昨年12月8日に心筋梗塞で緊急入院してから9ヵ月が経ち、9月10日にカテーテル検査で一泊二日の検査入院をしてきました。検査結果は順調とのことでしたが、心筋梗塞によって壊死した心筋の一部は今だ動かず、これからも動くことはないだろうとの事😓まあ命があっただけでも良しとして、これからの生活を節制していくよう努力します👍
検査はカテーテルを右腕の動脈から挿入して、造映剤を入れながら血栓ができてないか?欠陥は狭窄していないか?などを検査‼約20分程で検査終了して、止血のため腕を圧迫し、6時間かけて減圧していった❗その間腕を曲がらないように固定され、食事は左手のみ(^^;苦痛の中5時間で圧を0まで下げて、後1時間出血がなければ右手解放❗(^^)と、なるはずだったが、なんと⁉10分程でドバドバ出血‼( ̄□ ̄;)!!再度圧迫6時間の苦痛の時が😓諦めの境地で、夜は熟睡😪💤💤翌朝起きたら圧が20まで減圧されており、(夜中看護師さんが30分から1時間置きに下げてくれたらしい✨ありがとうございましたm(_ _)m)出血も止まり、やっと右腕が解放(^o^;)長い一泊二日の入院でした(^^)
今日現在痛みはないが、右腕が広範囲にわたり真っ青になってます(^^;
喫煙、ストレス、不摂生の続いてる方は気を付けてくださいね‼動悸、息切れがしたら年のせいなどと自己診断せずにお医者さんに行きましょう‼必ず‼ではでは(^^)/