辛辛魚

テーマ:

昨日は定休日でしたが、

休まる日などございません。

 

強いて言えば、昼前まで寝れるってくらい。

 

予定&しないといけない事、満載。

 

先日、お世話になってるパイセンから辛辛魚を2ケ、

差し入れいただきました。

 

 

汁まで飲み干すスタイルで、

お昼にありがたく頂きました。

 

疲れた身体に旨辛を・・・。

 

今夜は神戸から旧知の友が、

高松に弾き語りしに来るので、

それも楽しみ。

 

さぁ、レコ出し頑張ろっと。

 

 

 

 

テーマ:

さぁ。

今日もグルシン出しからスタートしよっかな。

 

更に、ドンっ。

 

 

連日のグルシン出し。

だいぶ飽きてきましたが、そこは仕事。

 

顎あがって息切れぎみですので、

ペース少し落としめで切り崩しにかかります。

 

いちばん上には、風のグルシン!

 

↑風/ささやかなこの人生(76年作/7")

 

永遠の正やんクラシック!

なのにこの曲は、

グルシンかコンピでしか聴くことが出来ません。

 

胸をキュっと締めつける極上メロディ。

和製ウエストコーストAOR大名曲!

 

 

 

沢田聖子のバージョンも見つけた!

しかもグラビア映像!

 

 

 

目の保養にもなったところで、

グルシン出し復帰いたします。

 

 

尾関裕司

テーマ:

雨。寒い。

太陽が恋しい。

 

コレ、出しました。

 

↑直木純/太陽の渚(73年作/7")

 

両面とも、ファンキーかつシャープなホーンが光る、

グルーヴ歌謡名曲!

 

この年代の「太陽」がタイトルに付く曲って、

やっぱり間違いないですね。

 

 

お次とピーコは、尾関クンを2枚。

 

  

↑尾関裕司/街灯り(75年作/7")         ↑同/バイ・バイ・シェリー(77年作/7")

 

独特の高音ボイスで、

ドラマチックに歌い上げた「街灯り」。

まるでBUZZの曲のような、

スケール感あふれる楽曲も秀逸!

 

アメリカ帰りよろしく、

B面は「アメリカさよなら」。

そして「バイ・バイ・シェリー」盤のB面は、

「100 DAYS アメリカの旅」。

やたらアメリカ生活が忘れられないご様子。

 

「100 DAYS アメリカの旅」は、

♪グッモーニン アメリカ ハワ~ユ~ と、

まるでS・グッドマンのようなグッド・フォーキー名曲!

メロディもルーツ~カントリー・ロック好きにはタマランチ会長!

 

 

今日も雨でヒマそうだから、

ガンガン出そうっと。