったら
嫉妬が湧き上がったり
ある人には憎しみが
ある人には怒りが


それは縁に触れて
自分の中に潜んでいるものが
発芽して現れているということ


縁に触れるというのは
種に肥料を与え水を与えているのと同じ


自分の心という畑に
その種がなければ発芽のしようがない


その種は
怒りであったり
嫉妬であったり
憎しみであったり
悲しみであったり
罪悪感であったり


愛しかない人は
何かの縁に触れても
愛以外に発芽のしようがない


愛以外の余計なものを撒いてきたが故に
縁に触れて発芽して
縁に触れてその実をつけている


それは相手のせいではない
至らないのは自分自身


自分自身がその種を撒いてきた結果


愛ある者は
どんな最悪な環境であろうとも
どんな縁に触れても
愛しか芽生えない
愛そのもので対処する


自分に都合の悪いものは
すぐに嫌い 
すぐに怒り
すぐに憎む心貧しきもの


今生、汚すために肉体を纏ったのか

業の汚れを背負って来た者が
業以上の汚れを背負って還っていくために
この世に来たのか


業の汚れを磨いて
完全に輝き
根源の世界に還るために
この衣装を纏って来たのかではないか

汚れを磨くどころか
汚れを増やして還っていく人間の多いこと


今生こそ
磨いて磨いて磨きあげて
磨きの鏡にすべての真実を映すために
今日という日が与えられている



無限の至福という宝は
真理は我が内にある




うえっちの光話は一貫して


我は全てなり
全ては我なり

我は命なり
我は本質なり
我は神なり
我は完全なり

一命一体
自他一体
全一体

赦せない相手
憎い相手
嫉妬の相手
全て我なり

本質が己を顕現するために
他身という存在がある

本質は一にして他身


と言うものだ

うえっちの教えは究極だから
実践するのはなかなか難しい

理解するのと実践するのでは
天と地の差がある




この縁に触れてという内容のあたりから
涙が込み上げて来て
止まらなくなってしまった



今回の人生では
旦那という縁に触れて
私の中にある
被害者妄想の種が発芽した
発芽、いや、爆発と言ってもいいほどに
葛藤という種も発芽した
悲しみという種も
怒りという種も



旦那がその種にご丁寧にも
水を与え肥料を与えてくれたと言うわけだ



息子たちという縁に触れて
私の中にある罪悪感という種が発芽した
とにかくダメな親だと自分を責め続けた
自己嫌悪という種も発芽した
絶望という種も発芽した
恐怖という種も発芽した
無力という種も発芽した
他にも様々な種が発芽した


子供たちがせっせと
水を与え肥料を与えてくれたおかげで
その種は発芽して実をつけ
今生、刈り取ることが出来るのだ


なんと有り難いことだろう


縁に触れて
起きる出来事は
これまでの過去生から持ち越してきた
業(カルマ)の発芽であり
それを刈り取れるチャンスなのだ


縁に触れなければ 
その種があることにも気づけない


それなのに
誰かのせいにしたり
何かのせいにしてきた自分の
至らなさや未熟さに
懺悔の涙がこぼれ続けた



あらためて自分のこれまでの
縁に感謝の思いが湧き上がった

この家族の縁に




日々の生活のさまざまなご縁に触れて
私の中にあるたくさんの種が
炙り出されていく


そしてこれ以上、業を汚してはいけない

業の汚れを磨いていかないとだ




この時の光話の中でうえっちが言ってた


木炭は太陽の光を浴びても
自分だけ吸収して
自分だけのものにしてしまうけれど
水晶は太陽の光を浴びれば
全てにこの光をはね返す
だから水晶は悟りの象徴だと



これまでの人間は炭素化しているけれど
これからはやっぱり
水晶(珪素)化していく時代なんだなあ




















Ameba人気のブログ

Amebaトピックス