武藤晃子の六畳一間

武藤晃子の六畳一間

個性派女優 武藤晃子の気ままなblog。



もう随分
日にちは過ぎているのですが

今年の8月9日は
私のお誕生日でした。

わたしは祝われるのが苦手なので
いつも、この日はひっそりと
してるものでして。
ブログにも、書きませんでした。


時間制作の稽古初日ということもあり
稽古初日に、皆さんが
どこぞの知らないおばちゃんを
祝うのも、嫌だろなぁと思っていたのですが
スルーしてくださったので
(知らなかったのか、スルーしたのかは分からないのですが(笑))なんとなく
ほっとしていたのです。


そしたらば



昨日



大事なお友達から相談があるといわれ
たまには
気晴らしも含め
家族からの了承も得て
会いにいきました。


お店に入るや否や

パンパン!と、クラッカーが鳴り

どーしたのかと思いきや

私の好きなお友達が、たくさん
その場所にいました。


そして

お誕生日おめでとう!!


と、祝ってくれたのです。
そんなことをしてくれるのは
初めてのことだったので
パニックになり、

わーわー騒ぎまくって
しゃべりまくって、焦りまくって
お腹ペコペコだったのですが
なんにも、食べれず(笑)

心が震えてました

こんなことが
生きててあるんだなぁと
本当に感動してしまいましたラブ


プレゼントには

今日これなかった人達の
ビデオレターが!?

30にんほどの懐かしい人達も含めて
言葉のプレゼントが
つまっていました。


わたしは幼少期の頃、いろいろなことが
重なり
自分のことを考えると落ち込むので
人のことを考えていたほうが、楽な時期があり

そこからバランスも考えて

今に至るみたいなことがあり
ちょっと、このお節介は病的というか(笑)
そこに安心感を求めるというかね。


でも

やり過ぎかなあ
大丈夫かなぁ
と悩むときもたくさんあるんです。

自分のこと無関心ですしね。

でもね
なんかね

昨日ね


改めて清算できたというか。
生きててよかったなぁ
心底おもいました。


で、ビースカ泣いたと思うでしょ?
でも、ああいうとき
本当になんにも出来なくてね☀️😵💦
ただ、震える心と
どーしたらいいかわからない心と
感謝の気持ちをどう現したらいいかわからなくて
頭グルグルしてました(笑)

だめだなぁ。
いまなら、というか 帰り道ずっと泣いてたのに(笑)


で、昨日は夜はもちろん
眠れませんでしたが


とても、いい朝を迎えています


祝ってくださったみんな
本当にありがとうございました。

そして、祝ってくださった方たちの
名前を全員かきたいのですが
一人も名前をださないのは
なんかね、いろいろあるんで(笑)あえてね。

でもね

わたしのブログに登場率たかいひとは
来てくれてます(笑)
祝ってくれてます

はい。


愛を感じた夜でした


今日から
恩返し。💝


みんな
愛してます。
本当にありがとうね。

がんばるからね。


ハグハグギュッギュッ





ブログを読んでくださってる
お客様も本当にありがとう。

作品で
お返ししていきたいとおもっています。

どうか
みててくださいね。