風呂敷メーカー「むす美」山田繊維株式会社のブログ

風呂敷メーカー「むす美」山田繊維株式会社のブログ

京都の風呂敷(ふろしき)メーカー「むす美」のブログです。

オリジナル風呂敷
風呂敷の使い方 等々
風呂敷に関すること、お気軽にお問い合わせくださいませ。

    ***風呂敷 むす美 スタッフブログ***


   風呂敷には物語があります。


              風呂敷にはアイデアがあります。 


            風呂敷には人と人を結ぶ力があります。









◇むす美 instagram



テーマ:

おおきに~。「風呂敷専門店 むす美京都店」スタッフの上田です。

 

 

 

京都の夏というと

大文字送り火を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

 

8月16日夏の夜空をいろどる京都五山送り火。

 

祇園祭とともに京都の夏を代表する風物詩の一つでもあります。

 

 

この送り火としては

 

東山如意ケ嶽の「大文字」がもっともよく知られてますが

そのほかに金閣寺大北山の「左大文字」

松ヶ崎西山・東山の「妙法」

西賀茂船山の「船形」

嵯峨曼荼羅山の「鳥居形」があり

これらが点火され、これを京都五山送り火とよんでいます。

 

 

以上の五山で炎が上がり、

お精霊(しょらい)さんと呼ばれる死者の霊を

あの世へ送り届けるとされています。

 

 

では一番有名な大文字について豆情報をお伝えしたいと思います。

 

 

 

大文字送り火は従来から護摩木に自分の名前と病名を書いて

火床の割木の上に載せて焚くと、その病が癒るという信仰があり、

15日から16日にかけて

先祖の霊や生存する人の無事息災が護摩木に記されます。

 

 

 

この護摩木は送り火の点火資材として当日山上ヘ運ばれ、

当夜7時から山上の弘法大師堂でお燈明がともされ、

大文字寺住職により般若心経があげられます。

 

その後このお燈明を親火に移し、

合図により一斉に送り火が点火されます。

 

 

それぞれに鑑賞スポットがあるようですので

こちらを参考にしてみてください♪

 

 

 

 

それでは風呂敷専門店「むす美京都」スタッフの上田でした。

You tubeでHOW TO動画始めました!チャンネル登録もぜひ★

instagramもございます。

 


テーマ:

おおきにー
風呂敷専門店むす美(by山田繊維㈱)の開発部 石原です。

毎日暑い日が続いていますね。。
熱中症対策も心がけたいところ。

室内は冷房をガンガンにして寒い。。なんてこともありますよね。
そんな時におすすめなのがミナ ペルホネンさんとのコラボ商品の
「ちょうむすび」。100cmのリネンエンブロのご紹介です。



リネン生地が優しい肌触りで刺繍も細部までこだわりがあり美しい1枚。

写真のものはchoucho ブルー。普段のファッションにも合わせやすく使いやすい色味です。



またこちらは夏らしい1枚。

 


じゃーーん!そうめんスライダー!最高にたのしいです。わたしの家でそうめん会をしました。
友人がいとこ用にプレゼントしたものだとか。(友人宅に保管していたらしくひっぱり出してきてくれました)
そんな時にもアクアドロップが大活躍!ミナ ペルホネンのhana hane ネイビー
撥水加工が施されているのでスライダーの水漏れもはじいてくれる優れもの。笑

おかげでたのしくそうめんをいただけたのでした。

 


2ヶ月ほど前に漬けておいた果実酒たちもみんなに飲んでもらいましたーー。
夏のはじまりを感じた今日この頃。



それではまたーー
風呂敷専門店むす美(by山田繊維㈱)の開発部 石原でした!


テーマ:

おおきに~。
 京都の風呂敷製造卸・山田繊維㈱ 東京店 ヤマグチです。

 

 

 

夏の特別イベントとして 8月5日(日)に、

"伊砂文様研究所"×"むす美" 風呂敷 染め ワークショップを開催いたします!

 

今年の夏休みの思い出に!

お子様とご一緒に参加もできますよ!

 

みなさまお誘いあわせの上お越しいただければ幸いです。

 

 

<特別イベント>

日時  8月5日(日)

ゲスト 伊砂文様研究所 伊砂正幸 氏

     HP:https://www.isaart-kyoto.com/index.html

 

内容  「伊砂文様研究所」のものづくりにまつわるお話。

    オリジナルの型紙を使い、風呂敷を染めて作品を仕上げていただきます。

    ※50cmサイズの風呂敷をお一人様2枚制作していただきます。

昨年の様子はこちらから▼▼▼

http://www.kyoto-musubi.com/blog/2016/07/post-662.html

 

 

時間  ① 第一部 10:00~11:30  (約90分)満席

    ② 第二部 13:00~14:30  (約90分)残りわずか

    ③ 第三部 15:00~16:30  (約90分) 

    

参加費 お一人様 3,000円

定員  各回6名 (要予約)

場所  むす美 東京  ※京都店は別日程での開催です

 

お申込み方法 (担当:高橋 まで事前に下記よりご連絡くださいませ)

①     TEL:03-5414-5678

②     FAX:03-5414-6788

③  Mail:info@kyoto-musubi.com

 

 

風呂敷「むす美」事務のヤマグチでした。