こんにちは。横山光昭です。

随分とあつい…というか蒸し暑い日が続いています。

もう梅雨でしょうかね。

 

さて、この間、知人から「最近リリースされた家計簿プリカ「B/43」というアプリ、横山さんが作りたかったものに近いのでは?」と連絡がありました。

 

私が作りたかったものなんて、どんなものだったかな…と思いつつアプリをダウンロードし登録を進めると、下のようなちょっとかわいいプラスチックカードが届きました。その後、アプリをあれこれいじっているうちに…

 

そう、思い出しました!食費や日用品代の「1週間の予算管理」ができるキャッシュレス決済が欲しかったんです。

(週予算管理についてはこの記事を!↓)

 

 

今までは手動で、毎週月曜日に予算を財布またはキャッシュレスにチャージするという手間をかける必要があり、一か月の総額は最後に集計しないとわからなかったんです。


 

ですが、B/43では総額の予算から1週間分ずつ小出しにして使っていくことができるので、支出の管理も楽になることがわかりました。ちょっと面白いなと思ったので、今回はこのカードをご紹介したいと思います。

 

まず、おススメしたいのは以下の2点。

 

これはVisaの家計簿プリカ
B/43について調べてみると、「家計簿プリカ」と書いてあります。家計簿も付けられる「Visaプリペイドカード」なんですね。現金をチャージして即時決済で使うカードなので、日常使いに向いています。                  

 

チャージをして使うということは、自分で上限を決めて使えるということでもあるので、その点も家計管理を考えるものとしては良いなと思うところです。もちろん、他のキャッシュレス決済と同じく、お金を使えば通知が来るので、その点も安心です。

 

「ポケット」ってなんだ?

 私が一番いいなと思っている「1週間予算管理」ができる機能は、「ポケット」という機能。無料で3つまでポケットを作ることができるので、「食費」というポケットを作って1か月分の食費の予算額を入れ、1週間分ずつ「メインポケット」というお金の支払いを担当するポケットに移すというやり方で、1週間予算管理が可能になります。「日用品代」のポケットも作り、二つの費目を合わせて週予算管理をすることも可能です。            

      

 

 

なかなか使えそうですよね。ただ、できたばかりなので、不便な点も残っています。それは…

 

スマホで「ピッ」という支払いができない
 QRコードや非接触型決済等に対応していないので、決済時は常にカードが必要です。

口座と紐づけができない
 セキュリティ面で安心と言われる方もいると思うので、「不便」とはいいがたいのですが、私自身はいつも紐づけてチャージするので、ちょっと不便に思いました。ただ、慣れれば銀行から振込(振込料無料の銀行から振り込むと、紐づいているのと大して変わらない)もできるので、大きな問題はナシです。コンビニからチャージすることもできます。

ICカードの対応、3Dセキュアがない
 これは今後に期待ですね。

 

まあ、不便といっても、大したことはないものばかりです。

 

夫婦、家族で使える共有口座を準備中(夏頃!?)ということですし、スタッフの皆さんは日々切磋琢磨して、利用者の負担は最小限、使える機能は最大限を目指し、改良を重ねているようです。

 

今のところiPhoneにアプリを入れて使う形ですが、ダウンロード後の手続き、本人確認も非常にスムーズ。必要事項を入力し、本人確認書類や写真を送ったら、2,3日後にはカードが届く(お住いの地域や混み具合により変わると思いますが)ので、作成も簡単です。

 

キャッシュレスで1週間予算管理をしてみたい方は、このカードを使うのもありです。Visaが付いているので、多くの店舗で使えますし、ネットスーパーでの買い物も月計上しなくてもよいので、管理も楽になると思いますよ。

 

作成にお金はかかりませんから、もし、ご興味を持たれた方は

 

 

こちらからアプリダウンロードのQRコードを取得できますので、試してみてください。

週予算管理、キャッシュレスでもしっかりやっていきましょう!!

 

 

 

 

フォローしてね

 

〜稼げるFPを目指すオンラインサロン〜

https://lounge.dmm.com/detail/2163/

ご興味のある方は、まずはフォローからどうぞ。