余りにもほったらかしとなっておりました(苦)
m(__)m

少しは何か書こうかと思いまして…



「集ストなんかの「外れた存在」達が裁かれる事」は無いでしょう。
「ケーサツが、裁判官が~」なのではなく‥

法律も人道的裁きも、人が人に対して行う物になるからになります。





最近、本当に何だか「集ストの衆知」が始まっている感が有ります。
矢野 絢也 元公明党委員長が記者会見したのはもう9年前かになりましたが、その後から亀井 静香 も集ストについて国会で話したりしてたという事なんかが、ようやく功を奏して来たのでしょうか。

ブロガーの数は、当初から着々と増え続け…もう「誰もが」言っているといった感すら有ります。

そんな中で、最近は。
「工作員(コソコソ隠れた卑怯者故、見た事も無い場合が多い)との間に生まれた、親しみに似た感情が無かった訳では無かった」という様な書き込みも、何回か見ていました。

今ちょっと検索したら、「判っていてもやめられない。加害者が語るストーカー」何て言う酷いのが出ましたが。
(これは個人的なストーカー事件のものでしたが。)
確かに、腐り果てた悪人には、そういう所は有るでしょう。
大体小~中学生ぐらいに、そんなおかしくなり反省する(落胆する)という事は経験しているはずなのですが、多分誰もが。
異常な存在(生物)と化したのは、精神年齢も学習能力や反省能力も無関係な為、死ぬ日迄(その先でも)成長しないのだと考えられます。
そのせいで、余りにも馬鹿げた年月おかしくされているのです。

なので、疲れ果てれば、そんな状況になる事も有るのかもしれませんね。
そもそもが、「危害を加えておきながら、必要以上になれなれしく近寄ってくる」事を繰り返している生物なのではありますが。
有り得ない事しかしない、しつこいだけの、限度も知らない異常な存在(生物)。

自分の場合は、「悪い事は悪い」とする事は重要だと、繰り返し思い知らされて来ていたと考えていますから、そういう寛大な気持ちにはなれません。
なりません。ならなくて良いです。
優しく寛大な人が気の毒ですが、偉いと思っています。



締まりが無い形で、今日は去ります。
もう少し顔は出したいと、考えてはおります。
ではまた、いつの日にか。
m(__)m

AD

7月4日に投稿したなう

テーマ:


カルト:言えば分かるレベル、素直な子供のそれのレベルの悪い奴にはならず、本気で人を破滅や死へも追いやるレベルなので、被害者の方々は本気で投稿しているはずになる。そういう対象になるのであります。籠池 氏も正義側へ回った。それは「一般社会のまともな上での」話。ドラマ。
7/4 7:42

ヤクザ:犯罪が人間社会の‘功罪’で起こるなら、それへの対抗には、回避出来ないなら「違法手段も問わない」、道理は完全に通ってはいる。その‘プロ’、役割を担うなら、筋の通る任侠ヤクザ。覚醒剤は打っていなくても、崩壊し尽くした状態の脳と精神から、人間には無い異常行動を繰り返す。
7/4 7:47

(続⇒) そもそもからして「意味も目的もが分からず」、いきなり移乗行動をぶつけて来るキチガイ犯罪生物は、ヤクザとは本来呼ばない。 何か地球上生物とは違うのか?そういう動きしかしないから… 地球上の人間社会内に実在する、地球上唯一の「駆除対象生物」。発生事由さえ分からない。
7/4 7:57

AD

7月3日に投稿したなう

テーマ:


KAGOMEのジュースは「水分を一滴も加えていない」で、他とは一線を画して来ましたが。
7/3 19:45

こちらの『野菜一日これ一本』の‘濃縮’は本当に濃厚なだけで、他の野菜ジュースが無意味化しているという‘濃縮還元(過熱処理)’には当たらないなのだと思います。
7/3 19:45

本当に信じて大丈夫な商品となります。
7/3 19:45

AD