わこう助産院 院長 のブログ

わこう助産院 院長 のブログ

わこう助産院の院長 伊東優子のブログです。
世界中のママと赤ちゃんに幸せになって欲しい…の
願いをこめた…真夜中の育児応援ブログ
助産師だけど…ちっとも子育てが順調にいかなかった
ダメ母ぶりは…自信があり…助産院の日々のできごとを
ご紹介いたします。

Amebaでブログを始めよう!
こんばんは。

わこう助産院 
わこう産前.産後ケアセンター
施設長  伊東 優子です。


和光市地域子育て支援拠点
わこう産前・産後ケアセンターの
子育てラボが日に日に増えています。

今回、紹介するラボはこちら

「助産師と一緒に♪ママと赤ちゃんの産後ヨガ」

関西弁のやる気マンマン講師 よねくら先生です。

先生からクラスの紹介は以下。

出産で緩んだ骨盤のケアに。
授乳や抱っこで疲れたカラダに。
赤ちゃんと触れ合いながら、ゆっくりカラダを動かしてココロとカラダを癒しませんか☆
ヨガの後は、助産師への質問もお受けします。
ご予約お待ちしています♪

日時:12月7日(金) 11:00〜12:00
        12月14日(金)11:00〜12:00

対象:産後1ヶ月以降のママと赤ちゃん
         (歩いて動き出す前まで)

定員:各6組

費用:和光市内の方  無料
        和光市以外にお住まいの方 200円

講師: よねくら あやこ
           (助産師・
           日本マタニティヨガ協会認定講座修了)

申込:電話  048-424-7275(産前産後ケアセンター)
                 までどうぞ。
         (10:00〜16:00日曜祝日以外で受け付けです)


まだまだ、いろんなラボ企画するので楽しみにしててくださいね!


こんにちは。

わこう助産院
わこう産前.産後ケアセンター施設長
伊東 優子です。
今日もいいお天気ですね。

朝晩の気温の変化が激しくて何を来たらいいか困っている今日この頃。

こんな気温の変化があると体調を崩されるされ方が増えるので、外出時には、防寒への対策をお忘れなく。
 
今年も残すところ2ヶ月弱、
街はクリスマスのデコレーション。
冬まっしぐらですね。

冬の心配ごとは、まだ、体力も抵抗力ない
小さな子どもたちの病気!

よく勘違いされるのは、初乳を飲んでいるから
赤ちゃんは病気にならないと思われている方が
いらっしゃいます。

そんなことはなく

赤ちゃんも病気になります‼️

特に、ウイルス性の病気は赤ちゃんも
移ります‼️

そんな子どもたちがかかりやすい
冬の病気の予防と対策のクラスを

和光市地域子育て支援拠点の
わこう産前.産後ケアセンターの子育てラボで開催します。
 
ブログに載せる前に1クラス満席になってしまったので

急遽もうひとクラス開催することになりました。

ぜひ、お申し込みくださいね。

「子どもが冬にかかりやすい病気についての予防法」

日時:11月20日 (火)  11時~12時 満席
           12月 5日 (水)11時〜12時 空席あり

お部屋は10時~16時まで子育て支援拠点として
開放しています。

定員:6組
費用:和光市の方は無料 
           和光市以外は施設利用料200円

日祝祭日以外10時〜16時までの間に
お電話ください。
おはようございます爆笑
わこう助産院 わこう産前・産後ケアセンターの施設長 伊東 優子です。
いつも、産前・産後ケアセンターの骨盤エクササイズでお世話になっている
美えな塾の代表 
やよい先生とイベントやります!

ほんとにちっちゃなちっちゃな生まれたての卵の命が、10ヶ月の期間を経て、立派な赤ちゃんになって産まれてくる。
赤ちゃんってすごくないですか⁈
そして、私たち大人も同じように経験してきたはず…妊娠中からお腹の中の赤ちゃんは、信じられないくらいのスピードで日々発育・発達して胎外での生活に備えています。
妊娠中の身体へのケアや使い方でお腹の中の赤ちゃんの発育・発達のお手伝いをしませんか。
12月1日土曜日
これから妊娠を考えていらっしゃる方、たくさんの方とお会いできるのを楽しみにしています。
日頃、誰に聞いたらいいかわからない女性の身体や赤ちゃんのお話を気軽にしませんか。


わこう助産院内のお灸教室内で月2回 行っているママとお子さんへのタッチケアをこの度 わこう産前・産後ケアセンターの子育てラボでお試し開催いたします。

ママの育児疲れをほぐして、お子さんの便秘、夜泣きなどの“困った”の相談に乗ります。

日時:11月29日 木曜日 12:10〜12:30 の残席1組

費用:和光市内の方 500円
           和光市外の方 700円

講師:中森照恵先生〔鍼灸師・あん摩指圧マッサージ師・発達プログラム認定トレーナー〕

申込:電話 048-424-7275
            わこう産前・産後ケアセンター
     〔10:00〜16:00日曜祝日以外受け付けます。〕


ミニ発達講座&発達を促す運動体験♪ (2歳児)

うちの子なんでこんな事するの?
子どもの意味不明な行動には全て訳があります。
子どもの発達を少し学ぶだけでその訳が分かってくるかも・・・。

12:30~ミニ講座
   (食事を取りながらでも大丈夫です)
13:00~児童発達支援で利用される運動ホールを体験しましょう♪
   (ハンモック、ボールプール、トランポリン等、子どものの発達に必要な感覚がやしなえます)

※途中退席OK
※子育て支援拠点として10時~16時まで部屋を開放しているので、休憩や昼食を持参して自由にお過ごし頂けます。

日時:11月30日 金曜日 12:30〜14:00
対象:2歳児(H27・4・2~H28・4・1生まれ)のお子さまとその保護者
定員:6組
参加費:無料(和光市民の方)
    ¥200(和光市外にお住まいの方)
   ※和光市の事業の為、市外にお住まいの方は施設使用料がかかります。

〜お申し込み・お問い合わせ〜
wakojo.evento@gmail.com
①お名前
②お子様のお名前
③お電話番号 
④お住まいの市・区 を添え
*件名を「発達 2歳」としてお申し込みください。  
ミニ講座開催のお知らせ‼️


ミニ発達講座&発達を促す運動体験♪ (1歳児)

うちの子なんでこんな事するの?
子どもの意味不明な行動には全て訳があります。
子どもの発達を少し学ぶだけでその訳が分かってくるかも・・・。

12:30~ミニ講座
   (食事を取りながらでも大丈夫です)
13:00~児童発達支援で利用される運動ホールを体験しましょう♪
   (ハンモック、ボールプール、トランポリン等、子どものの発達に必要な感覚がやしなえます)


※途中退席OK
※子育て支援拠点として10時~16時まで部屋を開放しているので、休憩や昼食を持参して自由にお過ごし頂けます。

日時:11月21日 水曜日 12:30〜14:00
対象:1歳児(H28・4・2~H29・4・1生まれ)のお子さまとその保護者
定員:6組
参加費:無料(和光市民の方)
    ¥200(和光市外にお住まいの方)
   ※和光市の事業の為、市外にお住まいの方は施設使用料がかかります。

〜お申し込み・お問い合わせ〜
wakojo.evento@gmail.com
①お名前
②お子様のお名前
③お電話番号 
④お住まいの市・区 を添え
*件名を「発達 1歳」としてお申し込みください。  
こんばんはお月様お月様お月様

院長の伊東優子です虹虹虹

しばし…

途上国への母子保健の視察へ
行っておりました

たった6時間の飛行距離のその国は…
日本では信じられないくらい…
ビックリする環境…

日本がいいのか
途上国がどうなのかは別として…
素晴らしい出会いと
学びが満載でした!

そんな途上国の方々も…
どんなに経済活動がままならなくても
なにはともあれ
みなさんスマホは持ってました
必需品らしいです

そして
スマホの引ったくりも多いみたいで
私も
首から
スマホをぶら下げて行動してました

そんな途上国にいても
Wi-Fi環境さえあれば
日本と連絡はなんの問題もなし

私のFacebookへ
アクアバースハウス時代の
ママからの連絡…

断捨離で捨てようと思っている
おもちゃいりますか?…の
メッセージ

探していたプラレールをはじめとする
お宝満載!

いるいる!
いりますとも‼︎

本日届いたお宝たちは…
素晴らしい方ぞろい
〔写真が無くてごめんなさい〕

でも…
達筆でメッセージが…


最後の行に注目!

当時…
いや、今もかな…
〔今はだいぶマイルドになりましたが〕

旦那さんへ
いかにお産や産後
子育てが大変か…
コンコンと説教をするので
ママたちからは人気
パパたちからは恐れられていた
ような気がします

先日もある区議のパパから
Facebookで
当時かなりガツンとやられたと
時効のクレーム

毒吐きのおゆうとは…
まさに私のこと…

その片鱗は…
多分健在…

最近は…
大人しくしてますから
必要な方はいつでも
依頼くださいませ!

でも…
最近は
少しマイルドにはなってますよ
甘口…

多分ねウインクウインクウインク






おはようございます音譜音譜音譜

院長の伊東優子です虹虹虹

「人間の成長は
大人になったある時期で…
止まってしまうが
人間の発達は…
死ぬまで止まらない」

発達のことを学び始めて…
衝撃を受けた言葉の一つがこれ…

全ての人は…
生まれたら必ず…
発達へ向かっていくしくみになっている…

私は…
職業柄…
赤ちゃんに接することが多いけれど…
誰一人として…
産まれたばかりの姿のまま…
留まっている赤ちゃんなんていない
みんな…
成長のペース
発達のペースは違っても
必ず…
今より…
少し違った姿へ変化します…

発達を促す…

言葉にすると…
どうすればいいのか…
難しいような気がするけれど…

赤ちゃんを抱っこして…
目を見つめて…
歌を歌いながら…
ゆらゆらする

これだけで
いくつもの刺激が赤ちゃんへ
働きかけています

まずは赤ちゃんを抱っこ
赤ちゃんの皮膚から触れられた
五感の触感に刺激が入ってます
強くギッュっとしたら
筋肉や骨からの刺激
固有覚にも刺激が入ってます

目を見つめる
視覚への刺激…
ゆらゆらすれば眼球も動くから
それも刺激

ママの歌…
聴覚から刺激
さらに
ママの口や表情が動くので視覚からも
刺激が入ります

ゆらゆら…
これはもう最高の脳への
刺激です
前庭覚への刺激が入ってます

あたり前のようにやっている

赤ちゃんへの
抱っこが
間違いなく
赤ちゃんの脳を刺激し
発達を促しています

そんな
抱っこ一つとっても
根拠がわかれば
抱っこのとらえ方が全く違ったものになる

特に…
6歳までの脳への刺激が
ほんとに大切!

それを
わかりやすく教えてくださったのが
児童発達支援事業所
Rootsの
スーパーバイズをしてくださっている
臨床発達心理士の
藤原里美先生

もっと早く聞きたかった‼️
私の口から出てくる言葉は…
それしかなかったです

というわけで…
藤原里美先生の勉強会を
企画しました

子育てしてる人や
子どもに関わるお仕事されてる方
どなたでも
参加可能な
勉強会を
開催いたします!

5月14日月曜日
14時30分から
先着順ですが
保育付きです!

詳細や申し込みは

私の失敗を
みんなにはして欲しくない!

藤原先生の話を…
みんな聞いて育児したら
子どもの行動を理解でき
納得できるから
声かけも変わる
イライラしにくくなります

人気のクラスだから早めに
申し込んでね

それでは
今日も一日
がんばりましたキラキラキラキラキラキラ