2021年1月8日(金)から「親子リトミックなかよしランド2020年度冬期クラス」を開講させていただきます。
参加予約の受付を開始いたしましたので、皆様のご参加をお待ちしております。

 

なかよしランドは、開講16年目を迎えた幼児リトミック講座です。
対象は未就学児。親(保護者)子一組になって参加していただきます。
グランドピアノを使用し、溝の口駅最寄りの広々とした窓のある会場で、のびのびとリトミックを学習できます。

 

☆ 講 座 日 程 ☆ 参加費1回800円単発参加(各回ごと課金)方式。)

2021年

1月・・・1/8、1/15、1/22、1/29
2月・・・2/5、2/12、2/19、2/26

3月・・・3/5
はな組:9時30分~10時30分

とり組:10時40分~11時40分

はな組・とり組とも事前予約制。定員は各組20。(※開始時刻が異なるだけで、はな組もとり組も内容は同じです。)

会場は「溝の口」駅から徒歩5分のてくのかわさきホール

参加予約は、参加日/希望の組/お子さま名/お子さま年齢/保護者名/保護者携帯番号記入いただき、こちらのフォームから送信をお願いします。

講師:桜井純恵、三井恵子
主催:高津区文化協会
共催:川崎市/川崎市教育委員会/川崎市生活文化会館(てくのかわさき)
協力:ミュージック・マーケット

 

【参加に際しての留意事項など】
①色鉛筆orクレヨンorクーピー、飲料を持参。動きやすい服装でご参加ください。
②会場のてくのかわさきホール(約250㎡・170名定員)の広さに充分に鑑み、各組20組限定としています。
③途中インターバルを設け、窓を開け換気を行います。
④入室の際に、手指消毒を行っていただきます。
⑤保護者はマスクを着用。お子さまはマスクをしてもしなくてもOK。(医師会より2歳未満のマスク着用は推奨しないとの報道がある由)
⑥受講日当日は、参加されるお子さまと保護者の検温を行ってからお越し下さい。体調不良のときは遠慮なくお休みしてください。
⑦参加費は、あらかじめ封筒に入れ、当日受付でスタッフにお渡しください。お釣りのないようにお願いします。
⑧兄弟・姉妹が一緒の参加の場合。一緒に1歳半以上の兄弟・姉妹が参加の場合。800円にプラスお一人につき400円をいただきます。
⑨お問合せ・お申込みフォーム記入送信または講師直接メールによる事前予約制とします。定員になり次第締め切り。毎回、今回ははな組、次回はとり組など、受講希望組を選択してください。定員に達した組がある場合、空きのある組をご案内します。
⑩参加者の「密」を避けるため、無予約の参加(飛び込み参加)はご遠慮ください。参加者と講師/スタッフの安全を一番に考えています。ご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

桜井純恵が講師をつとめます「多摩川幼児サロンなかよしランド」。
今年12月の開催は12月1日(火曜日)になります。

 

開催場所は、登戸駅最寄り多摩川沿い二ヶ領せせらぎ館の2階。自然いっぱいの場所でリトミックしましょう。

ワンコインという手頃な参加費と単発参加方式(毎回あらかじめ参加予約を行い来場時に参加費を支払う方式。他のお教室のように数回分をまとめて事前に支払う必要はありません。)で、気軽に参加できます。

 

時間:10時~10時40分(10時組)11時~11時40分(11時組)の2回
参加費:親子一組で1回500円 (要事前予約メールでのみ受付
 注)予約状況により、満員によりお断りされる場合や空きのある組へ変更をお願いされる場合があります。下記予約用メールアドレスにあらかじめ予約メールをお願いいたします。
定員:各回8組
講師:桜井純恵
お問合せ:二ヶ領せせらぎ館 044-900-8386
二ヶ領せせらぎ館地図
予約用メールアドレスinfomation@tama-eco.com

 

 

桜井純恵(Sumie sakurai)

 

ソプラノ歌手。川崎市高津区在住。国立音楽大学卒業。

高津区文化協会理事。

川崎の歌姫として神奈川県川崎市を中心に演奏活動を行っている。

透明感溢れる歌声でクラシックに限らずポピュラー、ジャズ、シャンソン、カンツォーネ、童謡などジャンルを超えた曲をマルチに歌う。

 

桜井純恵オリジナル/親子のためのうたとリトミック講座/なかよしランドは、高津区文化協会主催、川崎市・川崎市教育委員会・川崎市生活文化会館共催事業としててくのかわさきにて開講。昨年度は延べ約500組・1000人の地域の親子が参加。毎年好評を博している。

 

合唱指導者としても活動中。

梶ヶ谷老人いこいの家「フラワーコーラス」、写真のたなかや「歌遊会(かゆうかい)」、「北見方歌おう会」、「児童合唱団なかよしくらぶ」指導。

川崎市こども夢パーク内フリースペースえん「純恵と歌おう講座」では主に不登校の子どもたちを中心に開講して今年で13年目となる。

 

高津区こども子育てフェスタ「オープニングコンサート」、あさお子育てフェスタ「親子のための楽しいうたとリトミック」、宮前区本遠寺「越路吹雪と大人の音楽を楽しむ会」、川崎商工会議所「Buyかわさきフェスティバル」、溝口キラリデッキ「イルミネーション点灯式司会」、「なかよしコンサート」、「多摩川桜のコンサート」、川崎市民文化大使/ピアニストの小原孝氏リサイタルでのゲスト出演など川崎市内で多くのコンサートやイベントに出演している。

 

2011年3月の東日本大震災直後、高津市民館大ホールにてチャリティリサイタルを満席にて成功させ、売上収益金全額を高津区第三地区社会福祉協議会へ寄付を行った。


2014年3月には桜井純恵後援会が発会。

 

2016年9月より高津区社会福祉協議会オリジナルテーマソング「テントラちゃんは行く」を歌い、健康推進運動の普及にもつとめている。

 

また、沖縄で大正時代に作られた名曲『母恋し』を新しいアレンジのもと歌っている。

『母恋し』は望郷の思いを切々と母へ伝える歌詞であり、それはまるで横田めぐみさんの心境を表わしているかのように感じる。

縁あって『母恋し』のCDを2007年5月に発売。その売上の一部を同じ川崎市在住の拉致被害者家族・横田めぐみさんのご両親を通じ、同家族会へ毎年寄付を継続中。2020年11月には14回目の寄付を行なった。

 

桜井純恵オフィシャルホームページ

桜井純恵が指導する「児童合唱団なかよしくらぶ」が、『はぴ☆こん』に初出演いたします。
もちろん桜井純恵も指揮者として登場します。
どなたでもご覧いただけますので、ミューザ川崎にお越しください。
 

【はぴ☆こん~誰もが幸せになるコンサート 概要】
日時:2020年11月15日(日) 12時~13時30分
   ※児童合唱団なかよしくらぶの出番は12時25分~12時40分頃の予定
場所:ミューザ川崎1階ガレリア
交通:JR川崎駅西口からすぐ
料金:無料(予約不要)

はぴ☆こん開催案内 川崎市幸区のホームページ

 

冬の風物詩、イルミネーション。
今年も桜井純恵が、溝口駅前キラリデッキのイルミネーション点灯式の司会を務めることになりました。
ぜひ点灯の瞬間にお立会いください!

 

【第21回溝口駅前キラリデッキイルミネーション点灯式 概要】

日時:2020年11月13日(金) 式典16時40分~  点灯17時
場所:JR武蔵溝ノ口駅改札前 自由通路の特設会場