竹炭工房 無限窯 窯主ブログ

竹炭工房 無限窯 窯主ブログ

東京の秘境、檜原村で昔ながらの土窯を使い、こだわりの竹炭と竹酢液をつくっています。

お客様から『竹酢液で新型コロナウィルスを消毒できますか?』というお問合せをいただきました。

 

はじめに結論から言いますと、わかりませんでした。

 

数ヵ月前の発見されたばかりのウィルスに、消毒作用も医薬品として認定されていない木酢液・竹酢液の効果を検証する研究機関があるはずもなく、ましてやウィルスの検体の入手自体も難しい中、検証する事は難しいでしょう。

 

ただ、口蹄疫ウィルスやインフルエンザウィルスに関して木酢液・竹酢液の研究報告があり、これらのウィルスの減少が確認された検証例はあります。

https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/184861/1/rish_00800_049.pdf

https://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/196736/1/rish_01000_032.pdf

 

しかし、これらは一つの論文、一つの仮説に過ぎず、医薬品に認定されているもの以外は、公的には科学的·医学的証明にはならないそうです。

 

そういうことから、新型コロナもインフルエンザも木酢液・竹酢液での消毒作用は『わからない』というのが現状です。

 

とはいえ、近年、中国、オーストラリアで木酢液・竹酢液の研究が積極的に行われています。

 

日本では研究が滞っていますが、近い将来、いろいろな活用方法が発見されるかもしれません。

 

 

 

https://take-sumi.com/

 

メール便(クリックポスト)で発送できる商品に「粒竹炭800g」「粉竹炭600g」を追加します。
包装サイズに合わすため簡易包装になります。
ご了承のほどお願いいたします。
 
 
「竹炭せっけん」「竹炭アイマスク」も含め、全国一律200円で配送できます。
それぞれ1便で送れる個数が違いますのでご確認ください。
 
また、メール便可能の商品同士なら組み合わせて発送できます。
たとえば「竹炭アイマスク1個+竹炭せっけん2個」、「粉竹炭600g+竹炭せっけん1個」など可能です。
 
メール便が可能なサイズのお試し用竹酢液も検討中です。
 
どうぞよろしくお願いいたします。
 
先月、宮城県塩釜市に鎮座する志波彦神社・鹽竈神社に竹炭の納品に行ってきました。
 
毎年竹炭(粉・粒)200㎏を境内のご神木・塩釜桜などの樹木の土壌改良に使っていただいています。
 
 
今までは宅急便で送っていたのですが、今回は直接車で配送することに。
東京から宮城までは車で4時間ちょっとですので、がんばって日帰りで行ってきました。
 
 
粉炭は堆肥や腐葉土と混ぜて地中に、粒炭は地表に使ってくださっています。
 
 
樹齢800年のご神木杉。
根元に炭と腐葉土と堆肥を加え、囲いも設けたところ、てっぺんの枝が伸び始め、杉の状態が格段に良くなったそうです。
なので、もちろん炭だけの働きではないですが、お話を聞いた時はほんと嬉しかったです!
 
 
拝殿内にある樹齢500年の多羅葉(たらよう)。
 
 
鹽竈神社の御神紋になっている天然記念物の塩釜桜。
きれいな薄桃色の八重桜です。
開花は5月初旬なので今回見れませんでしたが、石碑の写真を掲載します。
 
境内を廻ると、いたるところで竹炭が撒かれているのがわかります。
焼き手にとって何よりの誉れで、ほんとうにありがたいかぎりです。