ご無沙汰しております。

 このブログもしばらくぶりです。

 いまアメリカのユタ州ソルト・レイク・シティーの

国際沖縄空手道

無想会

世界総本部道場

から記しています。

 二日まえから、道場で指導に復帰しました。

 

 おかげ様で、5月18日から開始しました、日本縦断セミナー、東京・大阪・沖縄は盛況のうちに終了しました。

 ありがとうございます。

 貴宅して、それこそ三日三晩は泥のように眠りこけていました。

 起きるのはトイレと食事のみ・・・。

 それも食事は一日一、二度・・・。

 ともかく寝たいのです。

 時差ぼけもありますが・・・。

 身体・脳がうごきません。

 

 特に今回は、最初の会場である東京会場セミナーで、怖い南風先生の了承も得て、自分の好きなように、それこそ思い通りに5時間X2日をやらせてもらいました。

 その勢いで大阪と沖縄も、それこそ好き勝手(?)をやらせていたできました。

 

 自分にとって、今の境地(笑)を開陳するという気持ちでした。

 正直に記せば、わたくしの拙い説明・指導ゆえに・・・。

 参加された方々、直弟子諸氏は一体わたくしが何をやっているのか? 何を説明しているのか? も分からない状態の時が諸所に出てきたかとも思います。

 でも何時か・・・。

 わたくしの陳べている心身思想・操作の意味が、ご自分のものとして自得されるはずです。

 いま道場で、自分が陳べた、そして演武した心身操作の理論化を目論でいます。

 どうにか、出来そうな気配ではあります。

 

 全力でセミナーを行ったお陰で、喉を潰してしまい、最後の沖縄の最終日の終わりごろにはゼンゼン声が出ませんでした。

 沖縄セミナー後の懇親会では、もう声ナシ! でもビールは、ドンドン飲みました。

 いまもまだ、声が十分には出ません。

 

 でも・・・。まぁ~・・・。

 自分の想い通りに指導できたので、疲労や喉枯れなどはお釣りがくるほどにOKです。

 やり切りました。

 道場に帰ってきたら、また嬉しいサプライズも待っていました。

 セミナーでの心身思想・操作の詳細などは、徐々に本ブログで記していく心算です。

 

 皆様に、心より感謝いたします。

 

ありがとうございました!