「どん底から這い上がる」って

昭和の匂いがプンプンなワードですが笑い泣き

 

「オレの話を聞け〜〜酔っ払い」というような

苦労話というよりは、

 

どう考えて立ちあがったら、闇から抜けられたか

今の私が、当時の私に伝えるなら目線で

お伝えしています。

 

 

こんにちは。
美と健康のマネジメント力をつける!エッセンシャルボディ研究所 所長の服部雅代です。

 

 

私は何度か転職をして、35歳でほぼ未経験で起業。

今に至ります。

どん底時期・・・振り返ると3つ。

 

 

1つは、ウェディングプランナーになろうとした頃、

上司からけちょんけちょんに言われて傷ついた話。

契約解除になって、自分を責めた。

 

でも、友人が手を差し伸べてくれたんです。

 

その友人家族を頼って、長野で静養。

居候させてもらって、長野の大自然に癒され

ゆっくり呼吸できるようになった。

 

人によって傷つけられた心は、

人でしか癒せないんじゃないか。

 

と、振り返って思ったりします。

 

 

長野で見た緑は格別だった

 

 

あれから心理学を学んだり、

心のしくみを知った今、

当時の私に伝えることがあります。

 

それは、

 

心が泣いてるときって、

人に寄り添ってもらうより、

 

まずは自分が

自分自身に寄り添ってあげる方が

いいんじゃないかな・・って。

 

 

 

3つ目のどん底期には、

他人が羨ましくて、焦ってた。

私、こんなことしてる場合じゃないのに、って。

(どんなどん底だったかは、ラジオ放送にて)

 

知っていてほしいのは、

 
人って、比較をするときに、
自分のダメな部分、マイナスな部分と、
相手のできている部分とを比べるんです。
 
そりゃー、差が出るよねぼけー
 
でもこれって人の性質らしいです。
誰でもやってしまうことなんだって。
 
 
 
だから焦る必要ないです。
焦ったら、「焦るよね」って自分の気持ちに寄り添って。
そしたら、次のステップへの意欲が湧くかもしれない。
 
そんなどん底から這い上がってきた話3つを
お話しています。
 
 
 
放送は、22日(土)9:30~10:00 女のキメ時!ライフ・プロデュースのススメで。

https://www.yumenotane.jp/kimedoki

↑時間になったらクリックしてくださいね↑

イエローチャンネルを聴く」をタップしてくださいね。

 

 

毎週土曜日、9:30~10:00 女のキメ時!ライフ・プロデュースのススメで。

https://www.yumenotane.jp/kimedoki

↑時間になったらクリックしてくださいね↑

「「イエローチャンネルを聴く」をタップしてくださいね。

 

 

 

★聞き逃さない方法★

 

インスタで発信中!

ぜひフォローお願いしますキスマーク

 

 

 

★7月ゲスト決定★

 

広報の力でお店の信頼を築く!秦 博美(はた ひろみ)さん

 

 

その他出演ゲストさん情報はFacebookページにて

「いいね」いただけると、更新情報が届きます。
 

終活、というと

残された家族に迷惑をかけないために、

身辺整理をせねば・・・ ネガティブネガティブネガティブ

とだんだん気が沈んでしまいませんか?

 

死ぬ時のことを考えたり

その後のことを考えるのはちょっと憂鬱になるんじゃないかな、と私は思います。

 

そこで今回は、

終活講師をされている吉原明日香さんをゲストに迎え、いろいろお聞きしました!

 

 

こんにちは。
美と健康のマネジメント力をつける!エッセンシャルボディ研究所 所長の服部雅代です。

 

 

そもそも終活のイメージが悪いですよねぇ・・・滝汗

これ、若い世代と親世代での価値観の違いもあるそうです。

 

親世代(私の親は80代です)は、

子供がやるのが当たり前、

自分たちもやってきたから、と思っている節がある。

 

昭和の、頑張れば報われる時代を

生きてきた時代背景がある。

 

 

一方、若い世代は(私も入るのか??)

震災やコロナなどで、

普通に生きている中でも、努力云々じゃないところで

「死」が身近に感じられてる部分があるじゃないか、

 

と明日香さんはみておられます。

 

そうした価値観の違いを理解して、スタート!

 

 

 

そして、今の時代、

終活としてやることが昔と違って

(昔というのは、親世代がやってきたこと)

 

量が全然違うんだってー!!!

 

子どもの数が減っているし、

分担する人数が違う。

 

昔は、親戚などの近所付き合いなども濃くて

世話役の人が教えてくれてたけど

今はそんな付き合いなんてない。

 

一人当たりの負担が大きくなってるそう!

 

そのあたりは、放送で!

 

 

じゃあどうしていけばいいか、

なんてことを分かりやすく教えてくださいました。

ぜひ、放送でお聴きくださいね。

 

放送は、明日18日(土)9:30~10:00 女のキメ時!ライフ・プロデュースのススメで。

https://www.yumenotane.jp/kimedoki

↑時間になったらクリックしてくださいね↑

「「イエローチャンネルを聴く」をタップしてくださいね。

 

 

聞き逃さない方法

インスタで発信中!

番組マスコットキャラクター「キメ子」のコーナーがあるよ!

 

https://www.instagram.com/kimedoki_radio/

 

  

吉原明日香さんと繋がるには★

 

 

 

 

 

 

 

その他出演ゲストさんと

どうぞお楽しみに♪

 

 

■土曜9:30~ クリックするのはココ

インターネットラジオ よくある質問

 

 

 

2024年5月で

キメ時ラジオは

7周年を迎え、8年目に突入ー!

 

ひとえに

リスナーの皆様、

 

支えてくださっている

ゆめのたね放送局のスタッフさん達、

 

裏を支えてくれてる舞ちゃん

 

のおかげです。

 

ありがとうございます。

 

 

 

5月のゲストは

今を楽しく生きることを最優先する

終活講師 吉原明日香さんキスマーク

 

終活=死に支度

ではないよ!

 

できるだけ前向きに

生きていくための準備。

 

どう生きるか?

って話にも繋がるので

 

ぜひ5/18日・25日をお楽しみに!

 

で、明日3日の女のキメ時ラジオは、

私の「つぶやきアワー♪」です。

 

ラジオ7周年の想い。

 

 

番組タイトルの「キメ時」って

 

要は、

「決めること」なんだけど

 

それの何を

7年も伝え続けてるのか?

 

 

「決めること」とは

人生を能動的に動かしていくこと。

 

反対に、

決めてない=やらされてること、ですが

 

オモロくないし、

しんどいし、めんどう。。。

 

そんな仕事ない?

(家事の中にはある、、、よね煽り

 

 

自分の人生だから

自分で動かした方がもっとオモロくなるよ!

 

でも難しいし、

失敗したくないし、悩むよねぇ。。。

 

 

だからゲストの方のキメ時や

いろんな角度からお伝えしています。

 

私の解決方法は、〇〇の力!

コレだと思ったことを

〇〇にしていく。

 

それを伝えたいんだよね。

 

明日4日(土)9:30~10:00 女のキメ時!ライフ・プロデュースのススメで。

https://www.yumenotane.jp/kimedoki

↑時間になったらクリックしてくださいね↑

「「イエローチャンネルを聴く」をタップしてくださいね。

 

 

聞き逃さない方法

インスタで発信中!

ぜひフォローお願いします♪

https://www.instagram.com/kimedoki_radio/

 

 

5月ゲスト吉原明日香さんと繋がるには

 

 

 

 

 

その他出演ゲストさんと

どうぞお楽しみに♪

 

 

インターネットラジオ よくある質問