ご訪問ありがとうございます。

このブログでの出会いに感謝します!

 

会員さんから。

「宝塚記念はありがとうございました。

エフフォーリアを軽視したのには少しだけ驚きましたが、予想も馬券もバッチリでした。

日曜のAランクは残念でしたが、私は馬連・ワイド派なのでマル特は1-13の本線を勝負目にしたので儲かりました。

マル特では抜け目の穴馬も絡む事もあるので馬連・ワイドで買うようにしています。

これなら2点ですし的中率も回収も良いので満足しています。

函館の予想が調子良いようですし、夏競馬も期待しています。」

とのメールを頂きました。

 

宝塚記念は、勝つのはディープボンドかタイトルホルダーと思っていましたからね!

エフフォーリアは、、調教があまり良く無くて、買い目にも入れない予定だったのですが、3番目評価以降も数頭に絞れたので敬意と表して3連の3列目に入れました。

必要無かったですね(笑)

週中のブログの更新では、正直な考えを書いてしまったものですから、会員以外の方からもメールを頂きました((笑))

取り上げた3頭が好走し、エフフォーリアも書いたタイトルホルダーとは差がありました。

 

マル特を馬連・ワイドでの勝負にしているようですが、会員さんの好みで買ってくれて結構です。

それで満足な結果になれば、なお結構です!

 

函館は、自分でも少し驚くような状況です。

函館・札幌は、例年は苦労することも多いのですが、今年は調教内容に近いレースになっているので結果も良いのでしょう。

いつもなら、小倉は相性も良いので小倉にも期待してもらいたいと思うのですが(笑)

 

ただ、今週のCBC賞は、ラジオニッケイ賞ともども自信が持てません。

勝負しようとも思えないほどの混戦と思いますし、今週はメインレースは注視せずに、他のレースで勝負しようと思います。

先週もステップ馬が馬券になりましたし、今週もステップ馬が良いかもしれませんネ!

 

今週は、函館と小倉中心に大口勝負で頑張ります!

加えて、気を大きく持って勝負します(笑)

 

 

ステップ馬や特注馬等の情報は・・・

 

※会員等のお問い合わせは、「競馬」と明記して、 

◆問い合わせする◆ 

(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)

 必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。

 

 

ご訪問ありがとうございます。

このブログでの出会いに感謝します!

 

もっとおおらかに勝負しないといけませんネ。

勝負点数にこだわって馬券を取り損ねる事が多くなっています。

 

土曜のAランクは良かったのですが、マル特の東京7レースなどは失敗。

この条件のレースでアーレンダールの勝ち上がり方が良いと思えば、縦目も入れての19点にしていれば問題無かったのですが・・・。

今後は、点数が増えても的中優先で勝負することにします。

 

日曜のAランクも失敗でした。

軸馬は買っても相手が抜け。

特・Aにすれば良かったのかも。

マル特は的中しましたが、こちらは前売りオッズに惑わされて3連複で勝負してしまいました。

ソウテンが堅い軸と踏んでいたなら、これこそAランクで勝負すべき。

気が小さくなってしまった今週でした。

 

宝塚記念でも勝負しました。

が、特注馬のオーソリティが出走除外に(苦笑)

もう1頭の特注馬のデアリングタクトは馬券になってくれましたが。

調教はディープボンドが1番で、タイトルホルダーが2番目評価。

勝負は、ディープボンドからの馬連・ワイドの2点に3連複も加えて、ディープボンドが何かに交わされて時を考えてのタイトルホルダーからの3連複も。

 

ディープボンドはスタート後に位置を取りに行って、道中も追っ付け放しだったのが、最後の粘りを欠く結果になったのでしょうかね?

3着に残ってくれた方が気分は良かったのですが、それでも3連複はゲットしましたし、今日は宝塚記念の配当が良かったので助かりました(笑)

 

阪神最終レースは失敗しましたが、この分は、どこかでの最終レースでリベンジします!

 

東京開催も終わり、来週からローカル開催になります。

今回の東京はサッパリだった半面、函館は結構に美味しい思いをしました。

この傾向、7月以降は却ってよいかもしれませんね(笑)

 

福島はあまり得意に思っていないので、来週から函館中心で勝負しようかなとも思っています。

Bランクも含め、函館で取り上げた勝負レースは、縦目も1レースありましたが勝ち越していまし配当も良いですから(笑)

 

 

ステップ馬や特注馬等の情報は・・・

 

※会員等のお問い合わせは、「競馬」と明記して、 

◆問い合わせする◆ 

(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)

 必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。

 

 

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

日曜の最終レースは人気で決まりましたが、オッズがまあまあだったので、少しホッとしました。
「サトウ買い」をすることの他に、オッズによっては金額の調整を、とコメントしていたので大口勝負してくれた会員さんが結構いたようなので、少し安心もしました。
私も、Aランクが良くなかったので回収できるようにと、予定以上の(満額勝負以上)金額で勝負してしまいました(苦笑)
元々がAランク候補のレースでしたが、軸馬はしっかりしているので馬連で勝負して押さえも含めれば行けるだろうと、いう思いのレースでしたが、Aランクで勝負した方が儲かったのかもしれません(笑)
ともかく決まってくれて良かったです。

ランキングに掲載したステップ馬も人気にはなりましたが、苦しい展開の中でさすがに90%のステップ馬で馬券圏内は確保してくれました。
このレースもマル特で勝負したのですが、上位人気で決まってしまいました。
今週も、複数のステップ馬が出走登録していますので、ランキングも含め注目してください。

今週は、宝塚記念。
さすがにローカル開催前の最後のレースで、前半の締めくくりの週になったという気分です。

今年の前半は、Aランクが思うように行きませんでした。
「禍福は糾える縄の如し」
と言えども、長すぎると自分自身が思っています。
が、
10年間配信を続けてきた「意地」もあります(笑)
毎年、Aランクの的中率は乱高下しないで来ましたし、今後は例年並みに持って行かなくてはなりません。
(これまでが悪すぎて、頑張れてもこれまでの10年間では最低水準におちこむ事は免れないような状況ですが。)
それでも、悪い時の後には好調時が来るのは、これまでの実績ですから、今週から頑張ります!

宝塚記念は、ファン投票レースの割には良いメンバーが揃いました。
問題の一つは4歳馬の現状。
天皇賞を見る限り、タイトルホルダーはエフフォーリアに追いついたと思っていますし、もしかしたらエフフォーリアの上を行っているかもしれません。
3歳時に活躍して、どこかで惨敗したのを契機に善戦はすれけど勝てなくなった馬を、これまでも何頭も見てきました。

逆に、3歳時は善戦マンながら4歳になって良くなる馬も。
ディープボンドなどは、これだと思っています。
有馬記念・天皇賞と、4歳馬に勝たれて2着でしたが、天皇賞2着はエンジンの掛かりの遅いこの馬にとっては結果の残る内容。
今回は、パンサラッサの逃げに、タイトルホルダーの2番手追走、という事になれば流れてくれる展開になるでしょうし、ディープボンドは注目です!

もう1頭の注目馬はデアリングタクト。
香港遠征の後に1年間の長期休養を余儀なくされて、ヴィクトリアマイルは6着。
初めて馬券圏内を外しましたが、内容は上々。
牝馬が活躍する最近の宝塚記念。
人気が落ちるようなら買い、とも思っています。

全ては最終追切りから。
勝てればもちろん良いですが、秋を見据えての出走の馬も多いでしょう。
最終追切りをじっくり観察して決めます。

宝塚記念よりもAランク!
看板のAランクが、このままで良いはずもなく、このままでは配信自体も考えなければなりません(笑)

意地を見せます!

 

ステップ馬や特注馬等の情報は・・・

 

※会員等のお問い合わせは、「競馬」と明記して、 

◆問い合わせする◆ 

(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)

 必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。