曼荼羅小屋通信 ~峯龍の求道日記~
  • 13Oct
    • 八大龍王 御幣

      何時もご覧戴きありがとうございます。本日の秩父曼荼羅小屋は朝の冷え込みもありましてとうとうストーブに🔥をいれました。冷え込みますと小屋の裏に流れる日野沢は何時にも増して綺麗に輝いております。綺麗な清流は森羅万象の恵みであり、曼荼羅小屋の御祭神、御本尊である八大龍王さんの恵みです。昨年制作した八大龍王さんの御幣もそろそろ新しく作り替えの時期に来ている様です。本当に御祭神であり、御本尊である龍王さんにはお導きと加護を日々に賜り感謝感謝です。年始には毎年恒例の御幣講座も企画しております。皆様も八大龍王さんとご縁を結びませんか⁉合掌

      44
      1
      テーマ:
  • 07Oct
    • 平成30年10月龍王祭&木目込み人形講座

      何時もご覧戴きありがとうございます。本日は10月龍王祭と木目込み人形講座でした。また、一粒万倍日と大安が重なりとても吉祥な1日となりました。講師の道雅さんを囲んで木目込み亥さん 皆さん嬉しそう‼作品は我が子が一番⁉亥の行列和気あいあいと楽しみながら木目込み中です。参加の皆様は、次の講座のリクエストを講師の道雅さんに交渉されておりました。龍王祭も無事に終えて皆様の身体健全、心願成就を祈願させて戴きました。11月の龍王祭は10月28日(日)の予定です。

      40
      1
      テーマ:
  • 06Oct
    • 来年の干支「亥」

      明日のワークショップは来年の干支「亥」を日本の伝統文化「木目込み」で制作です‼講師には木目込み人形師の「道雅」さんをお招きしております。本日は亥の作品を曼荼羅小屋に展示作業中です。曼荼羅小屋は現在亥だらけとなっております。明日は手前の瓜坊主を作成ですが、展示している大きな亥作品は頒布可能とのことですので気になる方は曼荼羅小屋までお問い合わせくださいませ。

      28
      1
      テーマ:
    • 曼荼羅小屋通信 早朝の風景

      おはようございます。何時もご覧戴きありがとうございます。今朝の秩父は曇り空ですが、冷え込みはあまりありません。朝のお勤め前の風景です。秩父の曼荼羅小屋では朝の7時からお勤めを執り行います。明日は龍王祭ですので龍王祭は来場される方がありますので11時からお勤めを執り行ないます。明日の龍王祭後に来年の干支「亥」の木目込み人形講座を開催いたします。明日は季節外れの気温になりそうですので参加の皆様は服装の調整に御配慮くださいませ。

      27
      1
      テーマ:
  • 29Sep
    • 日光東照宮と御神体動座

      何時もご覧戴きありがとうございます。今年は戊辰戦争終結から150年だそうです。そんな年回りでもありますので…以前にも記事にさせて戴きました日光東照宮の御神体動座についてふれさせて戴きます。戊辰戦争の戦火が日光東照宮に及ぼうとしていました。その時の日光東照宮別当だった大楽院貞侃大僧正は東照宮に戦火が及ぶ前に徳川家康公を御神体とした御霊と神宝を会津藩護衛のもと東北へ向けて持ち出しました。その7ヶ月後に戊辰は終結し、貞侃らは日光東照宮へ御神体を還座すべく日光へ向かいましたが、その途中で行き先を告げず密かに立ち去り、そのまま行方不明となりました。日光東照宮や輪王寺の関係者も探しましたが行方は分かりませんでした。もし、戦火が東照宮に及んでいたら…御神体も神宝も灰に成っていたかも知れません。その後の貞侃ですが、故郷の飯縄は牟礼に戻り余生を送ったそうです。この事は今から30数年前に栃木新聞に大きく報道されています。実はこの日光東照宮別当 大楽院貞侃は私の曾祖父の兄弟で母の実家や親族の間で口伝で伝わっておりました。ただし、飯縄は牟礼には貞侃の位牌や過去帳も菩提寺の火災で焼失しており、墓所も特定出来ない状況で、余生を送った事実だけが残ります。日光の輪王寺の歴代僧侶の墓所にはひっそりと貞侃の墓石が在ります。現在は親族の中で供養出来る者が少ないことから秩父曼荼羅小屋では毎朝のお勤めと龍王祭時に、大楽院貞侃の偉業と供養のために祈らせて戴いております。合掌

      50
      2
      1
      テーマ:
    • 久しぶりの「能」昭島古式能

      昨日は久しぶりに「能」の鑑賞でした。能と云えば妻と結婚して間もない頃佐渡島で初めてご縁を戴きまして芸術というより、霊的な側面や神事に魅力を感じております。あの時も、佐渡から帰って直ぐに川越の氷川神社で行われた薪能に行っておりました。今回は私の武術講座に参加されている方からのご招待で昭島古式能鑑賞となりました。演目は「殺生石」と云うことで栃木は那須岳に伝わる九尾狐のお話しでした。能の題目になるお話しはけっこう修験道関連の内容が多く私的には馴染み深いお話しが在ります。また、私の修行拠点でもある天河大辨財天社は能とは切っても切れない関係ですので今回のご招待はとても有意義な時間となりました。

      21
      1
      テーマ:
  • 23Sep
    • 秩父今宮神社 大行列

      何時もご覧戴きありがとうございます。本日は、11月23日24日に行う「和の叡智」実践講座in秩父~「日本の神託カード」から学ぶ和の叡智&「神仏習合と修験道」~の打合せで秩父今宮神社に参りました。御約束の時間より早めに到着して神仏にご挨拶する予定でしたが…なんと‼駐車場に入るのに大渋滞‼第二の三峰神社状態で境内には人、人、人で人で溢れておりました‼この行列は社務所に繋がり、後から後から並んでおります。これは昨日フジテレビ系の朝の番組「にじいろジーン」で秩父今宮神社が紹介された事からだそうです。画像は出来るだけ人の少いところを写しております。皆様のお目当ては三体守りで八大龍王さんと観音さん役行者さんのスペシャルな御守りです。私と妻は行列には目もくれず何とか神社関係者の方を見つけて塩谷宮司さんが待つ社務所の裏へどうにか辿り着きました。塩谷宮司さんとは初対面でしたが事前に書面やメールのやり取りでワークショップのお話はさせて戴きましたのでスムーズに打合せを終えることが出来ました。ワークショップにはお忙しいなかご協力戴けることとなりました。当日は秩父今宮神社にまつわる貴重な神仏習合のお話が伺えると思います。また、懇親会も素材にこだわりを持った自家栽培のイタリアンレストラン「サルベージ」さんにお願いして参りました。此方のレストランは本当にうまいですよ‼ワークショップも少しづつ準備が進んでおります。

      44
      4
      テーマ:
  • 22Sep
    • 秩父小鹿野の神仏

      何時もご覧戴きありがとうございます。本日の秩父地方は天候も回復し散策日和となりましたので曼荼羅小屋のある皆野町の隣りに在ります小鹿野町へ参りました。先ずは秩父観音霊場32番札所法性寺手前に在ります秩父大神社へ参詣しました。此方は、神仏習合時代は聖天さんをお祀りしておりました。その名残が此方の両部鳥居となります。両部神道は真言密教を神道的に解釈したもので鳥居にその特長がみられます。近くの法性寺さんも現在は曹洞宗ですが境内の神仏をみますと元は真言宗系の山岳信仰であったと思います。見事なお社です。本殿の前で祝詞、観音経、般若心経、聖天真言などお勤めさせて戴きました。神楽殿きっと、神仏習合時代には大勢の方々が参詣されていた事でしょう。耳を澄ますとその時代が甦って来る様に感じます。次の参詣先は小鹿野町の中心部に在ります小鹿神社おしかじんじゃです。此方は、春日明神を祭神としてお祀りしております。最近は小鹿野町がツーリングのライダーを歓迎していることもありライダー神社とも云われております。天井の装飾が見事でした。午後からは小鹿野町中心部から修験のお山、両神山の山麓に在りますダリア園へ丁度よい開花状況で大勢の観光客が訪れておりました。ダリア園の前には諏訪神社がありましたのて此方もご挨拶させて戴きましたがなかなかよい雰囲気でしたがこの時期は人が多過ぎるのでまた改めて参詣させて戴きたいと思います。明日は、11月23日に予定しております「日本の神託カード」から学ぶ和の叡智&「神仏習合と修験道」ワークショップの関係で秩父今宮神社の宮司さんとお会いする予定です。

      24
      1
      テーマ:
  • 21Sep
    • 曼荼羅小屋通信 冬支度

      何時もご覧戴きありがとうございます。先程曼荼羅小屋に到着しました。秩父地方もかなり冷え込んで参りましたのでそろそろストーブの出番です。曼荼羅小屋は標高も500mを超えますので秩父盆地より2~3度気温が低くなります。明日の朝は何度まで落ちるやら…

      25
      1
      テーマ:
  • 16Sep
    • 日本の妖怪カード ワークショップ開催‼

      何時もご覧戴きありがとうございます‼本日は秩父の曼荼羅小屋にて「日本の妖怪カード」の著者、藍伽さんをお招きして民俗信仰や民話のワークショップを開催いたしました。参加の皆様は、神様カードのインストラクターの方を始めとして万華鏡界で注目を集めている作家の方もご参加戴き濃いメンバーでの開催となりました。始めにあたり、参加の皆様や題材となる妖怪エピソードに係わる供養をさせて戴きました。講師の藍伽先生のお話は民俗学や様々な時代背景、思いなどをバランスよく参加の皆さまに語り掛けておりました。参加の皆さまも藍伽先生の心地好い波動を受けながら和の叡智を肌で感じられている様子がよくわかります。講座の後半は参加の皆様が体験したエピソードを共有しながら大変盛り上がり帰りのバス時間をオーバーしましたが自動車組の方にご協力戴き最寄の駅まで送って戴きお開きとなりました。妖怪に係わるお話は民俗信仰と密接な内容となり修験道や山伏関連とは関係が深いので「今後もコラボイベントを開催しましょう!」と云うお話しですので、また新たな企画を検討させて戴きたいと思います。合掌

      39
      1
      テーマ:
  • 15Sep
    • 妖怪カード 準備中

      明日の「妖怪カード」イベントに向けて秩父の曼荼羅も準備中‼初めていらっしゃる方もおりますので配置を考えております。申ぼぼも大切なデコレーション鳴り物も四方配置して皆様をお待ちしております。東西南北の護りは万端かな?とりあえず明日を楽しみにしたいと思います。合掌

      25
      1
      テーマ:
    • 曼荼羅小屋通信 小豆島納経軸

      おはようございます。何時もご覧戴きありがとうございます。先だっての小豆島納経軸を朝のお勤め前に無事に納めさせて戴きました。南無大師遍照金剛南無大師遍照金剛南無大師遍照金剛合掌

      17
      1
      テーマ:
  • 13Sep
    • 「日本の妖怪カード」で百物語~不思議を語り、真理に触れよう~

      何時もご覧戴きありがとうございます。秩父の曼荼羅小屋では来る16日(日)に神様カードのヴィジョナリ-カンパニー様のご協力のもと、「日本の妖怪カード」著者の藍伽さんをお招きして日本の妖怪を通じて地域の民話を学びます。妖怪は民俗学の宝庫で民俗信仰に繋がります。曼荼羅小屋の神仏空間で、妖怪の思いに感覚を合わせてその真理を学ぶ企画となります。程よくご参加のご希望を戴いており初めて曼荼羅小屋に来場される方も多いので、私としましても当日が楽しみです。

      34
      1
      テーマ:
  • 09Sep
    • ”「自分で作る木目込み人形~来年の干支『亥』手のひらサイズ」”

      何時もご覧戴きありがとうございます。10月7日(日)の龍王祭の午後は木目込み人形師の道雅先生を曼荼羅小屋にお招きし、来年の干支「亥」の木目込み人形を作成する講座を開きます。詳しくはリブログ記事からお願いいたします。なお、定員が少ないのでご縁を感じた方は即決くださいませ。

      32
      1
      テーマ:
    • 小豆島遍路 掛軸

      昨日、9月8日大安 白露7月21日に結願いたしました小豆島遍路の納経軸が表装を終えて高野山奥之院法徳堂様から届きました。やはり奥之院の箱書が入ると素敵ですね‼今週末には秩父の曼荼羅小屋に納める予定です。南無大師遍照金剛南無大師遍照金剛南無大師遍照金剛合掌

      20
      1
      テーマ:
  • 08Sep
    • 湯殿山の鈴

      おはようございます。曼荼羅小屋のある秩父は涼しい朝を迎えております。先日の出羽三山弾丸巡礼は本当に前後の天候を考えると奇跡の様な晴天のなか無事に巡礼出来たこと全くもって感謝でした。特に龍王さんには大変な加護を賜り感謝感謝でした。今日は大安で節句の白露にあたりますので湯殿山から戴いて参りました出羽三山の鈴を金龍社に納めさせて戴きました。9月16日の日曜には神様カードでお馴染みのヴィジョナリ-カンパニー様のご協力のもと「妖怪カード」の作者をお招きして民話の世界を楽しむワークショップを開催いたしますので参加ご希望の方がございましたらご連絡くださいませ。合掌

      32
      1
      テーマ:
  • 05Sep
  • 03Sep
    • 出羽三山巡礼 月山 羽黒山

      昨日は湯殿山参拝を終えて都合により宮城県のお宿でしたので好天の山形県からトンネルを抜けると荒天の宮城県となりました。本日も宮城県側は朝から荒天でしたので密かに朝から龍神さんに祈願しておりました。月山に向けて山形県に入ると曇りとなり月山の山麓に入ると、天気がどんどん好転していきました。鳥海山も綺麗に見えております。とりあえず今回の月山は弥陀ヶ原までということで御田原参籠所までの散策となりました。此方で祝詞の奏上と般若心経など勤めさせていただきました。鳥居の先には月山の山頂がすっきり見えております。月山は阿弥陀如来で過去をあらわすと聞いておりました。私は気持ちのよい草原を歩きながら何故に阿弥陀で過去と成ったのか?考えておりました。月山は時期にもよりますが、日本海に沈む夕日は、月山の草ぐさを黄金色に輝かせ極楽浄土の様に感じていたのかも知れません。羽黒山は三山の中では標高も500m弱しかありません。地元の山伏さんが羽黒山の説明をされております。五重塔のご開帳は150年ぶりだとか。2000数百段を登ると三神合祭殿に到着です。見事な茅葺きの屋根。此方の三神合祭殿は羽黒山、月山、湯殿山其々の神を祀ります。特に雪深いこの地方では、低山である羽黒山に月山、湯殿山を祀ることが必要とされたのでしょう。私たちも正式参拝させて戴きました。開祖の蜂子皇子はヤタガラスに導かれた…今回の出羽三山弾丸ツアーは残念ながらここまでです。また改めてご挨拶に訪問させて戴きます。それにしても龍神様 素晴らしい天気をありがとうございました。合掌

      28
      4
      1
      テーマ:
  • 02Sep
    • 出羽三山巡礼 湯殿山

      何時もご覧戴きありがとうございます。最近、出羽三山のご案内はないのですか?というお話がありました。残念ながら…私自身が出羽三山に詣でたことがありませんので、当然のことながらご案内も何もないわけです。そんなことから本日と明日は出羽三山に詣でることになりました。本日は大峯修験の女性先達3名の方と湯殿山詣です。天気は龍神さんまかせですがどうやら歓迎戴いております。此方から先は「語るなかれ」「聞くなかれ」神域となりますので撮影禁止です。と云うわけでお伝えできませんが…売店の法具売り場で珍しい法螺?を発見!出羽三山の鈴と湯殿山のご朱印も久しぶりに戴きました。このトウカムリ貝は意外と善い音がでます。湯殿山の水域。昨日までの大雨が嘘の様に清らかな水が流れておりました。湯殿山は大日如来ですので森羅万象に祈ります。オン アビラウンケン バザラド バンオン アビラウンケン バザラド バンオン アビラウンケン バザラド バン明日は月山と羽黒山となります。弾丸出羽三山詣で果たしてどんな感じになるでしょううか⁉合掌

      28
      2
      1
      テーマ:
  • 01Sep
    • 「和の叡智」実践講座in秩父 参加者募集‼

      何時もご覧戴きありがとうございます。今回は、以前から企画を暖めて参りました「日本の神さまカード」の株式会社ヴィジョナリ-カンパニー様とのコラボイベントとして平成30年11月23日(金)~24日(土)に「日本の神託カード」から学ぶ和の叡智&「神仏習合と修験道」と題して埼玉県秩父市内にてワークショップを開催することとなりました。これも神仏や皆様のご支援あっての事と感謝申しあげます。つきましては、少しでも興味関心のある方に秩父へ足をお運び戴き、神仏習合と秩父の寺社の魅力をお伝えする機会となれば幸いと思っております。詳細は下記からヴィジョナリ-カンパニー様のHPをご覧くださいませ。「和の叡智」実践講座in秩父

      25
      1
      テーマ:

プロフィール

峯龍

性別:
男性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
秩父の曼荼羅小屋を拠点に、修験道、神道、密教、武術、伝統文化などのコーディネートをしています。 當山...

続きを見る >

フォロー


「秩父曼荼羅小屋」HPをリニューアルオープンいたしました。
秩父の癒し処でもあり、修験道を中心に各種講座など行っております。
ブログに併せてぜひご覧ください。
秩父曼荼羅小屋で検索されるか、https://musashigudou.jimdo.com/にアクセスしてみてください。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス