群馬のH.C.決まる

テーマ:
  
 ずいぶんと準備が早いです。




   ******************


☆ヘッドコーチ就任のお知らせ

群馬クレインサンダーズでは、林 正ヘッドコーチの就任が決定いたしましたのでお知らせいたします。


  ◇林 正(はやし ただし)

    生年月日:昭和37年6月29日(49歳)
    出身地 :大阪府

    〈資 格〉
     1992年 日本バスケットボール協会 指導者ライセンス取得
         (バスケットボールの全国規模の公式戦登録に必要な資格)

     1992年 日本体育協会スポーツ指導員 取得
         (地域のスポーツ指導に必要な資格の一種)

    〈競技歴〉
     1983~1986年 大東文化大学 バスケットボール部
             4年次 バイスキャプテンを務める。ポジションはPG。
             最高位は関東学生1部リーグ4位、新人戦5位。

    〈指導歴〉
     1987年 積水化学工業(株) 女子バスケットボールチーム アシスタントコーチ就任

     1990年 大阪府クラブチーム Swishコーチ就任
          大阪選手権で最高位 準優勝1回

     2002年6月 関西大学 男子バスケットボールチーム アドバイザー就任

     2003年3月   同   男子バスケットボールチーム ヘッドコーチ就任

     2005年   兵庫県立明石清水高校男子バスケットボール部 アドバイザー就任

     2006年   全国総合体育大会兵庫県予選4位 近畿大会ベスト8(創部史上初)

     2007年    同   男子バスケットボール部 コーチ就任
     2008年 全国総合体育大会兵庫県予選3位(創部史上初)
     2009年 全国総合体育大会兵庫県予選3位(創部史上初)

     2010年   徳山大学  男子バスケットボール部 コーチ就任
       同年 中国大会(リーグ戦)優勝 インカレ出場
     2011年 中国大会(リーグ戦)準優勝 インカレ出場


    【林ヘッドコーチ コメント】
      新規参入は、未知の要素も多く手探りでもあるが、
     その分最初からの組み立てにやりがいを感じています。
     新規参入ゆえの利点もあり、初年度からリーグ優勝を目指します。
      また、地域に根付いた人気チームとなるために、
     バスケットボールは良い習慣を身に付けることと、チームで
     戦うことを“仕組みにすること=システム化”で選手個人の
     能力以上の効果を出すことができることを証明し、群馬県の
     ブランドとして定着できることを目指します。


   ******************