今日は朝から、
真駒内公園にいきました。
 
 
子供たちはみんなでトレーニング
 
パパ君は、ここから藻岩山までお散歩しようと思ったのですが・・・
どうしても体が重たく(涙
 
残念ながら、公園の中をお散歩することにしました。
 
 
時間の都合で、13キロちょっとのラン。
 
なお、5.46キロのランは
ガーミンのGPSの調子が悪くて・・・
スマホのGPSだとペースはキロ5分
 
いつもスマホのGPSのタイムと、ガーミンのGPSのタイム
かなりずれてしまうのです。
 
 

目標だった札幌ドームリレーマラソンが中止になってから

トレーニングするモチベもなくなり、

全然走れなくなってしまいました。

 

とても切ないです。

令和2年10月11日 札幌藻岩山で10回目です。
 
 
家でぐだぐだしたかったのに、無理やり連れてこられた1号。
 
「絶対のぼらないからね!」
 

 

なので、

1号とパパ君、二手に分かれて別ルートで登ることにしました。
 
 
パパ君はいつものスキー場口
1号は、兎平コースの草ぼうぼうの登山道。
 
(パパ君)「上で会おう」
と言ってはみたものの、下でひっくり返って登っていないだろうな・・・
期待しないでひとり黙々と登りました。
 

 

 

兎平。すすき、いっぱい。
こんなところ、1号が登ってくるとは思えません。
 

 

 

パパ君無事に到着。
 
image
登り30分47秒。
最近の運動不足がたたったのと、
お昼の味噌煮込みうどんがおなかに残っていて、「おえっ」としそうでしたが、
まぁまぁのタイムです。
 
1号待っているから、早めに降りようかなと思ったら、

 

 

1号発見。
 
展望台で待たされたようで、ふてくされていました。
涼し気な顔をみると、かなり前に到着していたようです。
 
1号、(予想外に)頑張った!
 

 

 

帰りもタイム重視にしたのですが、
帰りはいつもの
「足がはやくなりますようにニヤリ

 

 

混んでいて順番待ちをしたので、約1分のロスです。

 

帰りも兎平コースを降りることにしたようです。
葉っぱがちくちくするので、パパ君行きたくなかったのですが、
1号がどうしても・・・というので、泣く泣くついていきました。
 

 

 

涼し気1号。
 
葉っぱちくちくゾーンで、ペースが上がらないパパ君を
下で結構待っていたようです。

 

 
 
降りのタイムは19分42秒。
 
草がなかったら、もう少し早く降りられるのに・・・
 

初めての兎平コース。

今度は、もう少し草が少ない時期に登ってみたいと思います。

令和2年10月4日 樽前山。

 

今まで幾度となくチャレンジして、断念した樽前山。

今年こそ山頂目指して登ろうと思い、現地に向かいました。

 

 

ところが

現地についたら、駐車場待ちの行列が・・・・えーん

しかもこの日の天気は午後から雨。

 

今回もダメか・・・と思いましたが

1時間15分の待ち時間で、無事に駐車場に入ることができました。

駐車場にはいれて・・・よかった・・ほんとに。

 

それでは登頂開始。

初めて樽前山の山頂を見ることができました。

 

 

もくもくとのぼり

 

分岐に到着。溶岩ドームを見ることができました。

 

その後山頂に。

 

その後はグダグダいう1号を無理やり連れて、外周に。

 

932m峰も行ってみたかったですが、1号グダグダなので中止。

 

 

大きな岩を見つけたようです。

割れ目に指を入れて遊んでいますが、抜けなくならないことを祈ります。

 

外周を回って西山到着。

 

帰り道には神社がありました。

中ではもちろんいつもの

「足がはやくなりますようにニヤリ

 

 

最後はちょっと雨が降ってきましたが、無事に下山。

 

1号、グダグダ言った割には

「楽しかったので、また行く」と。

 

大きくなっても、変わらない1号です。

 

 

 

約7.6キロの道のりを2時間11分。
途中、パン休憩と、カップラーメン休憩をとったので、こんなものでしょうか。
 
一度は、樽前山で
自分の限界にチャレンジしたいと思うパパ君です。