MUYOKUのやるだけやっちまえ!

テーマ:

兄弟。

兄弟。


この8ヶ月ぐらいで
兄と僕の関係が大分変わった。

何とか上手くやっていこうと
少しずつ積み重ねて来ているのに
毎回簡単に壊されてしまう。

その蓄積に限界がきた。

殺し合ってもおかしくないぐらい
今では仲が悪い。

ぶっちゃけ、
去年から僕は精神病でした。

まぁ、
医者にも行ってないので
断定は出来ないのだけど…。

兄を不幸にする方法ばかりを考えた。
周りの大切にしている人から殺して
最後は
ダルマみたいにして家ごと燃やして
ブチ殺そう…なんて。
普通に考えた。

計画も立ててた。

実行するだけだった。

自分がこんな事を考える人間だとは思わなかった。
自分の事が大嫌いになった。
それ以上に兄が大嫌いになった。

…なんで分かってくれないのか?

そればかりだった。

毎日泣いた。
仕事中も。
殺せない自分に泣いた。
本当は殺したくないと思っている自分に泣いた。
何とかして仲良くなれないかな…。。。
…とも考えるけど
怒りの方が強かったり…。

凄く情けない自分と向き合っていた。

今年で兄は50歳になる。


2年ほど前から
もうすぐ50歳だから
何かプレゼントをあげたいな…と思っていた。
まさかこんな事になるなんて思ってなかったから
凄く考えた。

この話をただただ読んでいる人からすれば
何のこっちゃ?…だけど…。

僕も兄も頑固だから
面倒臭いよ…。。。

人間追い詰められると
精神のコントロールが難しくなる。

本当はね、
誰よりも僕が一番分かってる。
今更みんな仲良くなんて出来ないよ。
そんなの分かってるんだ。
でも
自分が諦めたら駄目だ…という意識が
諦めさせてくれなかったり…。
母の泣く顔を見たくなかったり…。
誰も苦しまないなんて無理なのに
何の力もない自分がそれをやろうとして
…それは
とてもとても時間のかかる事だから…
…だから大切に大切に…
慎重に慎重にやってきたのに…。。。

まだどうなるか分からないのだけど
何だかんだで50歳生きる…ってのは
凄いし、おめでたい事だと思うんだ…。

今の感情と物凄く矛盾しているから
嫌なのだけど
僕は今回ばかりは2年前の感情のまま
プレゼントを贈る事にした。

凄く悩んだんだ。

兄は釣りが好きなので
リールを買ってあげようと思ったのだけど
僕は全く釣りの事が分からなくて…

職場にたまたま釣り好きの人が居たから
どんなのが良いか聞くと

シマノのなんちゃらかんちゃらが良いと…

とりあえず
シマノ…という名前だけ覚えていて
釣り具屋さんに行くと
めっちゃ種類があって…
全く分からないので店員さんに聞くと

リールにも海釣り用やら川釣り用やら…
釣る大きさによってリールも変わるので
ちゃんと調べてからの方がいいですよ。

…との事だったので出直す事にした。

兄の奥さんとは仲が良いので
買い物に付き合ってもらう事になった。

奥さんも釣りの事はよく分からないのだけど
どうやら夏になるとマグロを釣りに行くらしい。

店員さんを読んで色々と相談した。

なかなか高い買い物なので
こっちも慎重になる。

店員さんも色々と説明してくれるのだけど
分かったような分からないような…
ただ、
店員さん曰く、
これがあれば間違い無いですよ!
という商品をプレゼントする事にした。

兄の誕生日は6月なのだけど
奥さんに誕生日に渡すようにお願いした。

兄の機嫌をとるつもりは全くない。
別に要らなければ捨ててもらっても構わない。
僕は2年前からやりたかった事を
行動に移しただけで
今後、兄とどうなるかも分からない。
和解するかもしれないし
一生会わないかもしれない。

そりゃあ、仲良くなれればそれでいい。

…と思うかもしれないけど
今回は少し難しい。

僕は兄を殺す事を考えるほど追い詰められた。
そんな自分が兄と仲良くなる資格なんてあるだろうか?
僕はそんな兄を許せるだろうか…?

今の感情で物を言えば
多分、
誕生日当日も
おめでとうは言わないかも。

祝ってあげたいけど…
祝ってあげたくない自分も確かにいる。

これが最後のプレゼントだと思うと
凄く悲しい悩みだ。

ただ
ただ
辛いのだ。。。


ロックンロール!


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。