店内の肌寒さに耐えきれず、

緩めに暖房点けてしまいました。

 

ヒマなのに、経費だけは一丁前にかかります。

お手柔らかに。

 

少し身体が心地よくなってきたので、

レコ出し作業も心なしか捗ってきたような・・・。

 

先ほど、コレを出しました。

 

↑JACKIE AND ROY/CONCERTS BY THE SEA(77年作)

 

ジャズ・ボーカル名デュオ ジャッキー&ロイの、

超マイナー・レーベル「STUDIO 7」からリリースされたライブ盤。

 

小箱ならではの密接感と、

二人の息の合った安定感抜群のコーラスワーク!

ジャズ・ボーカル傑作ライブ盤。オススメです。

 

 

お次とピーコ。

 

↑COUNTRY COMFORT & BILLY KAUI/BEST OF~(80年作)

 

ビリー・カウイ率いるハワイアン・コンテンポラリー名グループ。

ビリー・カウイのソロも収録した、名ベスト盤。

 

このグループで僕が好きな曲は、

1stアルバムのタイトルにもなっている

柔らかメロウ~ロコ・グルーヴ「WE ARE THE CHILDREN」。

その他、ロコ・レゲエ人気「Mr.REGGAE」や

ハワイアン・メロウ名曲「MAMA」「CLOSE TO YOU」など、

全くの捨て曲無しでございます。

 

 

 

そして、この曲も収録!

カウイのソロ作から、「ASKING FOR A NIGHT」。

コレ聴くといつも、

「DANCING IN THE MOONLIGHT」を繋げたくなります。

 

 

からの、この曲。

 

 

 

ほっこり温度の店内で聴く、柔らかグルーヴ。

一人で存分に堪能しております。

 

 

 

 

 

 

 

今日はお昼ご飯に、マックを食べました。

 

期間限定ダブルチーズバーガー。

略して「ダブチ」シリーズを、2種。

 

   

 

「辛ダブチ」と「トリチ」。

 

ハバネロのピリ辛チーズ&ハラペーニョが効いた「辛ダブチ」。

この倍くらい辛くてもイイのになぁ~。

普段の「ピクルス増し」のように、

「ハラペーニョ増し」できるかな?笑

 

トリチは名前の通り、トリプルチーズバーガー。

普段、ダブルチーズバーガーを食べる時は、

大抵「夜マック」仕様でパティ倍の4枚にするのですが、

「トリチ」は期間限定なので、パティ倍は出来ないなぁ。

倍にしたら、6枚一気に堪能できるのに。笑

 

因みに、僕。

ダブルチーズバーガーを「夜マック」で注文する時は、

「パティ倍で、チーズ抜きピクルス増し」と、頼みます。

 

それだと、ハンバーガー4つ頼む方が安いんじゃない?

と言われますが、

流石にバンズを4組は食べられません。笑

 

 

とりあえず。お腹いっぱいで眠たいです・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日のブラックバスターに続き、

本日はバスター。

 

↑BUSTER/same(77年作)

 

英国ティーンPOPグループ、バスターの1st。

 

甘いPOPチューン満載。

メロウな「キミを歌いたい」、

ステッペン・ウルフをユルくカバーした「ワイルドで行こう」、

マッカートニー&ウイングスのハマりカバー「あの娘におせっかい」など、

聴きどころ満載のパワーPOP名盤です。