一難場山 | ロフトで綴る山と山スキー
新型コロナウイルスに関する情報について

一難場山

                       今季初の山スキーに

 

          温暖化の影響なのか雪の少ない今冬だが、漸くまとまった降雪があり実現

 

 

 

     8:26 除雪終了地点に先行の車があり、やや下方に停め出発!

 

 

 

     林道をショートカットしつつ杉ノ平へと登り上げる

 

 

 

     9:22 先行者のトレースに導かれ渡渉ポイントへ、辛うじて細いブリッジが残る

 

 

 

     一難場山の斜面に取り付くと、雲間から太陽が顔を出し良い雰囲気

 

 

 

     10:50 一つ目の平坦地で二度目の小休止

 

 

 

     太いブナが良い感じ♪

 

 

 

     11:15 二つ目の平坦地から背後の眺め、黒負山だろうか?

 

 

 

     12:14 山頂到着!

 

 

 

     開けた西側の山頂展望、雪倉・朝日など栂海新道へと繋がる山並

 

 

 

     仲間の滑降シーン(詳細は動画にて)

 

 

 

     ひと滑りして一休み

 

 

 

     14:17 滑り終えて渡渉ポイントへ、初めに渡ろうとした仲間がブリッジを踏み外し木だけが残った

 

 

 

     14:44 駐車地点までは消化試合

 

 

 

          シーズン初めで上手く撮れていないが、雰囲気だけでも・・・

     

 

 

      運動不足でウォーキングや裏山歩きはしていたが、やはり山スキーで使う筋肉は別もの登りも滑りも疲れた