いよいよ、普通車の専門店オートアクセス鹿児島と キャンピングカーの専門店 キャンパー鹿児島の2店舗で
我々はスタートをしました。


 

両店舗に 店長を置き それぞれの店長含め社員達も 一生懸命頑張ってくれてました。

私も キャンピングカーに関しては全くのド素人。。^^;;
昔からキャンピングカーという名前だけは知ってましたが、車とは思ってなかったので。。。^^;;;

とにかく スタート時は大変でした。汗





このオープン時の在庫車を見てもわかる通り 最初は中古車を仕入れて販売するスタイルでした。
ただ、キャンピングカーの中古はとにかく外装が酷い。。特にキャブコン。。^^;



当初 私は 普通車を真面目に運営してる者として このままの車両での販売は我慢できず・・・塗装屋さんに依頼をして
シェルを全面塗装し販売してました。

はは・・・・・・・^^;;

当然、原価はかなり上がる。
かといって 販売価格を上げる事はあまりしたくないし、そうなると売れない。。

では。。どうする?? 

まぁ~言わずと知れた「利益還元」を決め 綺麗な外装を目指しました。
ただ。。。オープンから数か月だけのプライスでの企画ですが。
とにかく、我々は全員キャンピングカーの素人。
お客様は沢山来られたので必死に勉強する日々。
儲かる事は まだまだ先・・・とにかく 鹿児島市内のパイオニアとしての地位は確立する事を目指しました。
徐々にではありますが すこしづつ鹿児島市内で認知度が上がり始めました。

そんなこんなで 時は過ぎ・・・・・あの年がやってきた・・・・

そう。。リーマンショック。。。^^;;
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<リーマン・ショック>
2008年9月15日に、アメリカ合衆国の投資銀行であるリーマン・ブラザーズ・ホールディングス(Lehman Brothers Holdings Inc.) が
経営破綻したことに端を発して、連鎖的に世界的金融危機が発生した事象を総括的によぶ。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

当時はなんのこっちゃわからんかったし 何より地方の小さな会社には無縁!!と思ってました。
ところが、この年 売り上げ含めガタ落ち・・・過去最低・・
まぁ~考えてみると購入していただくお客様の会社も被害を受けてるので当たり前か‥と気が付くのに時間かかりました。
しかも、こんなタイミングで離職希望の社員もいて・・・
結構、キツかったのを今でも覚えてます。。。^^;;;

この時はまだキャンピングカーも新車はメーカーへの注文でやってまして、
一番ビックリしたのは 納車まで なんと!?8か月!?@@;;
その年の売り上げにも上げられない納期に愕然としてのを覚えてます。。

「ん~~~~~~~~^^;;(困)  
このままではダメだ!メーカーを頼ってては当社が倒れる!
でも、どうすれば?? 何をすれば??何を変えれば??」

当時、本当に悩みました。。

こういう時、経営者は孤独なんだな~とつくづく思いましたね。まぁ~当たり前ですが。。^^;
自分で勝手に始めたんですから 誰のせいでもないですよね。自分です。

数日、色々と考える中でフッと思ったのは。。「人が作る物。俺達でもやれるよな??」
・・・・・・・・・・何と・・・・安易な・・・・・・笑

ただ!!!ここからは 早かった。。^^;;笑

たまたま お客様からご紹介いただいた職人さんを頼り まずは軽キャンパーから取り掛かりました。
ここが大きかったですね。
誰もいなければ 何から進めていいのか見当もつかないので実現しなかったと思いますし
社員たちも賛同してくれたので ビルダーとしての第一歩を踏むことが出来たんだと思ってます。

この車が記念すべきキャンパー鹿児島のオリジナルの軽キャンパー 第一号車です^^!!!



本当に、何にも特徴のない軽キャンパーですが凄く嬉しかったのをおぼえてます。。^^
この「ビルダーになる!!」と決断した事で動き出した結果 低迷しかけた我々は力を取り戻すキッカケを
手に入れる道へ進む事になりました。

そう!!我々の初のプライベートイベント!!
与次郎のフレスポジャングルパークさんから依頼があり イベントを定期的に開催して欲しいとの企画が舞い込んで来たんです!!





この与次郎でのイベントは キャンパー鹿児島の認知度を大きく上げるきっかけになったのです。




今日は ここらで よかろかい。。^^

<クリックお願いします>

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー(業者・販売)へ
にほんブログ村