あれからけっこう乗りこんでいるので

人を乗せて歩く事にはだいぶ慣れて来たようです。

 

何かに驚いた時も少し横っ飛びするぐらいで収まる様になってきました。

最近は広い馬場で速足の練習をしているのですが、

今日は落ち着いていたので試しに山に乗り入れてみたところ

初めての場所なのに嫌がらずにすんなり入ってくれました。

 

この感じならトレッキングに行ける日もそう遠くなさそうです。

 

 

 高橋浩司

朝、高橋ちゃんからメールが・・・

 

「フウリン、生んでたわ。」

 

わ~~~、良かった~~~~~爆  笑

私が馬小屋に飛んで見に行くと、仔馬はしっかり立って

おっぱい飲んでました。

 

 

今回の仔馬のお父さんは、道産子です。

思いのほか、足の長い大きい子で

メスでした。

 

まずは無事生まれたので、いっぱいおっぱいを

飲んでほしいです、ハイニコニコ

 

 

天ぷらが食べたくて、タラの芽をとりました。

蕎麦用に、少しワサビもとってきました。

ついでに、クレソンもとってきました。

 

 

クレソン、かき揚げにして食べたらうまかったす、ハイ照れ

 

天然のワサビも最高でした。

 

タラの芽は言うことなかったです。

 

ちょっと自慢したくなる、旨さでした。

 

 ツンタ

つかの間の花に癒されましたが、

もうすでに葉桜となり生命の短さを感じました。

 

地表のくぼみに花びらが集まり、

侘しさを思わされます。

 

今朝はまた、気温がマイナスになりました。

それでもどうやら、我家の四周の林は薄っすらと

緑なし始めました。

並木の姫リンゴやナシの木が

可愛らしい花をつけるのも間もなくでしょう。

 

毎日午前中に、バーニーズのルナを伴って散歩に出かけますが

私も、このところ足の力の衰えがちょっと

気がかりになっています。

なんともなさけない思いをしていますが

そんな私とでも、ルナは利口に

こちらの動きを目にしながら散歩を楽しみ

帰宅しそうになると、より早く玄関に立ち止まって

待っていてくれます。

そのルナもう10歳になります。

大型犬ですので老犬の域にさしかかっています。

お互い様、というところでしょう。

 

それでも日中の草地での日差しはなんとも心地よく、

何を目にしても楽しませてくれます。

やっと春の盛りでしょうか。

ルナにとっても、私にとっても

散歩はさらに楽しくなりそうです。

 

 畑 純子