お久しぶりです。

まずは報告。
無事に5年経過することが出来ました。

たまにしか更新していないブログですが、それでも見てくれる方がいることを嬉しく思いますし、同じ病気の方の希望になれるよう、今後もマイペースながらブログを続けていきたいと思っています。

この病気で5年生きることがどれだけ大変なことか理解しているので、本当にありがたいです。


何もなく5年とはいかず、感染症になり頭蓋骨を除去し、人工頭蓋骨を入れる手術をしたので結果的に開頭手術は3回になりましたが、再発はありません。

ただ、てんかん発作は何度か起こしました。


大きな発作を起こして救急車で搬送されたこともありました。



去年くらいから、日によって言葉がつまったり、吃ったりする症状が見られることが増えました。
頭痛がある日も多く、体調が悪い日が続いたりもしました。

そして2月、急に言葉が出なくなりました。本当に突如です。顔も少し引き攣っているように感じました。

すぐにてんかんだ!と思い、薬を追加で飲むようにして、主治医に電話しました。

M先生の指示で、イーケプラを半錠追加することにしたところ、日頃出ていた吃りや言葉につまるなどのことが一切なくなりました。
頭痛もかなりなくなりました。

その後一応病院でMRIなどの検査をしましたが、再発はありませんでした。

M先生いわく、イーケプラが足りなくて、小さい発作が起きていたんだろうというこてでした。

珍しいパターンらしいです。

でも、早期に対応していただけて助かりました。

M先生にはいつも感謝です。


そんなこんなで、てんかん問題も無事乗り越えて日々何とか生きています。

完治したわけではないですが、一応通常生活が送れていることに日々感謝です。

同じ病気の方やご家族の方の参考&希望になることを願っています。