KOTODAMA!

KOTODAMA!

戸田めぐみのブログです。ブログに掲載している写真や文章などの無断転載やで引用はご遠慮くださいm(_ _)m

久々のブログ更新です。

戸田めぐみです。




アイドルマスターの公式サイトで発表があった通り「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 7thLIVE Q@MP FLYER!!! Reburn」の出演が各社協議の結果、見送りとなりました。




なかなか自分の言葉でこの件に関して触れられず申し訳ありませんでした。

何をどうしたらいいのかわからなくなってしまって、Twitterやチョクメなどの発信が止まってしまいました。

ご心配をおかけ致しまして誠に申し訳ありません。

今回の記事は、バンダイナムコさんに許可をいただきマネージャーに全文確認のもと書かせていただいております。




発表にありました通り、筋筋膜性腰痛症、腰部神経根症(+靭帯の激しい損傷、仙腸関節障害の疑いあり等)を発症してしまい、今回スタンディングでのパフォーマンスが困難な状況となってしまいました。




告知当初は歩行困難、起き上がる事も困難な状況ではありましたが、現在は歩行補助杖を使用すれば人並みに歩ける事が可能となり、治療内容も投薬とリハビリの段階まで回復してきました。



まだダンス等の激しい運動はドクターストップ(出演見送り以降にかかったものです。精密検査の結果を待ったところ、ラグが発生いたしました。)がかかっておりますが、アフレコなどの仕事は再開しております。




筋筋膜性腰痛症/腰部神経根症とはどう言う症状かと申しますと、度重なる激しい運動の影響で腰や背中を支える筋肉が硬化してしまい、その影響で下肢への放散痛、下肢の痺れ(下半身の麻痺)、腰の痛みが出てしまうものです。

原因の場所がヘルニアとは違うのでヘルニアとは異なりますが、症状としてはヘルニアをご想像していただくと一番わかりやすいかもしれません。



またその影響で筋力の低下、筋出力の異常が出ているので、筋力のコントロールが出来ず、無理に体を動かそうとすると脳が緊急命令を出してしまい倒れてしまうなど、どうやっても自分の希望通りに体を動かす事ができない状況でした。




5thの時の再発では?とご心配のお声も頂戴しておりますが、担当医に聞いた結果、関連性はないそうです。

ご心配くださった皆様、本当にありがとうございました。



(※ニュースサイトの影響なのか、ギックリ腰と思われている方が多いですがギックリ腰ではありません。

スポーツ選手などがなる、スポーツ障害の一種だそうです。私も自分がなるまでは全く知らない病名でした。)





1年ぶりのライブ、そしてミリオンライブの7回目のライブを楽しみにしてくださっていた皆様


舞浜歩役としてステージに立てないと言う不甲斐ない結果になってしまい、誠に申し訳ありません。

皆様のお金と時間を頂戴していながら、皆様の楽しみを奪ってしまったのが、本当に情けないです。


ずっと前から仕事のお休みを調整して楽しみにしてくださっていた方々、チケットを頑張って手に入れたんだと仰ってくださった方々、私が想像できないくらい沢山の方が今回のライブを楽しみにしていたかと思います。

そんな方々に対して、謝る事しかできず、申し訳ありません。




倒れてからは

このまま動けなくなったらとか

マイク前に立てなくなったらとか

踊れなくなったらとか

表現を届けられなくなったらと、

自分がキャラクターを殺してしまう事になるのではと、動かない体に苛立ちと悔しさを覚えながら、正直いろいろと考えてしまいました。

誰も何も責めていないのに、降板を言い渡される事も正直覚悟してました。



そんな中、プロデューサー、プロデュンヌの皆様やミリオンメンバーから本当は貰うべき立場ではないのに、あたたかい言葉を沢山いただいて、とても救われました。本当に救われました。

ありがとうございます。



正直リハビリは体が勝手に変な動きし始めて怖いし、歩くと痛いし、動けばおじいちゃんやおばあちゃんが颯爽と追い抜かしていくし、自分の思い通りに動かない体と向き合うのが本当に苦痛で、嫌で嫌で仕方なく苦しかったのですが、皆さんのおかげでまたステージに立てるように頑張ろう、と気持ちが少し前向きになれました。


掬い上げていただいてばかりで本当に情けないです。

でも本当に救われました。

本当に本当にありがとうございます。

次のステージがいつなのか、それまでに回復するのか、現状私にはわからない事だらけですが、応援してくれる沢山の方々に再びパフォーマンスを届けられるように、今は前向きに治療を頑張ります。




そして7thライブのパフォーマンスクオリティについてですが、

5thLIVEの時同様に、私の故障の影響により、振りの簡略化など他の方のパフォーマンスクオリティを落とさないように、早期の段階でイベントスタッフの方々とご相談させていただき、調整をしていただきましたので、

私の影響で本来参加予定だった多数の楽曲の振り付けが簡略化されている等はございません。





今後このような事がないよう、かかりつけ医とリハビリ担当医と今まで以上に連携を組み、故障のないように努めます。何卒宜しくお願いします。



この度は本当に、申し訳ありませんでした。





最後に


ライブをご覧になるプロデューサー、プロデュンヌの皆さん。


欠席をしておいてこんな事を言うのもなんですが、6thぶりの7thライブReburn。初の野外ライブ。

皆の内に、ロゴの青い炎同様、静かで大きな熱いものが宿っているライブです。

きっときっと、最高の二日間になると思うので、ぜひ楽しんでください!!!


天候に恵まれ、皆さんにとって、ミリオンメンバーにとって楽しい時間になりますように。



東京から皆を応援しています。






戸田めぐみ


このブログ記事の一部をTwitterやサイト等への転用は申し訳ありませんがご遠慮ください。