メンバー紹介

テーマ:

5番目のバトンを受け取りましたのは、(たぶん)むすびメンバー最年長、植村理絵です!

 

・(もうすぐ)小4女子&(もうすぐ推定)12歳わんこの母

・編集&ライター

・アロマセラピー講師

・子育て応援サークルスマイルポット主宰

・藍染、和太鼓、体操をゆるく頑張り中

 

のんびり暮らしたいと思いつつも、のんびりしていたら、あっという間におばあさんになってしまう!という焦りがつねに同居。

 

楽しいことが大好きなので、あれもこれもと手を出し、頭の中も家の中も、つねにとっ散らかっていますが、寛容な家族とたくさんの愉快な仲間に囲まれて、まずまずの人生を送っています。

 

 
娘が生後3か月のときに、ベビマ講師の資格取得の勉強を始め、1才になる前には教室もスタートしたのですが、思い描いたような集客は全くできず…(笑) 
 
あの手、この手を必死に考え(→サークルを作ったのもそのため)、地道にコツコツ活動をするうちに、気づいたら、たくさんの仲間ができていました。
 
現在は、元々資格を持っていたアロマと、結婚前は生業としていた編集などの仕事を地味に続けています(ベビマは5年で終了)。
 
集客という目的のため、やむなく1歩踏み出し、2歩踏み出し…。
 
今でも仕事で成功を収めているとはいいがたいのですが、その時の行動が、間違いなく、今の自分の暮らしの土台となっています。
 
きっかけはどうあれ、1歩踏み出せば、きっと何かが変わる。とどまっていたら、何も変わらない。いや、むしろ子どもと二人きりの生活は、ママたちのいろんな気持ちを後退させてしまうような気がします。
 
行政への不満なんて山ほどあるけれど、よくなることを待っていても、選挙で投票しても(→もちろん、選挙は大事だけどね)、自分で踏み出す1歩のほうが、はるかにスピーディーに、何かを変えられる!と実感しています。
 
ということで。
 
勇気がいるかもしれませんが、お子さんと一緒に、むすびの会まで来てください。私を含め、子育てがそろそろ一段落のメンバーもいて、ベビーやキッズに餓えています💖
 
孫感覚で愛しますので、ぜひ、遊びにいらしてくださいね。
 

次は、樅山亜希子さんにバトンタッチします!

 

------------------------------------------------------------

●参加者募集中●

大宮ママむすびの会発足記念!第一回お茶会

さいたまのゆいちゃん集まれ~♪

------------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

via 大宮ママむすびの会
Your own website,
Ameba Ownd