Motorfan-Archives /モーターファン・アーカイブス

Motorfan-Archives /モーターファン・アーカイブス

旧車を専門にしたモーターファン・アーカイブ編集長&編集部員がお届します。次回の予告や、これまでの本紹介。取材中のオフショットの公開などなど、アーカイブ本の裏側もお見せします!


テーマ:
12月になりました。

仕事納めが見えてくる時期。バタバタしている方も多いのではないでしょうか?

車移動も多いはず。



さくっと済ませられる食べ物紹介!

まずはこちら。

湖池屋

ワンハンド スティックカラムーチョ ホットチリ味



手を汚さずに片手で食べられるポテトチップス。

小腹が空いた時に。


大正製薬
RIZIN ZERO


糖類、カロリーゼロ。スッキリしたい時に。

飲みやすさと大き過ぎない缶がお気に入りです。


ローソン
でか焼き鳥


1本で大満足。

あれこれ食べる時間がない時におすすめ。肉をがっつりとって疲労回復!


本当は落ち着いて食べたところですが、車移動が多かったり、長時間の運転だと中々そうはいきませんよね。

そんな時に効率よく食べることが年末まで元気でいるポイント♪

テーマ:

 この車、1963年発表のかなり古い車ですが、なんでしょうか? 

 

 

答えは”いすゞ・ベレット”です。

 

いくつか驚く人もいますよね。

一つは、今のトラックメーカーが作っているということ。

そして、もう一つは古いイタリア車みたい、ということかと。

 

いすゞは日本で最も古い自動車メーカーでもあり、製造にトライし始めたのは

大正時代にまで遡ります。

 

そんな古参メーカーは、現在では主にトラックだけを生産しているのですが、

かつてはかなりエキサイティングな乗用車を作っていました。

 

 このベレットもその一つ、というより

「いすゞをいすゞたらしめた」車と言えるでしょう。

FRレイアウトによる後輪駆動ですが、サスペンションは何と4輪独立懸架式を採用。

スタイリングもできるだけ空気抵抗を減らすように、卵形を意識しています。

 

 そのため、キュッと絞り込んだリヤ周りも特徴で、止まっていても

あたかも走っているような動感を抱くことができるのではないでしょうか。

 

 実は次に出すモーターファン・アーカイブスではいすゞを特集します。

タイトルは「モーターファン別冊 歴代いすゞ・セダン&クーペのすべて」

 知っている人には超懐かしいですが、知らない人にも

大いに魅力的な1冊になると思います。

12月発売です!

 

 

ぜひご期待ください!(松永)

 


テーマ:
ハワイでの出来事。

アプリを使用してタクシーを呼びました。



無事…目的地へ到着おねがい




が!



その後、追加料金だ!と言われて日本円で4000円取られることにガーン

理由は車内に砂がついたからだそうです。写真付き。その写真は私たちのものでは無いのです。

みなさまもお気をつけください…。



テーマ:

 

これは目次。前回の「歴代ジムニーのすべて」をご覧の方はそちらのページも見てください。

 シーン&衣装がほぼ一緒、車は新型に。

 編集担当の山口くんがちょっとした遊び心で、意識して作り込んでみたとのことです。みんなノリノリで作りました。もちろんライターさんたちも! (松永)


テーマ:

 発売の日がやってきました。通常より16ページも多いので、

制作する側もさらに力が入りました。

 その一部のページがこれ。

 

 

 今回は河原海(灯台)と色々なところに行って、

色々なところでジムニーの楽しさ、頼もしさを実感してきました。

 そのアクティブな、行動力の高さも実感してみてください。(松永)


テーマ:

 山や海やと撮影に奔走していましたが、ようやく終わりが見えてきました。

タイトルは

「モーターファン別冊 新型/歴代ジムニーのすべて」

 そうなんです。

歴代というだけでなく、新型と大きく書いていますが、じっくりと新型ジムニー/ジムニーシエラにもフォーカスをあてていますので、ぜひご覧ください。

 発売は11月14日となります。

 それで、ここでは出来立ての表紙をご紹介します。

まだ本に「仕上がっていないので、刷り出しの状態。つまり、裁断されていないものです。

 

 

 これはいつもの80ページではなく、96ページと増ページを実施。

定価は1100円+税とさせていただいております。

 

 追って校了した中身もちょっとご紹介できれば、アップしますので

ご期待ください。

 もちろん、ユキさんにも出演いただいています。

 

松永より


テーマ:
つづき口笛

ゆるめバージョン笑チーン星



たそがれている編集長グッ

何を考えているのか…きっと晩ごはんのことですね赤ワイン



自分たちで動かすため、みんな光の当たり方や背景に必死です太陽





最後はリュックに住んでいる?くまくまクッキー

買ってラブラブと言われたから買ったんですと!くまのドヤ顔が幸せを物語ってますねキラキラ

こーんな現場ですピンクハートハート


テーマ:


今週はジムニーウイークです。こちらは某所でシエラ撮影中のワンシーン。
ジムニーとシエラの動的フィーリングも結構違い、なるほどの毎日。
「新型/歴代ジムニーのすべて」は11月に発売できるよう頑張っています!
(松永)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス