二階幹事長より 広島・長野の補選・再選挙について「大変残念な結果だったが結果をしっかり受け止め、謙虚に政策を訴えていこう」と発言がありました。衆議院の任期を半年を切りました。来る総選挙に向けて、しっかり準備をしてまいります。