mpdcのブログ

mpdcのブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
舌の痛みはなった人にしか分からない辛いものです。
発症はこれ一つというのではなく「多因子」で発症します。

<患者さんの性格的特徴として>
・ 基本的に真面目、感受性が強く、人に気を使う、我慢してしまう、心配性、几帳面

などがあげられます。

<状況として>
・ 生活面でストレスがある
・ 受験生
・ 仕事が山のようにある
・ 健康が心配
・ 対人関係のトラブル
・ 介護が大変

そういったことに自律神経が反応し、より感受性は強くなり、必要以上に力を入れてしまったり、血流が悪くなったり、色々なことがおこります。
このようなことが重なりあってその方の「症状のうつわの容量」を超えると発症します。

ビタミンB欠乏、微量元素(鉄・亜鉛など)の欠乏、カンジダ症などで舌の痛みが出ることや、義歯などが気になり舌を当ててしまって起こることもありますが、多くは感受性が強い、几帳面、ストレスなどの心理社旗的要素が重要な原因と考えられています。
そまた、薬物としては抗うつ薬が効果的な場合もありますが、効果がない場合もあります。
そういった方は口腔内のケアとともに心理療法を行いますと効果的です。

Ameba人気のブログ