KOTODAMA!

KOTODAMA!

戸田めぐみのブログです。
何年か後に、黒歴史になるブログかもしれません。
主に日常が。



(前回の記事の続きです。)


(途中から読まないでください。いちばん最初の記事に注意文があるので、それ読んで大丈夫そうな方のみが読んでください。)









終わりの挨拶



ダンス、好きになったかも。



と言ったところ、帰りにいろんなスタッフさんがニヤニヤしながら楽屋に来ました。笑

やめろよ!やめろよ!!!!



私にとって、て言うか多分舞台に立つ人にとって皆そうだと思うんだけど、演出家さんの言葉って大きくて。帰りにJUNGOさんに


「ゆっくりかもだけど、確実に歩に近づいているということだもんね。誰にも真似できない戸田ちゃんのその努力は確実に歩に近づいている。

この先がワクワクするよね!」(意訳)



と言ってもらって、演出家にワクワクするって言ってもらうって凄い最高の褒め言葉やーーんけーー!ってなりました。笑

JUNGOさんにも沢山ご迷惑とご心配をおかけしました。けど、戸田ちゃんならやれる!といつも力強く言ってくれるから、頑張れました。





そして



もしかしたら

プロデューサーさんや

プロデュンヌさんも

歩を感じてくれたのかなー?期待とかあるのかなー?と思うと、妙な照れ臭さと、嬉しさです。笑


私はいつまでも、無限に、ずーっと、Pのみんなと楽しくて胸が踊るワクワクする事をし続けたい。


いつもこんな話になっちゃうけど、昨今コンテンツの量は凄く多いし、入れ替わりも凄く激しい。

求められてないなと判断されたら、その時点で夢は終了してしまう。エンターテイメントはシビアです。

華やかなのに、中身は何処よりも何よりも現実的。


私達は求めてもらえたから、舞台の上に立てて、求めてもらえたから、福岡の最後に未来の、SSAの話ができた。そして東京ドームにも立てました。


コンテンツが大きいと、分母が凄く大きいような気がして、自分1人がいなくなったところで何の影響もないのではないかとか、応援しなくても無限に続くのではないかとか、思ってしまいがちだけど、そんな事なくて。



ひとりひとりの愛情のおかげで、その力のおかげで、全員が舞台の上に立てて、パフォーマンスができる。

みんなと会えて、声を届けられる。



沢山のひとりひとりのおかげです。

本当にありがとう。



私にできるのは、頑張り続ける事のみで、なんだかシンプルな答えになっちゃうけど、最高を更新し続けないと衰退するって言うのは、本当に思ってる事です。


自分にハードルをかせ続けようと、パフォーマンスに関しては、命をかけるとか、魂を込めるとか、なるべく強めの言葉をつかってるのもその為です。逃げられないように。妥協しないように。クオリティを下げないように。


アイマスのリスアニの冊子インタビューで、毎日死ぬかもと思って、これで最後かもって思って仕事してるって話をした事があって。


仕事した後の帰り道で事故で死ぬかもしれないし、

朝起きたら突然声が出なくなるかもしれない(耳は何度か経験あるけど)

そう言う時に、あの仕事を全力でやれてなかったって後悔したくないので、毎日死ぬかもって思って生きてるんですけど(ネガティブな意味じゃなくて生に対して後悔しないようなは生きる為に)



それは今も気持ち変わってなくて



無難なパフォーマンスはしたくないなって。

血の通った生のパフォーマンスをしたい。


その為には私には手札があんまりないので、せめてせめて全部賭けて、頑張ろうと思う。

そうして生まれたものが、誰かの何かになれますように。









あとねあとね、最後にですが。



お花も

手紙も

色紙も

プレゼントも

本当にいつもありがとう。




いつも本当に力をいただいてます。

お手紙などのプレゼントは、おうちに帰った後に凄く力を貰えるし

お花は当日、沢山の勇気と元気をもらいます。




撮り漏らしがあったら、とか

写真を掲載する事によって、何かマイナスの作用を生んでしまったら嫌だなと思って…

基本、写真を掲載する事はあまりしないのですが



それもそれで、ちょっと寂しいかなと思って、今回は掲載してみました。

いつもは私が愛を独り占めしてます☺️💕てへ



でも、ちゃんと全部読んで、ちゃんと全部食べて、ちゃんと全部幸せもらってます。




プレゼント用意するのも

お手紙書くのも

お花用意するのも


凄く大変なのに、本当に本当に本当にいつもありがとう。

繰り返しになっちゃうけど、涙が出るくらい力を貰ってるんだ。
















こんなに沢山、愛をいただいてるんだから!!!



昨日の自分より一歩前に

可愛く!かっこよく!いろんな表現が

以前の自分よりできるように



己のハードルあげて、乗り越えて、全力で生きていく、生々しく、全部賭けていこうと思うので



これからもナンバーワンのトップアイドル目指して頑張るので!

何卒プロデュース宜しくお願いします!















福岡公演翌日/春日神社に吊るした短冊