みゆりんのブログ 愛と心の豊かさ

みゆりんのブログ 愛と心の豊かさ

日常の面白い気付き、集合無意識、会社経営、ペインボディ、豊かさ、ソウルグループ

NEW !
テーマ:
子育て中にお世話になった方が5回連続で二科展にご入賞され会友になられました


芸術学校に通ったことはなく30代になってから絵を習い始め「必ず二科展に入賞する」と心に決めて現実になったそうです


彼女は竹を割ったような性格で、子供向け絵画教室の先生をしていて子供と本音でぶつかっておられます


悪ガキには叱りつけるし、親からの過保護的なクレームもなんのその「子供の心だけ」を見て教えるお姿は非常に頼もしいです

良いお手本になっている彼女を見ていて沢山学びました






去年からどんでん返しや「どんだけ〜」という出来事があったお陰で、人間関係がシンプルになってきました


人との付き合いで違和感を感じた時にこれは「その人が信じているその人の信念」だと分かっていてもしんどい時は自分に正直になるようにしています


私の場合はあまり頑張らないようにしていて、前向きな捉え方は大切だけど誰とでも仲良しになる事は無理なのでそれを受け入れます


何故ならこれからしっくりくる人との出逢いが必ず待っているのを知っているからです




先日子供と超仲良しな主婦の方と話す機会があり、働き出したばかりの娘さんに「楽しみが無いので早く孫を産んでほしい」と本人に伝えたというのを聞いて驚きました


いろんなご家庭や環境があると思うので、人やご家族とあまり仲良くなれない、疲れる、気を遣いすぎる方もおられるかもしれません
それでもその中から何か学べたり、世間に出た時にその気持ちが何かに役に立ったりすると思います


私の母は早くに亡くなり父の再婚で義母が突然一緒に住む事になり戸惑い反抗しましたが、その経験が後になって必要だったと気が付きました


人が苦手でも仲良し家族でなくても大丈夫なので、若い方々がどうか苦しまないで欲しいなと願っています


人と上手くいくのは難しいものだと経験しておいたり、色んな想いを味わった経験は後で必ず活かされると思います


今でも社交的ではなく不器用な私でも運良く生きていますし、何故がとても良くして頂ける時もあります

何よりも自分を好きでいたいなと思う日々です







冬でも快晴だとお外も暖かいです
焚き火をしてみました〜


カマンベールベーコン巻きを落っことしてしまい、ベーコン1枚が使えなくなりぐちゃぐちゃに〜





それでは
皆さまこれからもご自愛くださいませ〜












Ameba人気のブログ

Amebaトピックス