11月16日(火)は、「統合失調症」についてのセミナーを開催いたします笑顔

現役医師の臼井先生が詳しく丁寧に説明いたします笑顔シャボン1
なかなか他では聞く事が出来ないセミナー内容となっておりますので、ぜひこの機会にご参加お待ちしております鉛筆*



 

対人援助職必携の「精神医学を知る」シリーズ 


【テーマ】統合失調症のお薬での治療について

【開催日時】11月6日(火) 12:30~14:00


【内容】
・統合失調の治療に使われるお薬
・抗精神病薬にはどんなものがありますか?
・統合失調症の治療とドーパミンとの関係
・薬の副作用
・服薬の時にはどんなことに注意したらいいですか?



【受講料】 受講料12,960円(会員8,640円)
※今回の受講では、一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会認定カウンセラー制度、基礎研修/生涯研修Ⅲ群1単位を取得できます。

【持ち物】筆記用具



【講師】
一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会代表理事 
臼井 卓士(うすい たくじ)


【場所】三重心身クリニック
 

講師からのメッセージ

統合失調症は、考えや気持ちがまとまらなくなる状態が続く精神疾患で、その原因は脳の機能にあると考えられています。
思春期から40歳くらいまでに発病しやすい病気で、約100 人に1 人がかかるといわれており、決して特殊な病気ではありません。
そして、「うつ」などと異なり、認知行動療法などのカウンセリングだけで回復することはほとんどなく、適切な薬や精神科リハビリテーションなどの治療によって回復することができます。
今回のセミナーでは、抗精神病薬を中心に統合失調症についてお伝えしたいと思います。


★1回受講ごとに、一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会 認定カウンセラー研修制度、
基礎研修/生涯研修のⅢ群1単位を取得できます!


その他、様々なテーマで講座を開講しております!

 



予約制となっております。お申し込みはお電話でご予約下さい。
TEL:059-375-1100

 


まずは興味!!
 ★特に資格は必要ありません!
 ★人の役に立ちたいという気持ちが重要!

 ★やる気と興味!
 もっと学べる環境もご用意しております!資格取得を目指したい方など、さらにステップ
 アップしたい方もプランをご用意しております♪
詳しくはこちら>>>

 「お悩み事をお持ちの方の相談役をしてみたい!」
 と思っている方であれば大歓迎です♪
 当協会でしたらご希望に合った働き方が可能ですよ。
 一緒に相談員として働いてみませんか?

 お気軽にお問い合わせください☎


メリットもたくさん!!

メリット地域密着の精神科・心療内科医療機関からの定期的・安定的なクライアント紹介

メリット一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会のカウンセラーという信頼感

メリットクライアントのメンタル状態悪化時も継続可能

メリットクライアントとのトラブル予防や、万が一のトラブル時の相談が可能

メリットパンフレットなど医学情報や研修案内を利用でき、研鑽しやすい環境

メリットライフスタイルに合わせた働き方ができる

メリット安心の固定店舗
     (ご希望によって、ご指定のカフェやホテル等でのカウンセリングも可能です。一定条件あり。)

 

皆さんも一緒に相談役をやってみませんか?

大台 君江
「心理カウンセラーの資格を取ったのになかなか活かせない」というお話をよく聞きます。「自信がない・知識に不安・傾聴が苦手・・・」また、「ルームを持ちたいけれど色々と大変みたい・・・」などの声をよく聞きます。
 一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会では、今あなたが感じている全ての悩みを解決してくれます。実践しながら自分能力を伸ばすことができます。わからないこともひとつひとつ丁寧に教えてもらえます。また、自分のライフスタイルに合わせながら働く事も可能です。
 私自身も一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会で多くのメリットを感じ、カウンセリング業務はもちろん、心理カウンセラー養成講座・傾聴トレーニングの講師として「未来のカウンセラー」を指導しております。
 心豊かなカウンセラーの育成のために全面的にサポートをし、応援しています!

長友 明子
 私は、自分自身が思い悩み、その悩みを掘り下げて考えた時に「心理学について学びたい」と思ったのがきっかけで、日本医療心理カウンセラー協会で学ばせて頂くようになりました。
協会のセミナーを受け、勉強を続けていくうちに、これを今度は実践で活かしてクライアントと向き合うことが出来るならば・・・と思うようになりました。
 そして傾聴トレーニングを積み、「カウンセラーとして役立ちたい」という想いが形になりました!
 協会では、カウンセラーとなってからも講師からのアドバイスを受けられたり、さらに研修を受けて学びを深めていける所も魅力的です。

小幡 裕香
 私は、心理カウンセラーになる事により、いろいろ心の悩みを抱えている人の助けをしたいと思いました。しかし、心理カウンセラーに興味があるが、なかなか仕事場所を見つけられない現状があります。その中で、日本医療心理カウンセラー協会に入会することにより、協会のセミナーを受け、かつ働く場所を提供して頂く事ができるのはとてもメリットがあり、やりがいがあります。
 日本医療心理カウンセラー協会は、心理カウンセラーになりたい方、資格を持っているがなかなか生かす事ができない方にとっては魅力がある場所ではないかと思います。

 



 

対人援助職必携の「精神医学を知る」シリーズ 


【テーマ】統合失調症のお薬での治療について

【開催日時】11月6日(火) 12:30~14:00


【内容】
・統合失調の治療に使われるお薬
・抗精神病薬にはどんなものがありますか?
・統合失調症の治療とドーパミンとの関係
・薬の副作用
・服薬の時にはどんなことに注意したらいいですか?



【受講料】 受講料12,960円(会員8,640円)
※今回の受講では、一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会認定カウンセラー制度、基礎研修/生涯研修Ⅲ群1単位を取得できます。

【持ち物】筆記用具



【講師】
一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会代表理事 
臼井 卓士(うすい たくじ)


【場所】三重心身クリニック
 

講師からのメッセージ

統合失調症は、考えや気持ちがまとまらなくなる状態が続く精神疾患で、その原因は脳の機能にあると考えられています。
思春期から40歳くらいまでに発病しやすい病気で、約100 人に1 人がかかるといわれており、決して特殊な病気ではありません。
そして、「うつ」などと異なり、認知行動療法などのカウンセリングだけで回復することはほとんどなく、適切な薬や精神科リハビリテーションなどの治療によって回復することができます。
今回のセミナーでは、抗精神病薬を中心に統合失調症についてお伝えしたいと思います。


★1回受講ごとに、一般社団法人 日本医療心理カウンセラー協会 認定カウンセラー研修制度、
基礎研修/生涯研修のⅢ群1単位を取得できます!


その他、様々なテーマで講座を開講しております!

 



予約制となっております。お申し込みはお電話でご予約下さい。
TEL:059-375-1100