熊本の家づくり、リフォーム、リノベーションのことは【ホームヴィジョン】

熊本の家づくり、リフォーム、リノベーションのことは【ホームヴィジョン】

『こだわりに、まっすぐ』
建築現場での経験を生かし、住みての中に「環境性能」と「ディティール」・「デザイン」を吟味した家づくりを目指します。


テーマ:

みなさま  おはようございます!

 

昨年5月から学びの中で出会った【選択理論心理学】について。

 

自分をつくり直したいなと思いながら、思考を現実化する為に日々燃焼中です。

 

「人間関係をしなやかにする たった一つのルール」のご紹介です。





 

米国ウィリアムグラッサ―博士が提唱する選択理論!を分かりやすく書いてあります。

 

 

 

 

「人の悩みの中心的問題は、お互いが望んでいるのにたがいにうまく関れていないこと」と言われています。

 

それは、

 

●「人を自分の期待通りにコントロールしようとする」考え方  「外的コントロール心理学」

 

もう一方では

 

●「人は自分の行動しかコントロールする事は出来ない」と捉える 「選択理論心理学」

 

すなわち変えられるのは自分だけ!

 

 

私たちが抱える悩みの85%以上は人間関係の問題!だと言われています。

 

 

「知らず知らずのうちに身につけている人の心や行動に対する考え方」 がこの「心理学」と呼ばれていて、人と関るときに、この2つの立ち位置があるそうです。

 

そして、その考え方が 「人間関係のあり方を決めるたった一つの違い」とありました。

 

人間関係の中で、時折感じるモヤモヤの理由が理解できるように、2つの島の物語で記されています。

 

 


 

 

みなさん、どうしたらスムーズに気分を切り替えられるか?

 

何をすれば自分らしくワクワクいきられるか?

 

知りたくないですか?

 

私は恥ずかしくも今迄、典型的な超外的コントローラーでした。この学びに出会っていなかったらと思うとぞーっとします。

 

●致命的な7つの習慣(外的コントロール)

①批判する ②責める ③文句を言う ④ガミガミ言う ⑤脅す ⑥罰する ⑦目先の褒美で釣る

 

 

●身につけたい7つの習慣(内的コントロール)

①傾聴する ②支援する ③励ます ④尊敬する ⑤信頼する ⑥受容する ⑦意見の違いを交渉する

 

”外的コントロールゼロ0”になったら神の領域かなと思うくらい深い心理学ではあります。

しかし、自分を変えるには選択理論の学びを深めて実践することで機嫌よく暮らすことに繋がり、よい影響を与えられるように世の中に貢献できる自分になりたいと、気付き学び始めたところです。

 

自分自身の操縦方法の説明書でもあると渡辺奈都子さまはこの本で仰っています。

 

一言では語れませんので、是非選択理論の本に触れることで、あり方が変われるかもしれません。

 





私は、選択理論をもっと深く学んで、本にもあるように行動・願望・見え方が具体的になって、変えられないこと、変えられることをしっかり区分し、変えられることに焦点をあて充実感あふれる幸せな人生を目指し、世の中から外的コントロールを排除し、ストレスの少ない家づくりに貢献したいと思います。

 

 

 


家のお悩み・リフォーム・リノベーション等、何かお役にたてればと思います。
 

【家づくり・リノベーション・リフォームのことは【ホームヴィジョン】 
 

   クリック 

熊本市東区長嶺西1-8-6 510
☎096-385-5327

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス