サンスポ淀川10kmマラソン記録会に参加しました。

制限時間90分内で、完走できました!

記録は、7923秒 【ネットタイム;7915秒】

めっちゃ遅いけど、スピードはええねん。

 

でも残念ながら、

目標としていた、心拍数140以下(※)で完走することは、達成できませんでした。                

 平均ペース; 756/km、平均心拍数; 124、最大心拍数; 150

 

スタート直後、100mくらい走ったところで、心拍数が急に上がり、140超え。

すぐに、走るのをやめて、歩きました。

 

その後、100mくらい歩いたら、心拍数100くらいで安定したので、走りだしました。

その後は、最後まで走れました!

歩いてるか走ってるか分からないようなスピードでしたが、それでも、走ってるていで。

 

レース前のリハビリスローウォーキングでも決めていた、

心拍数140を超えたら走るのはやめる、っていうルールをマジメに守りました。

まだまだ、術後4ヶ月ちょっとなので、慎重に。

 

気分的には、全くしんどくないのですが、

外からは分からない心臓の負担のことなので、

心拍数ファーストで臨みました。

ちなみに、血圧も朝から数回測り、120台以下ということを確認済。

 

細かいな~、けど 大事。

 

手術後、

スロージョギングでの練習は、一昨日の金曜日に7km走ったのが最長距離でした。

 

今日は、8km以降で心拍数130越えが多く、

心拍数130以上になったら、ガーミン(GPS機能付アスリート用ウォッチ)機能で、

アラーム鳴らすようにしてたもんですから、ピーピーなってうるさかったですね。

そのたびに、ペースを落としていました。

 

しかし、暑かった。                                                                                                                                        

今日の大阪は、最高気温23度予想。

ちょうど走ってた時が、11時~12時過ぎだったので暑かった-

私は、10kmランだったので、まだよかったのですが、

一緒に参加したラン仲間は、この暑さの中で30km走ったので、めっちゃしんどかったと思います。

 

走った後に仲間と飲むビールは、いつもいつも美味い美味い。

 

無事に、10kmは走れたので、

次の目標は、

12月末までに20km

1月末までに30km

ゆ~っくりと走れるようになることです。

 

2月末の姫路フルマラソン6時間以内に完走するために。

 

(※)そもそも、心拍数140を基準にしてるのは、どこからきてるかというと

ガーミン(GPS機能付アスリート用ウォッチ)で、私の身長、体重等の情報から、

運動する際の心拍数ゾーンを5段階にわけてくれるのですが、

その3段階目(モデレートレベル)の通常の運動負荷による心拍数ゾーンが130150なのです。

その中間をとって、運動時の心拍数の上限を、私が140以下と決めているのです。

医師の診断のない、素人判断です。